海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2013年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最近のコメント

プロフィール

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
シーズン2の製作も決定しているそうなので
シーズン1フィナーレ。
とは言え、今回初めてアップするので(汗)どんなドラマかさわりを。

橋の上のデンマークとスウェーデンの国境線上に置かれた女性の切断遺体。
捜査はデンマークとスウェーデンの合同捜査となり
デンマークのオヤジ刑事マーティンがスウェーデンで合同捜査チームを率いる
女性捜査官サーガと合流する。
サーガは同僚が認めるほどの変人。
ルールどおり動き、人の気持ちを考えず、ずばり物言うサーガに
最初はマーティンも戸惑いイラつくものの
サーガを嫌いにはなれなず理解しようとする。
捜査を進めていくサーガとマーティンだが、事件は発展していき
毎回のように同じ犯人による“法の不平等”を訴えた
新しい連続殺人事件が起きていく。
周到に計画された犯行、犯人は?そして裏に隠された本当の動機は?


最終回のあらすじ。

メッテと子供たちを救ったマーティンは、警察と家族を連れ家に戻る。
しかし警備の警官の姿はなく、不審に思ったマーティンとマーティンの上司
警官たちが家の中と周囲を調べ、サーガが撃たれて倒れているのを発見する。
激しい痛みに耐えつつ意識のあったサーガはマーティンに
アウグストがさらわれたこと、覚えていた車のナンバーの一部と車の色が
ダークブルーだったことを教える。

その頃、犯人はアウグストを車の後部座席に拉致し車を走らせていた。
アウグストは恐怖の中、「どうするつもりだ?」と犯人に尋ねるが彼は答えず
次にアウグストは「マーティンは何をした?」と尋ねる。
犯人はそれにも答えるより、アウグストが父親を呼び捨てにしたことに驚く。
今度は犯人がアウグストに「(マーティンは)いい父親か?」と尋ねる。
やがて車は目的地に到着。
命乞いをするアウグストを犯人は薬で気を失わせる。

サーガは出血がひどかったが幸いにも銃弾が急所を外れ
血液の値も正常に戻った。
しかし左手の握力は弱く、手術が必要になるかもしれない。
医者は安静にと言うが、サーガは上司のハンスに迎えに来てもらい
病院を勝手に出て行く。
サーガは、犯人がマーティンを苦しめるため
アウグストをまだ生かしているはずだと考えていた。

アウグストの行方が掴めず、マーティンは八方塞状態だ。
ついにマーティンはメッテに犯人の動機を打ち明け
自分のせいで彼女たちを事件に巻き込んだことを謝罪する。
そこへサーガがマーティンを迎えに現れ、アウグストの捜索を開始する。

サーガとマーティンが署に戻ると、同僚たちは事件ごとに資料をまとめていた。
犯人の乗っていた車の所有者がマーグレテだとわかり
違法駐車されていたコペンハーゲンの老人施設に向かったサーガとマーティン。
職員に犯人の顔写真を見せると、施設に入所している老婦人のマーグレテに
犯人が頻繁に会いに来ていたことがわかる。
しかしマーグレテは認知症で犯人を夫と思っていた。

サーガが駐車違反の車を指名手配し、犯人の車が墓地で発見される。
急いでサーガたちが向かうが、そこは犯人の妻が眠る墓地だった。
犯人の息子の遺体はまだ見つかっていなかった。
車のトランクには、犯人がアウグストを気絶させるのに使った
ハンカチが残っていただけで何もなかった。
墓石の立ってない墓地に、生き埋めされたと思われたが
それもなく、サーガはこれが犯人のフェイクだと気がつく。
サーガは焦るマーティンに犯人が計画を進めるため
次々と自分たちにフェイクを仕掛けているのだと言う。

