海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2007年03月 | 04月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
マットたちが盗んだクリニックの患者リストが原因か
連続で患者達に憎悪犯罪が起こる。
刑事が尋ねてきてクリニックの患者達が被害者と知った
ショーンはすぐさまマットを疑う。

クリスチャンはキンバーに逃げられたショックを
患者にぶつける。
その患者はアビー・メイズ。
太って馬のような顔と自分を卑下するアビーに
手術を一旦断る。
(この時のクリスチャンはまだ患者のためを思ってのよう)
だが熱心に食い下がるアビーに
裸になれと言い彼女の持っていた口紅で、手術部分を書き殴る。
それも口紅がなくなるほど…。
そして手術。
クリスチャンの頭の中にはキンバーの姿が時によぎる。
アビーには脂肪吸引する分しか麻酔が施されてなかったが
クリスチャンは怒りをぶつけるように吸引器を突き刺す。
手伝いに来ていたリズはそんなクリスチャンに激怒する。

手術後、アビーは望んでいた通りクリスチャンに誘われ
クリスチャンの部屋に行く。
しかしクリスチャンは彼女を屈辱する。

ショーンはクエンティンと戦地で破片を浴びた兵士の
顔を修復する。
だがジュリアと付き合うクエンティンをこころよく思わない
ショーンはクエンティンに辛く当る。

バイセクシャルのクエンティンは兵士を自分と同じゲイと
見抜き、こともあろうに病室で関係を持つ。
ショーンはそれを目撃してしまう。

姿を消したキンバーはクリスチャンに最後の別れの手紙を書く。
 

>>>Read more

スポンサーサイト
Category: Nip/Tuck
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2007.03.29/ 21:20(Thu)
最後のライアンの決め台詞!
これだけで満足、フフ。

自宅の部屋でガウン姿で首を吊って死んでいたレイラ。
最初についた警察は自殺だと思って、
検死のためにガウンを脱がせてしまっていた。
だが全身ピアスだらけの身体には
火傷あともあり、自殺以外の可能性も考えられる。

というわけで、調査に乗り出したSVU。
まずは考えられるのはSMプレー中の事故。
レイラは近所の評判はいい、投資顧問会社で
大きい投資話を動かしている
やり手OLだ。
投資顧問会社の経営者は彼女のSM趣味を知っていて
会社のカードで道具を買っても許している太っ腹経営者。
レイラのムチの持手部分から見つかったダイヤにしても
彼女が会社の投資のために買ったのを知っていると言う。

慈善団体やダイヤの線からも捜査は進んで行き…。
そして黒幕を突き止めるが、さらに意外な人物も浮かび上がりと
いうお話。

母親が娘の死んでいる姿を見て思わずガウンを着せたって
捜査上はいけないことだけれど親心としたらわかるよね。
乳首ピアスから始まったレイラの全身ピアス。
最初に知ったとき怒るよりも理解を示したほうがいいと
思ったという母親の気持ちも、ね。
こうなっちゃってあとでどうすればと思っても
結果論にしかならないと思う。可哀想な母親。
ステイブラーが思わず家族の元へ帰り、娘にまたもや
被害者を重ね合わせるかと思えば、家族は今回出てこなかったな。

レイラの失敗は会社を間違えちゃったのかなってところ。
そういう趣味って危険な人たちにも出会う確率高そうだよね。

このドラマって女性刑事さんがかっこいい。
普段オヤジ俳優さんにばかり目がいっちゃってるのに
このドラマはマリスカさんの仕草とか
ジェフリーズ?刑事さんの言動とかにも目が行っちゃう。
 
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: LAW&ORDER SVU
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2007.03.27/ 17:34(Tue)
いやぁ、まいった(嬉しい声)
観たい番組が18本ある!

以下録画する順番(月曜日から)*日付は録画する日で放送開始日ではありません。

「ER」S12 2日~ 
「ザ・シールド」S5
「スターゲイト SG-1」S9
「ミディアム」S2 17日~ 
「名探偵Mr.モンク」S4 3日~ 
「SVU」
「エイリアス」S4 4日~ 
「Nip/Tuck」S3
「FBI 失踪者を追え!」S3 4日~ 
「ヤングスーパーマン」S3
「NUMBERS」S2 19日~ 1日先行放送
「デッドゾーン」S3
「4400」S3 28日~ 
「CSI:科学捜査班」S6 14日~ 
「CSI:NY」S2
「グレイズ・アナトミー」S2
「ザ・クローザー」8日~ 
「キッド・ナップ」8日~ 

は新番組

ベガスは第15話にレディ・へザーが再登場だって。
楽しみ!!チームも元に戻るそうで(WOWOWのガイド誌によると)
ホッとするところ。

ところで私事ですが、これだけ視聴するドラマが増えてしまうと
こなすだけで精一杯。
それと何を思ったか、今さらになって資格試験に挑戦しようと
考えています。
片手間に勉強して取れる資格ではないので(おバカなので)
限られた時間でせっせと勉強しなければならないです。
とは言っても姑の病気の問題もあって
確実に今年試験を受けられるかはわかりません。
もっと先の目標を立ててゆっくり勉強したいところだけれど
年齢を考えるとそうも言っていられず…。
ここのところ悩んでました。
ただ勉強を始めると、ドラマかブログか今でも精一杯なやりくりで
どちらか選ぶとしたら、ドラマを観るのはやめられないです。
とりあえずはペースダウンしてやってみようと思っています。
CSI@FANのほうの更新は今のところ同じようにしていきますので
宜しくお願いします。
お返事等遅れてしまうと思います。ご迷惑かけますm(_ _)m ゴメンナサイ
でも遊びには行きます!
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
なんとなくいや~な予感のする終わり方。

