海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
物語は…

キルスティンの父親・ケイレブが、ガールフレンドのガブリエルと共に

コーエン家にやって来る。ケイレブはニューポートで一番の金持ちだ。

だがサンディはケイレブのことを好いていない。キルスティンのバージ

ンロードでエスコートするはずだったケイレブは、何度も彼の都合で結

婚式を延期させたあげく、すっぽかしたのだ。

キルスティンは上司でもあるケイレブに認めてもらおうと仕事を続けて

きたが、ケイレブは彼女を昇格させると言い、ショックを受ける。だが

サンディにしてみれば、キルスティンが仕事をやめ、この家から出て行

き、元いたバークリーの家を買い戻してそちらに帰りたいと思っていて

まさにチャンスだ。

キルスティンを説得するものの彼女は歯切れが悪い。


マリッサはルークから復縁したいと言われ迷う。ライアンにそのことを

伝え悩んでいるというが、何も言わないライアンに苛立つ。


ライアンはマリッサの気持ちが揺れていて不安だ。そこへ魅力的なガブ

リエルがライアンにモーションをかけてきた。ライアンはガブリエルの

誘惑についのってしまう。


セスはサマーからケイレブの誕生日パーティーに一緒に出席したいと言

われ喜ぶ。だがパーティでサマーはセスにおかまいなしに、実業家たち

への挨拶に励む。そんなサマーを見たセスは…。


ジミーはパーティーに出席し、小さい時から知っているケイレブに雇っ

てもらおうと考えるが…。



ここからネタばれ含みます。


超セクシーなガブリエルの登場に、セスもライアンもクラクラ。あれだ

け意識的に胸の谷間を見せられちゃしょうがいないというもの?

こんな美人に言い寄られて断ったら男の恥じとばかりに、ライアンもそ

の気になっちゃう。気持ちもわからないではないけれど、マリッサとは

この先どうなるか不安だったにしても、突っぱねて欲しいというのが正

直なところ。

マリッサにルークの怪我を教えちゃうからややこしくなるんじゃない…

と思うのだけれど、言っちゃったものはしょうがない。そして自分の行

動もね…。

前回予想したルークの罠!は見事外れ。自業自得となったのねぇ。

ガブリエルの声は「アンドロメダ」のベガ役沢海陽子さん。潔い姉御肌

の声に聞こえるので、ガブリエルに関して嫌な女とも思えず。


マリッサに関しては踏ん切り悪い!

ライアンが好きなのは明白なのだから、飛び込んじゃえばいいのに。

でも、この手の恋愛部分は適度に観ておかないとストレスの素になって

しまうので、ほどほどに視聴。

簡単に両思いになったら番組終わっちゃうしね。


セスの恋愛は下手すればストーカーもどきに解釈されそう。でもサマー

の詩を覚えていたセスにサマーが喜んでいたので、まぁ一歩前進という

ところだろうか。


ジミーは安易な方法を思いつく。ジュリーは離婚を選ぶけれど、ジミー

がケイレブに雇われれば雇われたでいいみたい。最初は反対してたけれ

ど。キルスティンの父親に雇われるというのはジミーとキルスティンっ

て同僚ってことになっちゃうし、ジュリーのプライドからすればごもっ

ともって思ってたけれど、お金がなくなっちゃうよりはまし?
 
スポンサーサイト
Category: The OC
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
今回のお話は…。

コーエン家に引取られ、すっかり落ち着いてきたライアンだったが

キルスティンがいろいろ買い与えてくれることに負い目を感じ

ウェイターとしてアルバイトを始める。

ウェイター仲間のドニーがチノの近くのコロナの出身だと知り

ライアンは親近感をおぼえる。

ドニーに誘われパーティーに出席してみるが、ドニーに危険なものを感

じる。


キルスティンとその友人たちはマリッサの父・ジミーの話で持ちきり

だ。ジミーはこのままでは刑務所へ行くしかない。キルスティンとその

友人たちは、かねてから約束してあったジュリーと一緒に旅行へ行く。


サンディはジミーが裁判に備えるために、個人的に手伝う。


セスはライアンがアルバイトを始め寂しくなり、ドニーに誘われたパー

ティーに出席したがる。ライアンはやめるよう説得するが

セスは1時間だけと約束したため、マリッサと一緒に妹の子守を

する約束だったがライアンは心配でついていく。


マリッサはサマーの計らいでルークと会うが、ルークの心無い一言で彼

を見限る。
 

>>>Read more

Category: The OC
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
恋愛ドラマ(映画は別)は苦手な部類なのですが、このドラマははまっ

て観ています。

今週のお話は…。

サンディとキルスティン夫妻がライアンの後見人となり、コーエン家に

温かく引取られる。まだ保護観察中なのでライアンが喧嘩することはご

法度。


一方、来週には毎年恒例のニューボート・ビーチの大イベント・舞踏会

が待ち構えている。一人前になった女性が初めて公式の場にデビューす

る大事なイベントだ。キルスティンにせっつかれライアンもタキシード

をあつらえに行くが、そこでマリッサに会う。マリッサはチノに帰ると

思っていたライアンがニューボート・ビーチの住人になると知り驚くが

反面嬉しそうだ。しかしルークは面白くない。


舞踏会にはエスコートする相手を探さなければならず、サマーはライア

ンに目星をつけるが、エスコート相手を選ぶ担当のマリッサはライアン

には引っ越してきたばかりのアンナを、サマーにはセスを組ませる。
 

マリッサの父・ジミーは証券取引法違反容疑で調査されている。サンデ

ィはキルスティンが自分に内緒で困っているジミーにお金を貸したこと

には不満を持っているが、ジミーが自分の不正を誤魔化すために他人の

資金に手を出したことを知り、さらに怒りがつのる。



波乱含みで今年の舞踏会は開催されるが…。
 

>>>Read more

Category: The OC
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。