その後、マーグレテは犯人の実の母親で
サーガたちはマーグレテが所有している家があることを知り、そこへと向かう。

マーティンから銃を渡されたサーガはマーティンと家の中を調べるが
アウグストはいなく、彼の行方につながるような物もなかった。
ガレージを調べると冷凍庫が置かれてあり
中を見ると冷凍された人間の上半身が入っていた。
最初に橋で見つかった被害者だと思われた。

そこへ犯人からマーティンに電話がかかってくる。
マーティンはサーガが反対するのにも関わらず犯人に会いに行く。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



 

>>>Read more

スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: その他のドラマ
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
5月はGWもあって、普段チェックしないチャンネルも
チェックして映画をいろいろ録画してみたけれど
結局、全部はいまだに消化できず。
何本かは良かったので、感想アップそのうちできたらいいなぁ。

でも映画の前にHDDの中のたまっているドラマをまず消化しなくちゃと
「NCIS:8」をやっと、やっと一気でこなした。
リタイアしかけたけれど、やっぱりギブスが好き!
というわけで、もう再放送始まっちゃっていた
シーズン9の連続2話ずつの帯放送を慌てて録画開始。
4話まで見逃しちゃう形だけれど、観たい気持ちに勝てず
まぁいいかなぁ。

<新番組>

スパドラ
「MENTALIST4」
シーズン3のラストから、待たされたなぁ。
あの終わり方でどうジェーン復活できるの?

AXN
「墜ちた弁護士3」
キャラ的にはジェーンのほうがいいけれど、若いサイモンの美しさと
ナイーブさはグッとくる。でもシーズン2たまり気味(汗)

FOX
「NCIS:ネイビー犯罪捜査班10」
シーズン9を観終わった時のために、今度はちゃんと録画しておこう。
「ダ・ヴィンチと禁断の謎」
なんかタイトルだけだとAXNミステリーでもおかしくないような。
そのタイトルどおり、ダ・ヴィンチの知られざる青年時代を描いている。
ミステリーでありファンタジー?

FOX CRIME
「HOMELAND2」
先行録画してあったけれど観てなかった。
これも間あくより一気に観た方が面白いかなと。

ムービープラス
「トランス・ポーター ザ・シリーズ」


<先行放送>

WOWOW
「ザ・フォロイング」
1日放送。
サイコサスペンス。
主演はKevin Bacon
信者を操るカリスマ殺人鬼が脱獄。かつて彼を逮捕した元FBI捜査官(Kevin)が
再び彼と彼の信者を追跡する。
7月からレギュラー放送開始。

<継続中>

WOWOW
「クリミナル・マインド7」
「ノーリミット」
「CSI:科学捜査班12」
「ニュースルーム」
「救命医ハンク4 セレブ診療ファイル」

今月は終わるのが多い。
来月はグレイズ・アナトミー9が始まるんだね。
「ノーリミット」は主役がオヤジ&親父キャラで笑わせてくれて楽しい。
余命少ないって設定なのに、シンミリするのはラストなのかな。

BSプレミアム
「デスパレートな妻たち8」

イマジカBS
「XⅢ-サーティーン」
これは面白かった。特に中盤になってからは。

Dlife
「リベンジ2」
「ハート・オブ・ディクシー」
「リベンジ」はやっぱり好き。ノーランばかりに目がいっちゃう。
ノーランでスピン・オフ作ってくれてもいいくらい(笑)

AXN
「墜ちた弁護士ニック・フォーリン2」
「PERSON OF INTEREST2」

AXNミステリー
「ホワイトカラー4」

FOX
「アメリカン・ホラー・ストーリー/精神科病棟」
「NCIS:LA3」
「New Girl2」
「GLEE4」溜めこみ中。

FOX CRIME
「LAW&ORDER SVU13」
一回目観たけれど、さすがステーブラーの降板はスルーとはならず
どうしていなくなったかと描かれている。
でもやっぱりいないのにまだ慣れない。