キンバーはクリスチャンとの結婚を控え
脂肪吸引の手術を受けたり絶食したりする。
それもこれもお気に入りのウェディングドレスを着るため。
自然とピリピリし婚前契約のサインも忘れている。
ジュリアたちのエステティックサロンでジーナから
クリスチャンが愛しているのはジュリアだけだと言われ
不安を感じたキンバーはジュリアの気持ちを確かめる。
クリスチャンと言えば、ジュリアとショーンの結婚写真を眺め
やはりジュリアへの愛を断ち切れずにいる。
そんなクリスチャンの姿を見たキンバーは結婚を躊躇する。

「ご不満な個所はどこです?バーグさん。」
今回の患者はユダヤ系の高校生マディソン。
ユダヤ人特有の鼻を整形したいというのだ。
最初は母親のほうが積極的に連れてきたのだが
クリスチャンの見せた手術例の写真に載っている
先輩の女子生徒がユダヤ系だったと知り
自分から整形を希望する。

マットは学校で転校してきたばかりのアリエルと知り合う。
彼女はマットに「人種の坩堝における同質化の影響」というレポートを
書きたいので、整形外科医の父親を紹介してくれと協力を求める。
マットはアリエルにはお茶の約束を条件にし、
ショーンとクリスチャンにはクリスチャンの結婚式の付き添いを
することを条件にして約束を取り付ける。
だが実際アリエルと話したショーンとクリスチャンは
アリエルが人種差別主義者だと疑う。
マットはアリエルを否定されたと思い、2人に反発する。
 

>>>Read more

Category: Nip/Tuck
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
ついにシーズンフィナーレ。
ローズが前回、語っていた場所がついに明かされる。
そしてバッドウルフがなんだったのかも。

トーチウッドではサイバーマンばかりか
研究室の球体からダーレク4体も現れる。
ローズはダーレクたちがジェネシスアークと呼ぶ物体を
守っていることに気がつく。
サイバーマンはテレビで地球を占拠したと放送、
世界中の人々は恐怖に打ちひしがれる。
軍隊は必死でサイバーマンに立ち向かうが歯が立たない。
ダーレクが到着したことを知らないサイバーマンは
研究室のダーレクの存在を探知、
一方ダーレクはサイバーマンがゴーストを利用して
地球を侵略していることを研究責任者の脳波を吸い取り知る。
そしてお互いに映像コンタクトを通して
同盟を話し合うが決裂、サイバーマンとダーレクが
戦いを始める。

ドクターだけ残され、トーチウッドの女責任者とジャッキーは
アップグレードのためサイバーマンに連れて行かれる。
そして女責任者はサイバーマンにアップグレードされてしまう。

ローズとミッキーは何故かダーレクに必要と認識され
生かされている。
後でそれはジェネシスアークを動かすためのエネルギーが
欲しいからだとわかる。

1人残されたドクター。そこへパラレルワールドから
ジェイクたちが救援チームがやって来る。
パラレルワールドのトーチウッドで作られた装置で
異次元を簡単に旅ができるのだ。
ジェイクはドクターを連れ自分たちの世界へと戻る。
そこで待っていたのはピートだった。


名前のあるダーレク。皇帝より偉い存在。
そのダーレクたちが守っているのがジェネシスアークという物体。
何故ダーレクが開けられないのかと言うと、それは
タイムロードから盗み出したものだったからだ。
でもその物体を見てもドクターはなんだかわからない。
間違ってミッキーがふれてしまいアークが活動してみて
初めて何だったのか察する。

もはやサイバーマンは武器で倒せ、その割りに怖い存在と
感じなくなったが、さすがにダーレクは強い。
それがウジャウジャとなったらどう闘えばいいんだろう。
まさにエイリアスの毎回のラスト。どうやって乗り切るの?と
思うとあっさり答えがあったりする。
ドクターも今度ばかりは考えがないのかと思えば
彼の中にはしっかり計画があった。
だがそれはローズとの別れを意味する。
しかし迷っている時間はない。

ドクターはローズたちをパラレルワールドに送って
サイバーマンとダーレクをパラレルワールドの
狭間の空間に吸い込ませ抹殺し
裂け目を永遠に閉じようと考える。
じゃないと両方の世界の破滅だからだ。
だがローズはその手に乗らない。
この間のビーストの時の思いは真っ平とばかりに
また自分の世界に戻ってきてしまう。
ドクターはローズと共にレバーを引き、
サイバーマンとダーレクを異次元の狭間へと吸い込ませていく。
しかしうまくいくと思った計画も…。
 

>>>Read more

編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
JJが参加する高校のイベントに行ったジョニーとレベッカは、
そこで逃げ惑う生徒と銃を天井に向け
撃ちながら廊下を歩いていく生徒のビジョンを見る。
フードつきのトレーナーを被っていたため
生徒の顔はわからない。
ビジョンは生徒が教職員休憩室に入り、
銃声の音がしたところで
終わる。

ただちにジョニーは保安官と共にビジョンの内容を校長に伝える。
保安官の明日を休校にしたほうがいいという提案に
校長は同意するが、それは暫定処置だと、生徒の安全を考え
警備員の配置と金属探知機の設置をすることにする。
児童心理学に詳しいレベッカは、犯行の兆候として
破壊行為や脅迫、ネットの書き込み等をあげる。
校長は該当する生徒とロッカーの探索で
事件を起こしそうな可能性のある生徒を割り出そうとする。

