海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
ヴェロニカ・マーズ 〈セカンド・シーズン〉 コレクターズ・ボックス2 [DVD]ヴェロニカ・マーズ 〈セカンド・シーズン〉 コレクターズ・ボックス2 [DVD]
(2009/11/03)
クリスティン・ベルエンリコ・コラントーニ

商品詳細を見る


バス爆破事件の第一容疑者、市長のウッディが逃走する。
一方、リリー殺害の裁判でアーロンは無実を勝ち取る。

そして今回、シーズン・フィナーレ。
バス爆破犯人がついにわかる。

アーロンの無罪に釈然としないヴェロニカやローガン。
しかしアーロンは釈放となり、再びローガンはアーロンの扶養者となる。

逃走中のウッディに2万ドルの懸賞金が懸けられ
キースはウッディの家に侵入して拘留されているライバル探偵のヴィニーから
情報を共有して賞金を山分けしようと持ちかけられる。
キースはヴェロニカの卒業式後に捕まえに行くことを条件に
ヴィニーの申し出を受ける。

キースはヴィニーの情報から、ウッディの医療記録に
性病と不整脈があるのを見つける。
ウッディが不整脈の薬を調達するため
顧問弁護士に連絡をするだろうと推測したキースは
ヴェロニカに協力させジアのふりをさせて探りを入れる。

卒業式前夜。
ヴェロニカは、リリーが生きていたら…の夢を見る。
母は保安官のキースとラブラブで
友人はセレブたち、ウォレスとは友人になっていなかった。
大学生になったリリーは元カノと浮気…。

そしてついに卒業式。
ヴェロニカは、マックスからビーバーがホテルに予約を取ったと聞く。
皆が喜びに沸く中、ウィービルはサンパー殺害容疑で逮捕されてしまう。
ヴェロニカは晴れて卒業する。

卒業式後、キースはヴェロニカに卒業祝いのNY行きのチケットを渡す。
そしてウッディの潜伏先であるリノの狩猟用ロッジへと向かう。
ウッディを捕まえることに成功したキースは
ウッディの自家用機で戻ることにする。

ヴェロニカは少年野球チーム「シャークス」で
ウッディに虐待されていた選手を探す。
彼を起訴するには被害者の証言が必要だった。
ヴェロニカはチームの写真を手がかりに探すが
写真に載っていない選手がいたと知る。
そしてその選手が誰かを知ったヴェロニカは
彼こそがバス爆破の真犯人だと悟る。

ウォレスはジャッキーが置手紙を残して
突然パリに行ってしまい落ち込んでいたが
卒業式後にパリに行くと母親に置手紙を残して行ってしまう。

++++++++++++++++++++++++++++++++

 

>>>Read more

スポンサーサイト
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
やっと意識を取り戻したメグだったが不運にも死んでしまう。
だがダンカンとの間にできた娘は無事だった。
そしてウォレスも帰ってくる。

ここまでが前回。
そして…。

ダンカンはメグが死に、娘とも会えないことで気落ちしていた。
ヴェロニカは心配しダンカンの部屋へ遊びに行くが
彼は留守で、いたのはシャワーを浴びたばかりのケンドール。
これにはヴェロニカも動揺する。

翌日、学校に来たダンカンに昨日のことを問い詰めるヴェロニカ。
ダンカンは一人で考えたくてドライブに行っていたと言うが
ヴェロニカの怒りはおさまらず、同級生たちの前で怒鳴り散らす。
そんなヴェロニカにダンカンは自分中心だと責める。
ダンカンはヴェロニカに別れを告げる。

傷心のヴェロニカは、一人で部屋にこもって落ち込む。
その様子を心配したキースが部屋に行くと
ヴェロニカはダンカンとの写真を整理していた。
ヴェロニカは父親に時間が必要なだけと告げる。

橋での事件を調べるために手を組んだローガンとウィービル。
今のところ容疑者はへクターとブーツィーの2人。
サンパー曰く、その2人が橋に残っていたからだ。
ウィービルはフィッツパトリックからドラッグを仕入れているほうが
犯人だと考えていた。
それを聞いたローガンは自分が調査すると請け負う。