スパドラ
「DARK BLUE2」
「ゴシップガール5」
「スーパーナチュラル8」
「GRIMM/グリム」

「DARK BLUE2」相変わらず面白いけれど
今シーズンからギャラクティカのナンバー6が
レギュラーになって、ディランがデレデレなのがなぁ。
部下には恋愛厳しかったのに…。

LaLa
「グリム童話」
ラテンドラマでも思うんだけれど、主役のヒーロー、ヒロイン
イマイチ、俳優さん、女優さんのパンチ力が足りないと言うか(汗)
せめて白馬の王子様ふうなキャラの時ぐらい
もうちょっとイケメンであって欲しいと思うのは私のわがまま?

本数減ったような気がしているけれど、それほどでもないかも(汗)
実は日本のドラマも久々一つ観ている。
動機が不純なんだけれど(笑)

 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
Revenge: The Complete First Season [DVD] [Import]Revenge: The Complete First Season [DVD] [Import]
(2012/08/21)
Emily VanCamp、Gabriel Mann 他

商品詳細を見る


ダニエルの会社乗っ取りを阻止したいコンラッドとヴィクトリアは
大物実業家でありコンラッドと深い親交のある
サルバドール・グロベットをクレー射撃に誘う。
富豪の妻を持つグロベッドの役員会への影響力は絶大で
コンラッドの不信任投票が否決されるかは彼にかかっていたため
今まで味方だった彼の気持ちを再確認したかったのだ。

一方、エイダンのグレイソン社の役員就任のため動いてきた
エミリーとエイダンはグロベッドの票をひっくり返すことが必要だった。
エミリーは強欲なグロベットはノルコープが買収されれば
ダニエルに付くと睨んでいた。
そのため、ノルコープ買収の信憑性が上がるよう
エミリーはノーランを呼び出していた。

ケニー(ライアン)のアイデアで、ジャックは明日行われる
カールの洗礼式に招待するため、父親の住所録を頼りに
昔の仲間に連絡を取る。
そしてケニーとネイト兄弟も招待する。
ケニーとネイトたちのおごりで、式の後、店に客を呼ぶことも決まる。

ダニエルはグロベットに挨拶をしアシュリーとエイダンを紹介する。
グロベットはアシュリーを気に入った様子だ。
そこへエミリーが現れ、エイダンがグロベットに
エミリーがグレイソン社に大口投資を考えていると教える。
グロベットが何故、投資を迷っているのかとエミリーに尋ねると
エミリーは世間を騒がせすぎるコンラッドでは不安で
ダニエルがトップになったらと思っているとダニエルを援護する。

グレイソン社の政権交代が近いと睨んだアメリコンのヘレンから
コンラッドにダニエルの今後について話し合いたいと電話がかかる。
コンラッドは思わず息子に手を出すなとヘレンに怒鳴る。
ヘレンはアメリコンとコンラッドの関係が復活したことを
ダニエルに漏らせばダニエルの未来は永遠に消えるとコンラッドを脅す。

ノーランは買収の件でパドマを伴ってグレイソン社へ行く。
ノーランは当然エイダンがいるものと思っていたが彼は不在で
出迎えたダニエルとアシュリーによれば
理由はエイダンが社員ではないことだった。
しかし理由は他にもあった。
ノーランはオフィスにマルコ・ロメロがいるのを見て驚く。
話を聞かれたくないノーランはパドマを外に出す。

ノーランとの交渉がうまくいき、自宅に戻ったダニエルは
成功はエイダンの協力があったからだとアシュリーに言う。
しかしアシュリーはエイダンを信用できないと、ダニエルに知恵をつける。
その様子を自宅のPCでグレイソン家の警備カメラの映像を見ていた
エミリーとエイダンはアシュリーが邪魔だと考え排除することにする。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

>>>Read more

Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: Revenge
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
American Horror Story: Season 1 [Blu-ray] [Import]American Horror Story: Season 1 [Blu-ray] [Import]
(2012/09/25)
Evan Peters、Jessica Lange 他