翌日、ロッカーの探索後、事件を起こしそうな生徒を呼び出し
ジョニーは彼らに触れビジョンで手がかりを得ようとする。
だがどの生徒にも可能性があり、確定はできない。
いつまでも休校にはしておけないという校長の意見で
授業は再開されるが、生徒達は警備員に荷物等を検査されなければ
建物内に入れなかった。
そんな警備員に反発した生徒のデレクを
他の生徒がからかいデレクは相手を殴ってしまう。
彼は事件を起こしそうな生徒の1人だった。

事件を起こす生徒が確定できないことや
構内の爆弾騒ぎも起き、校長はさらに
警備員の強化につとめるようになる。
 

>>>Read more

Category: Dead Zone
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
「予約をなさったのはあなたですね?テレサさん。
ご不満な個所を聞かせて下さい。」
患者のカウンセリング用ソファーには
テレサとイラーナが座っていた。
相談があるのは自分たちの娘のことだ。
テレサの娘・ハンナは遊園地での事故で
助かるために顔の皮を剥ぎ取ってしまったのだ。
以後数度の皮膚移植をしたがうまくいかず
イラーナの脳死状態で延命処置中の娘の顔を
ハンナに移植して欲しいというのだ。
マクマラナ・トロイの腕前なら
理論でしかない顔面移植手術を成功できると思ったのだ。
その話にクエンティンは飛びつく。
彼の恋人で記者のクリスに早速電話し
顔面移植手術を有名な医学ジャーナリスト雑誌に
取り上げてもらうことにする。

ショーンは二コールから夫を何故殺したのか事情を聞く。
そして和解。それは二コールとの愛を確かめ合うきっかけにもなる。
ピクニックに楽しく行った3人。
ショーンがオースティンとキャッチボールをしていると
木の側で自分たちを見ている怪しい男に気がつく。
動揺するショーンはオースティンのボールが取れず
ボールはジュースをこぼしショーンの衣類を汚す。
トイレに衣類を洗いに行ったショーンは
入ってきたさっきの男が関係ないとわかったのにも
係わらず思わず殴り倒してしまう。
慌てて2人を連れて家に帰り、自分も証人保護プログラムに
参加する決意をする。

今回はもう一人患者が登場。
「ご不満な個所はどこです?ユーバンクスさん。」
彼女は夫と夫婦生活がうまくいかないことを話す。
それはキンバー人形のせいだ。
自分もキンバーのようなプロポーションにして欲しいと
言い出す。
クリスチャンは断る。
 

>>>Read more

Category: Nip/Tuck
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2007.03.15/ 01:25(Thu)
明日は最終回観られるって12日の日は
張り切っていたのですが、13日、ん?やらないぞー!
テロップで来週の午後11時15分からって
流れていたのをその日の時間だと間違えて
一時間も待っちゃった。
それでもやらないから多めに時間だけ設定して寝ちゃったけれど
今日確認したらやっぱり録画されていず。
一瞬最終回見逃しちゃったのかと思った。

一週間待つ時間が増えただけさって思いつつ
ジレンマを感じちゃう。
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2007.03.15/ 00:16(Thu)
金曜日の午後から行方不明だった8歳のライアンの死体が
公園の遊戯場裏の森から発見される。
ライアンは暴行され首を絞められ殺されていた。
凶器は発見できず、ベンソンは手で絞められたのだと推測する。
容疑者の幅は広い。親の虐待か叔父、ベビーシッターや教師なども
考えられる。だがまずは近所に性犯罪者がいないか調べる。

遺体は殺害現場から移して捨てられたと考えられる。
父親はライアン1人でゲームのカードを買いに行かせたことを悔やむ。

マンチとキャシディは聞き込み調査から、
マイクDとジミーGという2人の少年が
事件の話をしているのを知り、事情を聞きに行く。
2人は自転車に乗る不審な人物・タービットを目撃したと言う。
彼は学校が終わる頃に現場近くを通っていた。

ステイブラーとベンソンはタービットの家に行く。
リサイクル・センターに勤める彼は切手の収集家でもあり、
公園の歴史と自然が好きで通勤時に自転車で
現場近くを通っていると言う。
ライアンが殺された当日は切手の珍品を見つけ手に入れた祝いに
バーで飲んでポーカーに興じていたと言う。

だが、その後タービットが性犯罪で服役し、
出所したばかりだとわかる。
しかも彼が一件だけ起こしたとされる性犯罪事件は、
ライアンに対する手口と同一だった。
そのことは住人達にも知れわたり彼らは警察を非難する。

性犯罪者が近所に住んでいたら…。そしてそれを知らないうちに
性犯罪事件の被害者が出たら…。
CSI:マイアミのシーズン4にもあったお話。
マイアミでも住人達は娘や息子が被害にあわないよう
過敏な反応を示す。
出所したのに、再犯の可能性が高いから病院に入れる…
それは裁判所で決めた刑を償ったのに
二度も罪を償うことになるとの意見(ベンソンはこっち)と
親であるステイブラーが賛成するように
病院にいれるべきとする意見。
マイアミの時、本人が再び犯罪を犯してしまいそうだって
悩んでいたのを観たので、
何故治るよう政府なりが病院にいれてあげないのか?
ほったらかしでは根本的な解決ではないって思ったが、
このドラマの言い分は言い分で納得。
治っのたか再犯するのか、再犯の可能性は高くても
可能性だけで実際犯罪に走っていなければ
彼の人権は守られるべき。
病院に入りたがらない(治った)者を無理に入れることはできない。
でも親たちには一度性犯罪を起こしたら一生有罪と思っている。
どうしたらいいかほんと難しい問題だよね。