家でヴェロニカがあまりに凹んでいるため
心配したウォレスがヴェロニカに会いに来る。
ウォレスはバスケがしたくて町に戻ってきたという
ヴェロニカの推理に笑う。
そこへ、警察がヴェロニカを逮捕しに来る。
ダンカンが娘を誘拐して逃げたのだった。
ヴェロニカには誘拐と逃亡幇助の容疑がかけられていた。

逮捕されたヴェロニカはまず面通しのため
他の女性たちと並ばされる。
その後、キースと弁護士から、ヴェロニカが宝石店で
セレステのダイヤのイヤリングを売るのを店員が覚えていたと
教えられる。
ヴェロニカが逃走用の資金を工面し、誘拐を共謀したと
保安官は疑っていた。
ヴェロニカがもし容疑のとおりなら刑務所行きだ。
キースは激怒する。
ヴェロニカは金を工面したことを認めるが
赤ん坊の親権を得るための弁護士費用に当てるつもりだったと
告白する。

++++++++++++++++++++++++++++++++++
 

>>>Read more

編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
Veronica Mars: Complete Second Season (6pc) (Ws) [DVD] [Import]Veronica Mars: Complete Second Season (6pc) (Ws) [DVD] [Import]
(2006/08/22)
Kristen BellPercy Daggs III

商品詳細を見る


ヴェロニカは進路指導を受け、課外活動のため
『ビジネスリーダー養成講座』を受講することにする。
受講者は金持ちのお坊ちゃんばかりで
ダンカンやローガンも出席している。
講義は“地元の成功者シリーズ”で
今回のゲストはカサブランカス社の社長リチャード・カサブランカス。
彼はビーバーたちの父親だ。
リチャードは不動産投資信託について話す。
株主は個人では持てない高額な不動産の共同オーナーになり
会社はそれで利益を生む、金持ちはより裕福になる投資方法。
お金のない、その他大勢には手が出ない。

受講後、ヴェロニカはビーバーに継母ケンドールの浮気調査を依頼される。
リチャードの婚前契約書では浮気を禁じているのに
ソファーにコンドームの袋が落ちていた。
ヴェロニカは1000ドルで請け負う。

ヴェロニカは保安官に呼び出され、容疑者扱いをされる。
海岸で打ち上げられた男性の死体の掌に
ヴェロニカの名前が書かれていたからだ。
死んだ男性はデヴィッド・カーリー・モランで
写真を見たヴェロニカは、彼と面識があることを思い出す。
デヴィッドが最後に目撃されたバーの外には
ダイヤのピアスが落ちていた。

キースはシカゴで開かれる本のサイン会のついでに
アリシアを小旅行に誘う。
しかし、ホテルでアリシアをシェールと呼ぶ男と出会う。

ケンドールの尾行を始めたヴェロニカは
ケンドールと男がリチャードのホテルで密会している写真を撮るが…。

ウォレスはジャッキーに夢中で、ヴェロニカは渋々2人の仲を応援する。




 

>>>Read more

編集[管理者用] Trackback(1) Comment(2) 
ヴェロニカ・マーズ 〈セカンド・シーズン〉 コレクターズ・ボックス1 [DVD]ヴェロニカ・マーズ 〈セカンド・シーズン〉 コレクターズ・ボックス1 [DVD]
(2009/09/16)
クリスティン・ベルエンリコ・コラントーニ

商品詳細を見る

事件から3ヵ月後。ヴェロニカも明日から最上級生。
事件以来、探偵を辞め、レストランでアルバイトする
親友アリ、彼氏アリの“普通”の女子高生に戻っていた。
まさに何もかも最高な気分。

そんな時、ケルヴィンがバイト中のヴェロニカに
やっていないドラッグで陽性反応が出て
体育の授業が謹慎処分になり困っていると相談に来る。
しかし探偵に戻るつもりのないヴェロニカは調査を断る。

キースはリリーの事件を取り上げた『小さな町の大事件』という
告白本を出版することに。
せっかく手に入った5万ドルはヴェロニカの母親が持ち逃げし
治療費もかかるため、キースは引き受けるしかなかった。