商品詳細を見る


1908年設立の結核病棟“ブライヤークリフ”
4万6000人の患者が死亡し、デス・シュートという地下トンネルで
遺体を運んでいた。
1962年カトリック教会が館を購入し、犯罪者の診療所とし
ここに入れば2度と外へは出られないと言われていた。
最も有名な患者は“ブラッディ・フェイス”だ。

今は廃墟となり心霊スポットともなったブライヤークリフに
ハネムーンで訪れた心霊マニアの新婚夫婦。
日没まで一時間、彼らは急いで探検しイチャツキ始めるが物音がし
気になった2人はある部屋の扉の前へと行く。
夫が扉の覗き窓(食事を入れる窓)から
中の様子を携帯電話のカメラで映そうとすると…。

1964年。
ガソリンスタンを経営するキット・ウォーカーは仕事を終え
金を集計し金庫へと仕舞う。
と、誰かが来た様子がしたため、キットは閉店したと大声で伝えるが
突然停電し、強盗が来たと思いキットは銃を取りに行く。
しかし、現れたのは顔見知りのビリーたち3人だった。
キットはビリーたちにランディの妹に言い寄る黒人を撃ちに行こうと
誘われるが行くのも銃を貸すのも断る。
ビリーはキットに、彼が黒人のメイドを雇ったと聞いたと
意味ありげに言って帰る。

キットは辺りの様子を気にしながら自宅へ戻る。
出迎えたのは彼の結婚したばかりの黒人の妻アルマだった。
キットは家族や皆に結婚の報告をしたかったが
アルマは誰にも言えないと言って反対する。
2人は夕食前に愛し合い、その後、アルマは夕食の支度をしに行くが
窓の外が車のヘッドライトで照らされたように明るくなり
キットはビリーたちが来たのだと思って、アルマに台所にいるよう警告し
猟銃を持って外へ様子を見に行く。
すると突然、空が目もくらむほど明るくなり、激しい風も吹き始める。
キットは空へ向かって銃を一発撃つと、アルマの助けを求める声を聞きつけ
家の中へに戻る。
アルマを探すキットを耳を劈くような轟音が襲う。
思わずキットは耳を塞ぎその場に倒れ窓も砕け散るが
轟音は突然止まり、今度はキットの体が天井に吸い寄せられたかと思うと
床へと落下する。
キットは宇宙人に捕まり実験される。

新聞社に勤めるラナ・ウィンターズがパンの取材で
ブライヤークリフを訪れる。
シスター・メアリーに連れられ、シスター・マーティンの部屋へと入ったラナは
シスター・マーティンが懲罰で患者のシェリーの髪をバリカンで刈っているのを目にする。
シスター・マーティンはノックもしないで入ってきたシスター・メアリーを嗜める。
ラナをパン工場の見学を案内しようとするシスター・マーティンだが
ラナの本当の目的は、今日ブライヤークリフに到着することになっている
女性3人を殺害し、人肉で作ったマスクを被った
“ブラッディ・フェイス”の取材だった。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

>>>Read more

Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: American Horror Story
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
ムービープラスでGWに先行放送。
タイトルどおり、映画「トランスポーター」のドラマ版。
フランスとカナダで2012年度製作。
ドラマのチェックからするといつもノーチェックだったこのチャンネル(汗)
うっかりするところで、これからはあなどれないかも。

コートダジュール。
プロの天才運び屋=トランスポーターのフランク・マーティンは
今日も仕事上のパートナー、カーラの指示の元、車で依頼品を運んでいた。
しかし指定された駐車場に着くと、不審な車から襲撃され
フランクは排気ガスに文句を言いに来た若い女性を
咄嗟に窓から車に引き入れるとカーテクニックと知恵を駆使して
襲撃者たちを撃退する。
そして勝手に依頼主に変えられた新しい指定場所に依頼品を無事届けるが
契約厳守がモットーなフランクは依頼主に頭突きを食らわせる。