エピに戻ると、アリバイがあるし別人が犯人だと
示しているタービットは無罪、だが両親はそれじゃ納得できない。
特に後悔の残る父親は容赦なくタービットを撃ち殺す。
父親に同情的のステイブラー。だがタービットは犯人じゃないし
これで父親は刑務所行きだ。

第一容疑者がいなくなって誰が犯人か。
発見したライアンの眼鏡の指紋などから犯人の目星をつける警察。
終盤の容疑者2人の交互の取り調べシーン。
そこまでトントンと進むが
交互の取調べシーンはなかなか面白かった。
救いだったのは1人はライアンにしたことを
残酷だったと涙ながらに後悔していること。


キャシディは仕事に悩む。
ステイブラーに相談。おっケラーとライアンだ!(笑)
でも笑っちゃいけない。特にキツイお仕事だよね。

ステイブラーは自分の息子と同年代の少年の死体が見られない。
覚悟を決めて死体を見るが
家族で公園へ行けば、姿が見えない息子を探し当て抱きしめる。
小学校では簡単に大人を信じてついていっては駄目だって
スピーチ。
いやぁ、ほんと事件と家族への感情が直結しちゃうんだよねと
思いつつも仕方ないよね。
 
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: LAW&ORDER SVU
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
バークとクリスティーナの部屋に転がり込んだジョージは
鏡を見てメレディスのために伸ばした髪をボサボサに短く切る。
バークとジョギングしたり、料理したり
いろいろ気が合うこともわかる。
クリスティーナはそんな2人を素直に喜べない。


メレディスはデレクと“友人”の関係になる。
お互い未練たっぷりなのはプンプンと感じる。
苦し紛れの表面上の“友人”だ。
ゆえにメレディスがしたジョージへの仕打ちの意味は
デレクには話せない。
ジョージには謝ろうにも無視されっぱなしだ。

(メレディスもジョージと元のようになりたいというのはね。
こうなっちゃったら元には戻れないでしょう。
あとは時間が解決してくれる望みにかけたほうがいいと思う。
誠心誠意謝ってね。)

アディソンはギブソン夫人の診察を担当する。
彼女は妊娠28週目で破水してしまったのだ。
ギブソン夫人は帝王切開を望むが血液検査待ちだ。
夫のギブソンはアディソンを若い時のカトリーヌ・ドヌーブだと
うっとり見つめる。

(女性って他人から見つめられるのって嫌だなぁと思う反面
案外嬉しいものなんだよね。だってこの場合、大女優さんに似ていて
美しいって言われながらだもの。)


黒人の夫婦が診察にやってくる。
妻の首にはフォークが突き刺さっていた。
フォークが突き刺さってしまった元の原因は
彼女の脳にある動脈瘤だった。
動脈瘤は複数の医者に診てもらっても全員に匙を投げられた状態。
夫妻は愛を再確認しあい、残された時間をフランスに旅行して
過ごしたいと思っていた。

(すごく深く愛し合っている夫婦と思ったら、夫は新婚当初以来
妻のことを見ていなかった(ほったらかしだった)
妻が死にそうだってなってわかって妻への愛情を再確認。
妻は自分の病気が治るより優しくなった夫のままで
いて欲しいと手術を拒む。
デレクが言ったとおり、夫が見てくれないとあきらめず
状況を変えようと進むべきだったのかもなぁと感じる。
手術後は受身ではなく、いい夫婦の関係をお互いに努力して
掴まなければね。
デレクもこの夫婦を見ていて、自分もアディソンをほったらかしていたと本心から気がつく。
アディソンとデレクの関係が本当の修復に向かうのかな?
これって離婚をしないと決めた時に気がついて欲しかったな。)

デニーは容態が思わしくない。どんどん病状は進む。
イーディーからアレックスとの関係を聞いたデニーは
急性肺水腫を起こしてしまう。

(デニーはイーディーと一緒にいられる方法を選ぶ。
それはずっと病院から出られないと言うこと。
イーディー、良かったと思う反面、愛する彼の苦しみを
目の当たりに見る事になっていくんだもの、堪えるよね。
これから試練だろうな。)

ジョージにモーションをかけるカリーは
アイスホッケー選手の男子学生の指の骨折を診察する。
彼は今日の試合に、大学のスカウトが見に来るため
どうしても試合に出たいと言い張る。
だが無理をすれば指は治らなくなってしまう。
納得はできなくても、そうするしかないのだ。
だが帰った男子学生が次に現れた時、彼の手は血だらけだった。

(痛さに強いとはいえ容易な方法を選んでしまった男子学生。
皮肉なことに今を選ぶか、将来を選ぶかで
人生は大きく変わってしまった。
彼にとっては今=将来だったんだろうけれど
焦ったばかりに夢は一生叶わないものへとなってしまった。)

ベイリーは病院に子連れで来る。手術はない予定だったが
急患が現れ、ベイリーはクリスティーナに子守を頼む。

(ベイリーが子供を連れてきたことに不満な部長。
だがアディソンの「何か問題があるんですか」との言葉に
タジタジ。女性がタックル組むと強いよね・笑)
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
シーズンフィナーレの来週に向けての展開。
もの悲しさの漂うローズのナレーションから始まる。

「惑星・地球、私が生まれた星、そして死んだ星。」
(これってローズが死んだ歳は言っていない。)
生まれてから19年間、何も変化のない人生を
歩んでいたローズ。
(誰しもそうだよ)
たた平凡な女の子がドクターと知り合い未知の世界を知った。
「それは永遠に続くと思っていた。」
(19歳の女の子にとって人生は限りなくあると思っちゃうよね)
「でも甘かった。ゴーストの軍団が現れ、トーチウッドに戦争、
そしてすべてが終わった。」
「これは私の死の物語」
とローズは海を眺めながら絞めくくる。
(ローズはでも死んでいない。ドクターとの旅が終わったことが
ローズにとっては死と同じと受け取るべき?)

