海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2007年07月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近のコメント

プロフィール

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2007.07.04/ 15:21(Wed)
全13話。CSIのプロデューサーが製作ということ。時折ああ、この感じ!って場面がある(検死シーンとか、蝿ブンブンとか・笑)
上院議員ジェフリー・コリンズの妻で慈善家のサラが、パーティーの最中に失踪する。彼女は失踪前に自分の両親へ夫のことで相談があると連絡を入れていた。
FBIはケルトン捜査官をこの事件の担当に任命する。彼は半年前、子供の誘拐事件で子供の救出に失敗していた、曰くのある捜査官だ。
また、このセンセーショナルな大事件を野心家のテレビ・リポーターであるジュディが見逃すわけがなく、早速、サラの失踪時、義理の娘・マーシーと一緒にいたボーイフレンド・ベンを取材する。
そして明かされていくサラの秘密。彼女は自ら姿を消したのか、それともさらわれたのか?

コリンズ家を補足すると、サラはジェフリーの後妻で、マーシーの他、息子のマックスは前妻の子供。義理でもサラと子供たちの関係は良かったようだが、マーシーとは何故か1年前くらいからギクシャクしている。
ジェフリーとサラの仲はむつまじく、ジェフリーはサラの失踪に大ショックだ。

ここからネタバレ。
第1話目で散りばめられた謎。
1. 先にも書いたがマーシーとのギクシャクの原因は?
2. 両親に話そうとしていた夫の話とは?
3. 何故、ジェフリーの前妻に会っていたのか?夫の話に関係があるのか?
4. サラの失踪は2度目だった。そのことが事件に関係するのか?
5. 10年前に失踪した元市長の妻がその当時のままの姿で死体となって発見される。殺害後、冷凍されていたようだ。何故今、彼女を発見させる?(私の推測・犯人が同じだとしたら、サラ個人を狙うより、やはり政治絡みか?)
6. ケルトン捜査官がかつて失敗した子供誘拐事件。6で発見された元市長の妻の死体においてあったカードには、被害者の子供の名前「ナタン」と記されてあった。ナタンは事件に関係するのか?それとも捜査かく乱のための犯人の計画か?
7. マーシーのボーイフレンド・ベンのシャツの血は誰のもの?強盗でもしたのか?それとも何かの報酬?(私の推測・サラを誘拐した男を射殺したのが彼で、金は報酬)
8. 子供が生めないはずのサラのお腹の子供の父親は?
9. そして最後に登場した船長。彼はニュースで流れるサラの写真を見て、12年前にプロポーズしたかつての彼女ニッキー・ジョンソンだと言う。彼女はプロポーズ後に失踪していた。これは何を意味する??
私の推測。サラはニッキー。だから子供が妊娠できた。しかしでは本物のサラはどうなったかは謎。両親は当然サラが偽物だと知っているはずだし、とすれば、大掛かりな陰謀が裏に隠されていて、彼女が上院議員と結婚したこと自体にうさんくささを感じる。

内容は「キッドナップ」みたい。今回は子供じゃなくて大人の女性。政治家の家庭の秘密が暴かれていくところも似ているし、担当捜査官はナップのように過去、辛い事件を体験している。そのうえ、その事件が今回の事件に絡み始めているところなども。
ただナップより、こちらの捜査官のほうが魅力にかける。俳優さんがあまり好きなタイプではないからかもしれない。
次は登場人物。
CSI好きの私は何を置いてもまず、彼を先に書かなくては(笑)
ベガスの副検死官デビッドが捜査官で登場している。パイロット版のシーンはちょっとだけれど、こちらにアルバイトしに来ているのかな?(笑)
あとは女性陣。まずは「ER」のジン・メイ役Ming-Naがケルトンの相棒・メイ捜査官役で登場。「Nip/Tuck」でクリスチャンが愛する盲目の女性を演じたRebecca Gayheartがリポーター役ジュディで出演。
男性陣は…。最後に登場した船長、マニング登場まできてああやったー!って感じ。
ただ観た顔の俳優さんはたくさん登場しているし、この先にはまだまだ知っている顔の俳優さんが登場してくるようなので、そこは謎解きと同じように楽しみ。
 
スポンサーサイト
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Copyright © 2007 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。