フランクが人里離れた自宅へ戻ると、タルコニ警部が
駐車場の事件で彼を訪れて来る。
タルコニ警部によれば、麻薬がらみのいざこざで
横取りを企んだ連中が反撃にあった。
フランクは勿論知らないととぼけるが、目撃者の女性がいたため
タルコニ警部には彼が関わっているとわかっていた。

カーラからフランクに新しい依頼の連絡が入る。
7時間でベルリンへ行き、ホテル・ゲンダーメンマルクトで
荷物を受け取れというのだ。
荷物とは若い女性デリアだった。
フランクの仕事は彼女を隠れ家に送り届けることだった。

フランクはホテルの部屋までデリアを迎えに行く。
デリアは自分と会うために父親から運転手をよこしたと聞いていた。
余裕のデリアは試着室で洋服を選び始め
痺れを切らしたフランクが迎えに行くが
デリアを捕まえに来た男たちもデリアを探しに試着室へと向かっていた。
それに気がついたフランクは男たちを次々と倒しデリアを車に乗せる。
フランクは何者かたちがデリアを狙っていることに気がつく。
そしてそれはデリアの退役軍人である父親に関係してそうだった。

ベルリン。
組織のボスのトランフはデリアを捕まえることに失敗した男たちを責め
リーダー格の男を撃ち殺す。
焦れたトランフは強硬手段に出ると言い出す。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

 

>>>Read more

Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: その他のドラマ
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
Revenge: The Complete First Season [DVD] [Import]Revenge: The Complete First Season [DVD] [Import]
(2012/08/21)
Emily VanCamp、Gabriel Mann 他

商品詳細を見る


2006年11月。

とあるバーにコールガール風のドレスで現れたエミリーは
バーテンダー(エイダン)にセルゲイ・ロフスキーの居場所を聞く。
バーテンダーはエミリーに職業が似合わないと言いながらも
セルゲイはVIPエリアに女たちといると教える。

セルゲイは女たちを品定めして、ボスのディミトリが好きそうな
不慣れなアシュリーに目をつけ、顔を洗って素顔を見せろと彼女に言う。
様子を窺っていたエミリーはトイレに入っていくアシュリーを追いかけ
ドア越しに泣いているアシュリーに話しかける。
アシュリーはお金のための最終手段なのだとエミリーに話す。
エミリーはディミトリが素顔にさせ若く見せて
アシュリーを売り飛ばすつもりなのだと話し彼女を思いとどまらせ
ドアの隙間から自分の番号とお金を渡し
ディミトリの到着がわかったらメールをするよう頼む。
そしてアシュリーに逃げろとと忠告する。

エミリーがバーテンダーと話していると、アシュリーからメールが来て
ディミトリが明日の3時に到着すると知る。
酒の代金をセルゲイにつけるようバーテンダーに言うエミリー。
しかし彼女をずっと観察していたバーテンダーは
エミリーがセルゲイを知らないことを見抜いていた。

バーを出たエミリーはアジトへ戻り、父親と写る
幼かった自分の写真を眺めているとタケダが現れる。
エミリーはタケダの任務でバーに潜入していたのだ。

グレイソン家。
ハーバードに入学したばかりのダニエルは
詩人として才能を伸ばしたいと両親を説得していたが
コンラッドとヴィクトリアの理解はなかなか得られなかった。
シャーロットは海外旅行中で、感謝祭を夫と息子と過ごしたいと思っていた
ヴィクトリアだったが、彼女の不仲の実母マリオンが突然、来客となって現れる。
ヴィクトリアとの仲を修復したかったマリオンがダニエルに連絡を取り
ダニエルがマリオンと彼女の婚約者グリーヴィーを感謝祭に招待したのだ。
マリオンにはマックスウェルという夫がいたが、1年ほど前に亡くなったと聞き
ヴィクトリアは「お悔やみとお祝いのどちらを言うべき?」と彼女に嫌味を言う。