ジャッキーの元へ帰ったドクターとローズ。
と、ジャッキーはビックリさせるものがあるのと
嬉しそうにローズに言う。
なんと死んだ祖父がもうすぐ家にやって来るのだそうだ。
ドクターとローズは訝しがるが
ジャッキーが言った時間に確かにぼやけた姿の人影が現れる。
それが祖父だと言うのだ。
2人が外に出てみると、町のあちこちに人影が現れているが
誰も人影を怖がらない。
ジャッキーによると時間になると(その間2分間)
彼らはまた姿を消すのだ。
まだドクターは知らなかったが、これには
トーチウッドが絡んでいた。

人影は“ゴースト”と呼ばれ、
2ヶ月前から突然世界中に現れたゴーストたちは
アイドル的存在になっている。
ジャッキーが言った祖父というのは、ドクターに言わせると
勘違いだった。
「似て非なるものもある。」ドクターは
ゴーストたちの実体がこの世界に出ようとしていると感じる。

ドクターたちは調査を開始、だがフィールドを干渉した為
トーチウッドに気がつかれ、ドクターの場所を発見される。
防犯カメラに侵入し、ターディスの姿を確認した彼らは
ゴーストを押し出そうとしている大元のトーチウッドに
やって来ようとするドクターたちを待ち伏せる。


今までの集大成。
タイムロードはできても、次元を超える旅は不可能なこと。
次元の狭間(ボイド)は無の状態。そこを地獄と言う。
ビーストはここから来たと言っていたのか。
でもありえないのはドクターが知っている。
サイバーマンの脅威。
トーチウッドの存在、それを初めて知るドクター。
シーズン中に散りばめられた話が一気に再び問題を起こす。

ジャッキーがターディスに初乗船。
ドクターの助手をするローズの行動を見て
娘が変ったと感じる。
ローズは良いほうに変ったでしょというが
果たしてそうか?
平凡な女の子の何が悪い?ジャッキーはそう思う。
誰にもできない経験でいろいろ成長したローズ。
ジャッキーにしてみれば、時間があまりたっていないのに
成長したローズに戸惑う気持ちが大きいと思う。
エイリアンだどこの惑星のお土産だなんて
信じられないような世界ではしゃぐより
地球でジャッキーの側で平凡でも幸せな人生をみつけてもらいたい
ってのもあるのかも。

ミッキーの登場。彼はサイバーマンの地球進出を知っていて
予めトーチウッドに潜入していた。
前の彼とは大違い。自ら武器を構えている。
ミッキーはサイバーマンと一緒に球体を追っかけて
次元を超えてきた。

ドクターがトーチウッドに対して敵なのは
(もっと原因は複数かもしれないが)
エイリアンの権利を押し付けるから、らしい。

絶体絶命のピンチは今までもあったけれど
半端じゃないピンチと恐ろしさ。

次回の展開を観るのが怖いかもしれない。
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2007.03.09/ 17:52(Fri)
ついに最終回。これが終わり!?と思うような結末。
衝撃的な結末を脚本家が狙ったのなら、大当たり。

町の人々はズーラの傭兵によって集められ、
海へ突き落とされていった。
ジェシーの友達、ブレットの母親もだ。
空からは嵐と共にオレンジ色の光が雨のように降り注ぐ。

ラッセルは妊婦を診ているマリエルを置いて
ラーキンと子供たちを捜しに行く。
ルイスとデイヴは空軍に軍隊をよこすよう電話。

保安官は車を動かすと、倉庫の側に停車。
ラッセルと合流しズーラの傭兵と銃撃戦を繰り広げる。
だがほどなく空軍が混合種たちを制圧した。

保安官は長く事情聴取された後、ズーラの行方を追う。
ルイスはジェシーたち子供たちを車に乗せ家に送る。
デイヴとラーキンも車に乗り込むが
そこへブレットと見知らぬ男が銃で2人を脅し
保安官に仕返ししようと車に乗り込む。

マリエルの元に戻ったラッセルは
妊婦の命を見捨てられないというマリエルに根負けし
彼女らが水を望むため海へ連れて行く。

そして事態は思わぬ方向へと進んでいく。

最初は淡々と事態の行方を鑑賞。
ズーラたち傭兵に海に突き落とされていく人々、
空からは大量のエイリアン。
どうやったってエイリアンを“退治”なんて無理だよねぇって。
と思ったら早い時点で空軍が事態を制圧し、
保安官がズーラを仕留め
一応、エイリアンの侵略は止まった。
被害は絶大だったけれど。
気になるのはブレットの行動。
保安官は確かに人間を守った。
その保安官が殺されてしまうのか?といや~な気持ちの展開。
 

>>>Read more

編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
ショーンが行なったニコールとオースティンの手術は見事成功。
二コールは喜ぶががオースティンの動揺は大きい。
彼らは時期に保護プログラムによって選ばれた土地へ引っ越すが
身の安全のため、過去に係わる人物たちから
一切の消息を絶たねばならない。
勿論ショーンとも連絡を取り合ってはいけない。彼の身の安全のためでもある。
だがショーンを慕うオースティンは、そのことに反発。
規則に従うことのほうが多くの人命を救うと考えるサガモアに、
ショーンは規則より大事なものがある、
サガモアは患者への思いやりがかけていると言い放つ。
オースティンはショーンからこっそりもらったショーンの家の住所を頼りに施設を抜け出す。
ショーンは規則を破り、二コールとオースティンを探しに行く。