ヴェロニカ・マーズ 〈セカンド・シーズン〉 コレクターズ・ボックス2 [DVD]ヴェロニカ・マーズ 〈セカンド・シーズン〉 コレクターズ・ボックス2 [DVD]
(2009/11/03)
クリスティン・ベルエンリコ・コラントーニ

商品詳細を見る

ヴェロニカは3ヶ月前の“あの夜”を思い出す。
扉が叩く音がしてヴェロニカが出ると
そこには傷だらけのローガンがいた。

ローガンは橋でウィーヴィルとバイカーたちに襲われ
気がついた時、ローガンは血のついたナイフを持っていた。
側ではフィリックスが刺されて死んでいて
慌てたローガンはナイフを川に投げ捨て
車を運転してヴェロニカの元に来たのだった
ローガンは無実だと主張し、ヴェロニカは信じる。

ローガンを捜しに来たレオがヴェロニカの家に現れ
ローガンは逮捕される。

その後、ローガンは無実となり釈放される。
再び付き合いだしたローガンとヴェロニカだったが
白人のセレブだから無実になったのだと言われ
バイカーたちからは襲撃されることに。

ドラッグの事件はウォーレスもドラッグの検査で陽性なり
チームをクビになったこと、他のセレブ以外の選手も陽性反応が出たうえ
さらにメグも陽性になったと知り、ヴェロニカは探偵業を復活させる。



 

>>>Read more

編集[管理者用] Trackback(1) Comment(4) 
すっかり風邪をひいてしまって、喉が痛-い。熱で節々も痛く、かったるい。しかし家でこういう時は溜まったドラマがはかどる!(笑)
SVUと交渉人、LOST4をこなす。

でもヴェロニカ・マーズは溜めないドラマ。ついにS1の最終回。
普段、悲壮で残酷な殺人事件ものばかり観慣れているので、学園の生徒が絡んだ軽め?(殺人よりは…って意味)の事件が多いこのドラマは、逆に息抜きで観られて大好きだった。
ヴェロニカの行動力が小気味いいし、事件解決後に後味の悪い思いしたこともあまりないし。恋愛もドロドロじゃなくて、あっさり。これはヴェロニカ自身の問題もあるんだけれど。

毎回の事件は殺人とかでなくても、縦軸だったリリーの殺人事件がS1で見事解決。ずっとドラマを通して描かれていくのかなと思ってたので、早めの解決に逆に面食らっている。

最終回の簡単なあらすじ。
ヴェロニカはローガンと仲直りするものの、今度は部屋の隠しカメラに驚いて再び彼を敬遠する。しかもビーバーから、ローガンにリリー殺害時刻のアリバイがないことを知らされ彼を疑う。

そんな時、父キースが頼んでおいたヴェロニカとの親子鑑定の結果が届く。

ローガンからリリーが殺された日の行動の説明を受けたヴェロニカは、それが真実かケイン家のパーティーへウェイトレスとして忍び込み、リリーがいつも秘密の物を隠しておく通気口の中を調べる。
そしてそこにあったものは…。

キースとヴェロニカは親子なのか?
リリーを殺害した犯人は?
ヴェロニカとローガンの仲は?
戻ってきた母親とヴェロニカ、キースは元の家族となれるのか?

いつも得意の知恵であまり怖い目にあわなかったヴェロニカも最終回では、まさに危機一髪。
犯人には正直驚いた!!
キースとヴェロニカの親子か否かは気持ちの区切りでは大切かもしれないが、自分たちの気持ちが一番。

キース家、アーロン家、ケイン家、子供たちばかりに目がいきそうだが、それぞれ家庭の親子関係があってこその子供たちの性格だし事件の鍵かも。

個人的にはダンカンよりローガンのほうが好き。すごい嫌な奴で登場してきたけれど、最近のローガンにはぐっとくるものがあるし。でもヴェロニカは信じ切れていない。それはこれまで彼女が傷ついてきたことが多すぎての自己防衛本能なのかもね。素直になれない、それがヴェロニカの魅力だし。行動力のもとでもあるし。

ヴェロニカが最後、ドアを開けて待っていた人物、想像とあっているといいな。

 

>>>Read more

編集[管理者用]
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。