ヴィクトリアの記憶は、母親と住んでいた若かった娘時代に戻る。
感謝祭の日、お金のないマリオンはマックスウェルにプロポーズさせたく
ヴィクトリアに目立たないよう言いつける。

ジャックのバー。
波止場にある店に、用心棒代の名目でライアンと言う男が金を要求して回っていた。
逆らう者は感謝祭に襲われるという噂も出回っている。
仲間のダンカンにそれはジャックの父カールのことだと言われる。
カールは店を乗っ取られるのを恐れ、ライアンに金の支払を拒否していたからだ。
そこへジャックが現れ、彼の買った船が着いたと父親に教える。
船にはジャックの初恋の相手“アマンダ号”と命名した。
と、カールが突然、ジャックに感謝祭は弟と祖母の家に行けと言い出す。
ジャックはバーで祝いたく納得できないでいた。

2006年感謝祭。

ノルコープ社。
シャンパンがいっぱい並べられているテーブルを前に
ノーランは感謝祭の日にも関わらず出社した社員たちに感謝の言葉を言う。
ついに新規株式公開が決まったのだ。
社員たちはそれを聞き歓喜する。
ノーランは恋人でCFOのマルコ・ロメロに感謝する。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

>>>Read more

Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: Revenge
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
Law & Order: Special Victims Unit - Twelfth Year [DVD] [Import]Law & Order: Special Victims Unit - Twelfth Year [DVD] [Import]
(2011/09/27)
Mariska Hargitay、Christopher Meloni 他

商品詳細を見る


シーズン・フィナーレ。
ステーブラー役Christopher Meloniはここで降板。

卒業パーティーを間近に控えたジェナ・フォックスが
母親のアネットとパーティー用のドレスを買い
店を出たところでひったくりに襲われる。
犯人はジェナを突き飛ばし、アネットのバッグを奪おうとするがアネットは抵抗。
しかしジェナに言われアネットは抵抗をやめる。
だが犯人はバッグを手に入れたのに、アネットの額に銃弾を撃ちこむ。

ステーブラーとオリビアは被害者がレイプ被害を受けていないことを知り
何故、現場に呼び出されたのかと訝しがる。
実は2人を指名したのはジェナだった。
アネットはレイプ裁判の証人でステーブラーとオリビアが
事件の捜査を担当していたのだ。

アネットは2年前、美容室の開店パーティーで、オーナーのルーク・ロンソンに
ドラッグを盛られ個室に連れ込まれ、レイプされた。
ルークは合意の上だったと主張するが、ジムで使用していたドラッグが
誤まってグラスに混入したとする彼の主張は信憑性にかけ
アネットが証言をすれば、勝訴は確実だった。
しかしルークの弁護士があらゆる手段で裁判を遅らせたため
来週やっと裁判が行われるところだった。

ステーブラーたちは署で防犯カメラの映像を見て
犯人の目的はアネットを殺すことだったと確信する。
これでルークは裁判を免れるだろう。

ステーブラーとオリビアはジェナが落ち着くのを待って話を聞く。
突然の出来事にジェナは犯人の顔すら見ていなかった。
ジェナは証言を恐れたルークの犯行だと疑っていた。
先週の夜、アネットが歩いていると暗闇でじっと誰かに
見つめられていたことをジェナは思い出す。
最近では無言電話も頻繁にかかってきていた。
最後に無言電話がかかってきた時、アネットが相手に
“いくら脅しても証言はやめない、意気地なし”と言っていたため
ジェナはルークからかかってきたのだと思っていた。

フィンがフォックス家の通話記録を調べると
プリペイド式の携帯電話から自宅に36回電話がかかってきていた。
携帯電話はルークの店からごく近い電気屋で販売されたものだった。