「あなたの満足な個所はどこです?」
クリスチャンの質問はいつもと違う。
相手がダウン症の患者だからだ。
両親に付き添われて来たトミーは、
スポーツ大会の400メートル走を
完走したメダルを得意げに見せる。
トミーの望みは家族と同じ顔になることだ。
「生まれつきなんだ、選んだわけじゃない。」
だがそれには莫大な費用がかかる。
クエンティンはトミーの家族に費用が払えないとふみ
冷たく断る。

クリスチャンはトミーの言った言葉が身に染み
母親に会う。
母親は彼に酷いことを言った事を謝るが
父親のことを考えると、クリスチャンを素直に
受け入れられない。

クエンティンはジュリアたちのスパが流行っているのに目をつけ、
独占取引の話をジュリアに持ちかける。
ジュリアとクエンティンが一緒のところを見たマットは
クエンティンに立て付く。
 

>>>Read more

Category: Nip/Tuck
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2007.03.07/ 22:22(Wed)
大学の構内で頭に傷を負い、下着のない女性の遺体が発見される。
傷口に挟まっていた破片から凶器は岩かレンガと思われた。
側に落ちていたバッグから、被害者は2年生のジーン・ギャラガーとわかる。
住まいは大学の寮だ。
ジーンはバスケット・チームのパーティーに出席し、
アルコール濃度が高かくかなり酔っていたようだ。

マンチとキャシディはパーティーの出席者を調べる。
バスケットチームをサポートする“ホステス委員会”によると
ジーンはリーダー格だったようだ。
スター選手のライリーから、同じチームのチャックとジーンが
昨夜、喧嘩しているところを見たと聞き、チャックを連行する。

ステイブラーとベンソンはジーンと同室のシェリーから
彼女が急に酒を飲みだすようになったことを聞く。
ジーンの両親に確認すると、ジーンはレイプされ落ち込み
アルコールに依存するようになっていた。
医師によれば、ジーンはレイプ犯の名前は打ち明けず
バスケの選手とだけしか聞かされていなかった。
レイプの三週間後には生理も止まり悩んでいたのだ。

マンチとキャシディはチャックを尋問。
だがチャックは殺しを否定する。
マンチも彼がシロだと思う。

ステイブラーとベンソンはチャックのことを
ルソー教授に聞きに行く。チャックは勉強家のようだ。
2人は不真面目なライリーに話を聞く。
だがライリーは酔っ払い拘置されていたと主張する。

出勤しようとしていたステイブラーは
モーリーンが夜遊びして帰ってきたのに出くわしてしまう。
何をしていたのか言わないモーリーンを外出禁止にする。

まずは大学内警察。
CSIにも時々大学の警察官っていうのが出てくるけれど
学校内に警察があるんだなって思っていた。
ただ警察というより警備員のもうちょっと
ランク上の人たちなのかなって。
学校側な人たちだから、事件がなるべく表沙汰にならないよう
隠すようだ。

犯人じゃなかったけれど重要人物。
キャシディが第1回目でロレツが回らなかった言葉が
思い浮かぶような行動。
気持ち悪い!の一言。
ああいう時、法廷で裁く前に検事と弁護士で
だいたいこのくらいの刑期でって打ち合わせちゃうものなのね。
女性刑事が証拠のないレイプを法廷で裁く方法を
検事に聞いてたけれど、こちらはなるほどねと思った。
証拠が必ずしも残っているとは限らない。
CSIで考えちゃうとドラマができない(汗)
でも、こういうやり取りに現実感を感じるのも事実。
判決も過去の判例につけあわせて、考えるケースもあるし。

モーリーンにボーイフレンドができたのを知っている
ステイブラーの頭は、夜遊び=彼氏との逢引、と思ってしまった
のだろうけれど。
仕事が忙しくて娘の言い分もろくすっぽ聞けない。
モーリーンも可哀想だけれど、
おかげで親父の頭にはその間に想像も膨らむだろうな(笑)
今回の女子大生みたいな結果も嫌だろうし
やっぱり娘と事件を比較してしまっているのだろうなぁ。

上司が大学内警察官に聞き込み。こういうのもいいな。
でもこれって上司の過去の恨み晴らし?
ただこの警官が事故の時の警官とは違うようだけれど。

キャシディ。
「チクったら殺すぞ。」ってチャックの口真似。
チャックにうまいぞって言われるが
何せOZでは本職だもん、言いやすい台詞だよね(爆)
 
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: LAW&ORDER SVU
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
ジョニーが騙されてしまうストーリー。

ジョニーはブルースとショッピングモールで買い物中、
若い男性から肩に手をかけられ、あなたのファンだと言われる。
男性は立ち去るが、ジョニーは白い仮面を被った彼が
女性をイスに縛りつけ、ナイフで首を掻き切るビジョンを見る。
それは未来のビジョンだ。
ジョニーたちが男性を追いかけると、男性はあちこちに現れ
ジョニーを惑わす。

ジョニーは保安官に相談。ビジョンでは明日の夜9時に
犯行が行なわれる。時間がない。
ショッピングモールで似顔絵から男性の行方を探していた
ジョニーと保安官、ブルースたちは玩具屋の店員から
店に来たことを教わる。
男性が使った紙幣から、ビジョンを見たジョニーは
彼らが一卵性双子児で法学生だとわかる。
大学でゼミ中の彼らに会ったジョニーは
彼らが犯行を行なうと確信していた。

