海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
シーズン・フィナーレ。そして最終回。
パトリックはこの頃、病魔と闘っていて
続編も出演したがってたようだけれど病魔に勝てず。
結局、パトリック降板で番組は打ち切りとなってしまった。

前回の終わりからの続き。
バーカーはエリスと車に乗り込むが
そこで何者かに狙撃され、カービーが死亡する。
マックス殺しの犯人に仕立て上げられたことを証明する
唯一の証人を失ったパーカーはエリスに
「これは俺の戦い、後戻りできないぞ。」と警告し
共犯とみなされても自分と一緒に来るか、やめるかを選ばせる。
エリスはバーカーと行くことを選ぶ。

エリスの決断を聞いたバーカーは、レッド・ガントレットの指令は
局内の“組織”が出したのだと話す。
通常任務で行われていたレッド・ガントレットのファイルは存在する。
ガーバーはそのファイルの入手しエゼキエルのリストにあった
レッド・ガントレットを直接指揮したコードネーム“バイパー”が
誰なのか突き止め捕まえるつもりだ。

コンラッドは狙撃された現場にいた。
通報を受けた警官たちが現場を調べている。
ポールソン部長からは報告するようとの命令が来ていた。
そこへコンラッドの携帯に“突撃”とのメールが入る。

その頃、何者かによってバーカーの暗殺指令が出される。

その夜、バーカーはコンラッドと密会し
“バイパー”が誰なのか探って欲しいと頼む。

翌日、エリスはバーカーにレイのことを打ち明け
バーカーを悪徳捜査官だと思っていたと告白する。
バーカーは自分も疑うことで生き延びてきたとエリスを許す。
エリスはレイとバーカーを会わせる。
レイはロビショフ主任に命令され、バーカーを調べていたこと
ジョナ・マイケルズも関わっていたことを話す。

マイケルズの名はエゼキエルの“組織”リストに
フリードとバイパーと共に載っていた。
バーカーは協力者となったレイに、人ごみの中での
マイケルズとの会見を組ませる。

バーカーはマイケルズから、レッド・ガントレットで死んだ
モートンの娘グレースが生きていることを聞き出す。

++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

>>>Read more

スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: The Beast
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2010.03.26/ 16:35(Fri)
いよいよ大詰め。
レッド・ガントレットの真相に近づいたバーカーに
罠が仕掛けられる。

バーカーとエリスの今度の任務は
マックスという男から偽札の原版を買い
マックスから売主をたどることだ。
コンラッドはバーカーに大金が入った
発信機付きのスーツケースを渡すが
今度の任務は上からの圧力がすごく
任務が成功するか心配で落ち着かなかった。

ヒルトン・シカゴの屋上で隠しマイクを装着したバーカーは
ブラウンとして約束どおりマックスと会う。
エリスは隠しマイクの音声を地下で録音していたが
取引の最中に突然、マックスがブラウンに「よせ、撃つな。」
と言う声が聞こえる。
そして銃撃の音。
エリスは地下を飛び出し、バーカーの元へ向かう。

エリスが屋上に到着すると、マックスが撃たれ死んでいた。
バーカーはマックスが狙撃され死亡したと言うが
音声からとても信じられない。
バーカーがマックスの所持品を確認すると
所持品は鍵だけでIDも携帯も持っていなく
しかも銃も原版もなかった。

応援をまだ呼んでいないエリスは
バーカーに口裏を合わせようと言うが
バーカーはマックスが狙撃されたのだと主張する。
しかしエリスが「撃つな。」と言うマックスの声を聞いたと知り
バーカーはレッド・ガントレットの罠だと気がつく。
そして大金の入ったスーツケースを持って
「あとで連絡する。」とエリスに言い残しその場を立ち去る。

バーカーはスーツケースの発信機を近くのトラックに投げ入れる。
それから自分の隠し倉庫に行くと、銃を取替える。

屋上ではエリスがコンラッドにマイクが不調で何も聞こえなかったと
会話が録音されたディスクの存在を隠すため、嘘の報告する
コンラッドはエリスの言葉を疑う。

捜査の指揮は本部の命令でロビショフ主任が執る事に。
ロビショフはコンラッドにバーカーの捜査したファイルを
全部集めるように言う。
それからエリスのファイルも。
そして後にはコンラッドも調査対象だ。
バーカーが接触した人物は全てだ。

バーカーはエリスと連絡を取るため
ローズに近づく。

一方、やっと表に出られると思っていたレイは
任務失敗だと責任を取らされロビショフに解任される。
バーカーがマックス殺害に自分の銃を使うのを
腑に落ちないと感じていたレイは
真相を突き止めることにする。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++
 

>>>Read more

Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: The Beast
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
パトリック・スウェイジの遺作となったドラマ。
先行放送であまりに面白く、これはじっくり観るドラマだ!と。
ハーパーズ・アイランドが終わって
ようやく落ち着いたので、溜めてあった第7話まで一気に視聴。

警官のオーエンズが、金曜日の夜、ダイナーで食事後
何者かに殴られ連れ去れる事件が起きる。
オーエンズは失踪前夜、FBIに連絡してきて
内部監査にも言えない話があると言っていた。
誘拐の30分前に、相棒のデラ二ーがオーエンズの携帯に
電話していて、デラニーが事件に関与しているのではと
FBIは疑っていた。

エリスは相棒が誘拐されて心痛のデラニーに
他の分署の“カールソン”として近づき、彼と組み
デラニーから情報を得ようとする。
デラニーはオーエンズへの電話は、ドリルを借りるためだったと言う。
警官の安給料ではローンがきつく、家を修理して売るつもりだった。

バーカーはナバーロの麻薬密売組織に“アパッチ”として潜入する。
オーエンズ失踪にナバーロが関係しているとの噂があるからだ。
バーカーはナバーロの組織に4年前に“アパッチ”の名で潜入していて
姿を消していた4年間は服役していたことになっていた。
表向き中古車販売業を営むナバーロのアジトに行くと
バーカーの知らない男がいた。
その男は組織のナンバー2らしく、カポーンと紹介される。
ナバーロにかかってきた電話からビルセンの運河で何かあると
バーカーは知る。

バーカーはナバーロから言われたフェンタニルを
手に入れるため、連絡員のコンラッドと密会する。
コンラッドは再び“アパッチ”になったバーカーが心配だった。
4年前の潜入後、バーカーが“アパッチ”から抜けきるのに
大変な思いをしたからだ。
バーカーはコンラッドに“アパッチ”も役の一つだ、心配要らないと言い切る。
バーカーはコンラッドにビルセンの運河の情報を伝える。

ビルセンの運河で、オーエンズのバラバラ死体が発見される。

バーカーはカポーンに近づくが、彼もまた麻薬取締局の
潜入捜査官だった。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 

>>>Read more

Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: The Beast
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。