そして保安官の力を借り、彼らの犯行を阻止するが、
それは彼らの自作自演したイタズラだった。
騙されたジョニーの一部始終はジョージとレニーに撮影され
テレビで放映されてしまう。
彼らはこのビデオでジョニーの能力が偽りだと世間に
訴えた。
これにはジョニーも落ち込む。
しかも警察を訴えると言い出す。


ジョニーのビジョンでは女性が死んでいた。
だがそれはジョニーに恨みをもつ2人が仕組んだ罠だった。
ジョニー、騙されちゃったのか~な内容だったが
ビジョンとイタズラでの女性の殺され方を比較して
ジョニーはあることに気がつく。
やっぱりジョニーの見たものは真実だった。
しかし、何故殺しちゃったの?
ジョニーの取り巻きが仕返しで殺したという段取りならば
(そうすればさらにジョニーの評判は悪くなる)
最初からそこまで考えて計画したのか?とか
最初から計画していたならば、
ジョニーは間の部分(イタズラ部分)を
飛ばして見ていたのかとか
いろいろ考えながら観てしまう。

種明かしの後、思ったのは
最初にジョニーの肩に手を置いて声をかけたのが
ジョージだったらあのビジョンは見なかったろうか?
それとも別の形となってやっぱり見たのだろうか?

ジョニーがジョージとレニーの区別がつくように
殴るけれど、S.F.P.Dでもあったよねと
思い出してしまった(爆)
 
Category: Dead Zone
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
感動的なお話で終わったなぁと、それはそれで
良かったのだけれど、その余韻も冷め遣らぬうちに
来週の予告がドキっ!

女の子・クロエがお絵描きをしている。モデルは外で遊ぶ
男の子だ。描き終ると男の子の姿は消え
クロエの絵が動き出す。

ドクターはちょっとだけ未来の2012年、
第30回オリンピックが開かれるロンドンに
ローズを連れてやって来る。
今夜は開会式だ。
道路は聖火ランナーのために整備されている。

ローズはオリンピック話題に浮かれるドクターに
電柱の“MISSING”と書かれた貼り紙を見せる。
子供が相次いで行方不明になっているのだ。
それもここ一週間のうちに消えている。
ドクターは周囲の気温の低さに気がつく。
そして公園の地面からくすぐったさを感じる。
道路では一週間前からちょくちょく車が故障する。
道路を工事している男性によればこの地域だけの現象のようだ。
町の人はこの現象に脅えきっている。
ドクターとローズは警察のふりをして調べる。

クロエは一心不乱にお絵描きに夢中。
今度は猫の絵を描き、猫が消える。
猫が消えたところを目撃したローズ。
ドクターは大容量のイオンパワーを感じ
動力源を探すことにする。
そしてローズは黒い殴り書きのような黒い線の固まりに
襲われる。


ドクターたちが到着。最初はターディスの入り口が横向きで
両端の倉庫(?)にぶつかって出られず
もう一度やり直し。細かいギャグだけれど笑える。
そして到着したのは今夜がオリンピック開会式の2012年の
ロンドン。
今夜が開会式だというのに同じような家が立ち並ぶ住宅街では
ひっそり状態。子供が何人も消えてしまったからだ。
ドクターとローズの調査を邪魔する者はいなく
スムーズに進みクロエにたどり着く。

クロエの寂しさとエイリアンの寂しさ。
違いはクロエの寂しさは母親の愛情で埋められるが
エイリアンの寂しさを埋めるには
たくさんの人がいること。
あくなき寂しさは、オリンピックの開会式の観客も巻き込んだ。

暴力をふるっていた父親へのトラウマへの克服、
娘の寂しさを理解した母親、エイリアンとクロエの友情。
まとまりのある後味のいいお話になった。

そして最後は…。
ドクターの目的が明らかに(爆)
あれってエイリアンのためもあるだろうけれど
ドクターの夢だったんじゃないのかな。

で、最初に書いたけれど来週の予告。
サイバーマンやビーストなど強敵や
ついにトーチウッドの詳細な存在が明らかにされるよう。
ビーストが言ったローズへの預言。
もしや当っちゃうの?
ローズの質問をはぐらかすドクターが気になる!
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
「ホワイトさん、ご不満な個所はどこです?」
いつもと違うのは、クリスチャンの隣には
ショーンじゃなくクエンティン。
今回の患者はいつもとちょっとわけが違う。

身体完全同一性障害の一流建築家のホワイトは、
健康な片足を切断するのが希望だ。
それが彼が納得する自分自身の本当の姿だという。
5歳ぐらいから悩んでいたが、ずっとその思いは消えず
40歳の誕生日の迎え、理解ある医者に切ってもらおうと
クリニックに来たのだった。
クリスチャンは健康な足は切れないと断る。
だが高額の報酬にクエンティンは乗り気だ。
クエンティンはクリスチャンに
ショーンによって抑えられていたモラルに頼らず
これからは最先端をいきたいクリスチャン自身の気持ちでいけと
言う。

クリニックを去ったショーンはFBIで面接を受けていた。
証人保護プログラムで身分を変えたい人たちに
整形する仕事だ。
ショーンは見事採用され、早速患者になる殺されたギャングの妻と
息子に出会う。
彼らの安全を確保するには、母と息子両方の整形が必要だったが
息子は整形することを知らされていなかった。

ジュリアとジーナのスパはリズも手伝い開店した(早い!)
だが肝心要の客足がさっぱり来ない。
それもそのはず、無名だからだ。
だが好機が訪れる。
一番初めの客から教わったある天然素材を使い
フェイスマスクを試作。それが元ショーンの患者だった
芸能人のリバースの目にとまったのだ。

クリスチャンは医師のモラルと高額な報酬のジレンマに
苦しみ悩みショーンに電話するが
他人行儀な答えしか返って来なかった。
キンバーにも鏡にするならショーンじゃなく
自分(キンバー)にしてくれと言われる。

クエンティンが勝手にいれた予約を取り消しに
ホワイトの家を訪れるクリスチャン。
彼が目にしたのはホワイトが作製した足切断機だった。

キンバーとクリスチャンの関係に発展がある。


今回のホワイトの悩みは以前CSI:NYのシーズン1「#6 外れた男」で観た。マイアミのエリオットが登場したエピ。
身体を切断した人同士で自慢しあっていた。
足や手がいらないというのは元からある生存本能に背いてない?
それでもホワイトには足はどうしてもいらないもので
足がなくなることを熱望している。
クリスチャンには苦しいクリニックの立て直すためにもお金は必要。
高額な報酬か、モラルか。そもそも違法じゃないの?
クリスチャンはジレンマに苦しみショーンに電話したりするけれど。

そのショーンは金のために引き受けた今までの手術に
虚しさを覚えた。で、すごい、こんな職業もあったんだと
びっくりしたのがFBIの証人保護プログラムで整形する医者。
でもね、整形する医者よりFBIに入ったことのほうがビックリ。
とにもかくにも、彼が担当する証人たちの事情が
今度からエピに含まれるってことだよね。

クリスチャンはついにキンバーにプロポーズ。

スパはもうどうにでもしてくれって感じ。
あんなに簡単に全部できちゃうなんておかしい。
とってつけたようにジュリアは経営学も専攻していたって
話になっているけれど、それだけじゃね。

どんなことをしても足を切断したかったホワイトは
もうあちこちで見かける俳優さん。コールドケース2でも
リリーと印象的な役やってたしね。
 
Category: Nip/Tuck
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2007.03.01/ 18:09(Thu)
CRIMEのHPによると次回から日本語タイトルがついていた。
SVUの捜査担当って、精神的にまいっちゃうだろうな。
動機や背景に心を痛める事実があまりにありすぎちゃってって
今回も思い知らされる。

母娘の家に下宿するライターのリチャード・シラーが殺害される。
彼は自室で口に女性の下着を詰め込まれ
粘着テープを貼られた全裸姿のまま発見された。
発見者は大家のヘイズ。娘のバージニアは外出中だ。
リチャードは10年前に離婚、2年前からヘイズ家へ下宿していた。
仕事柄、旅行は多かったが留守でも家賃の滞納はなかった。
死因は鈍器圧迫、だが凶器は見つからない。

ステイブラーとベンソンは出版社で仕事中のへイズに
リチャードとの関係を聞きに行く。
ヘイズによれば、郵便物を届けに行きリチャードを発見した。
ヘイズとリチャードの関係はあくまで大家と下宿人だったという。
それから2人は編集局長に会う。
(ヘイズはこの会社で電話受付係をしている)
リチャードの評判は良かった。ただ仕事柄旅行が多く
荷物を嫌うリチャードは深く女性と付き合うことがなかったと言う。

マンチとキャシディはリチャードの元妻に会いにいくが
元妻とリチャードの関係も良好だった。

バージニアが駅で本屋の本を万引きし
ステイブラーとベンソンが身柄を保護しに行く。

家に戻ったバージニアはリチャードの死を母親から聞くと
しつこいからだと彼女を責める。
元の下宿人の話ではヘイズはしつこく彼を口説こうとしていた。
ステイブラーとベンソンはヘイズに話を聞きに行くと
今付き合っている男性トムがいることを聞く。
だがトムの素性を調べると彼はすでに死亡しており
小児性愛者で元囚人の兄がトムになりすましていたことがわかる。


家にいる時はお酒が手放せない母親。バージニアの父とも
それが原因で別れ、下宿人を置けば彼らを口説こうと
プチストーカー行為。
娘はそんな生活から抜け出したい。
そこへ現れたのが物静かで旅行話に詳しいリチャード。
バージニアと母親はそんなリチャードを大変気に入った。
父親に育てられなかったバージニアにとっては
リチャードは父親みたいな存在だったろうが、それがいつしか
愛に変った。
だがリチャードは女性と深入りしたくない。
すれば旅行へ行くのにもお荷物になってしまう。
そんな2人の感情が悲劇を招く。

年頃の娘を持つステイブラーは娘の変化についていけない。
留守前までは口にキスをしても嫌がらなかった娘が突然
留守中に口にキスはダメ!って意識に変化。
こりゃ彼氏ができたんだろうと思えばやはりそう。
ステイブラーにとっては子供はいつまでも子供のままで
愛情を独占したいが、そうはいかないよね。
上司のアドバイスが良かったなぁ。
彼氏がいても、いつまでも父親への愛情を娘は持っているって。
でもそれじゃ不満そうなステイブラー(爆)

しかしそれが捜査に影響してしまう。
娘を持つ身としては、バージニアにそんな悪いことはできない
まだ子供だって。娘と置き換えて考えてしまう。
女のベンソンは子供といえどバージニアはすでに成熟していると
感じとる。
ステイブラーの弱点は子供が絡んだ事件でベンソンの弱点は
レイプされた女性が絡む事件って感じかな?

結局、バージニアとリチャードは愛し合ったけれど
リチャードの歳を考えれば、これってやっぱりロリコン?
偽トムの言うとおり?
だってリチャードにしてみればお遊びだったんだものね。
 
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: LAW&ORDER SVU
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Copyright © 2007 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。