ステーブラーとオリビアはルークの美容室へ行き
仕事中の彼から話を聞く。
ルークはステーブラーたちに強気な態度をとっていたが
アネットが殺されたと聞き、うろたえる。
ルークは昨夜は、広報のマリエットと食事をしていたと言う。
そこへ彼の弁護士が現れ、ルークに何も喋るなと言う。

次にステーブラーとオリビアはルークのアリバイを確かめるため
マリエットに会う。
マリエットによれば、ルークはマリエットと食事後
セント・アン教会に行った。
2年前からルークはホームレスへ散髪のボランティアをしていたのだ。
オリビアがルークの行為は裁判の印象を良くするためだと言うと
マリエットはルークを奉仕の人と言って庇う。

教会ではシスター・ペグもルークのことを褒めていた。
シスター・ペグにとってルークは大事な支援者だった。
シスター・ペグから昨夜、ルークが全員のケアをする前に
突然出て行ったと聞いたステーブラーは
最後にルークが散髪したエディ・スキナーから話を聞く。
エディは散髪は頼んでいないし、どこか、うわの空で
ルークが散髪するのは無理な状態だったと言う。
さらにエディはルークのカバンの中に銃が入っていたと
ステーブラーに教える。

ステーブラーは早速ルークの家の捜査令状を取り
フィンが銃の入ったカバンを見つける。
カバンの中には犯人と同じ物らしきフード付きのスエットも入っていた。
ルークはそれらの証拠により逮捕される。

ルークはステーブラーとオリビアの取調べに
銃の不法所持は認めたものの、アネット殺害は否定する。
しかしルークは何か言いたそうだった。
そこへルークの銃の鑑識結果が判明し、ルークの銃と
アネット殺害の銃は別だとわかり、ルークの疑いは晴れる。
ステーブラーたちはルークが何か隠していると直感する。

疑っていたルークが保釈されるのを見たジェナは
犯人が捕まらないことに苛立ち、オリビアに不信感を露にする。
ジェナにしてみれば、ルークがレイプ犯なのは確実なのに裁判は中止になり
自分は卒業どころか母親も死んでしまった。
それなのに犯人も見つからないことで
もう誰も信じられる人がいないと言ってその場を去って行く。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

 

>>>Read more

Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: LAW&ORDER SVU
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
Closer: The Complete Seventh Season [DVD] [Import]Closer: The Complete Seventh Season [DVD] [Import]
(2012/08/21)
Kyra Sedgwick、J.K. Simmons 他

商品詳細を見る


GWに溜まったドラマの消化で、なかなかペースが戻らず。
ずいぶん前に見終っていたのだけれどやっとアップ。

シーズン7も続いたこのシリーズもついに最終話。


朝、ブレンダが丘の上の犯罪現場へ到着すると
昨夜の通報があった死体を含めて、すでに計3体の女性の死体が
捜索隊により掘り出されていた。
しかしそれだけではなく捜索犬の様子ではあと2体はありそうだ。
通報してきた少年は名乗らず、ただ“グリークシアターの上”と言ったため
イタズラの可能性と真っ暗闇で広範囲な捜索となり発見が遅れた。
通報に使われた携帯は丘の下のゴミ箱で見つかり
携帯の登録者から不動産業者のダグラス・グランドの物とわかるが
絶妙なタイミングで昨夜、盗難届が出されていた。

被害者たちはレイプされ絞殺されており
遺体の上に破れた衣服が乗せられていた。
その中で腐敗していない遺体が一つあり、犯行の途中で邪魔が入った犯人が
バッグを処分し損ねたらしく、その中からIDが見つかる。
そして被害者が大学生のカレン・オンシディだと判明する。
死亡時刻は検死官によれば昨夜午後8時半~10時半と推測でき
ブレンダはフリンとガブリエルにカレンの過去48時間の足取りを調べさせる。
またプロベンザに遺体の服を回収し、行方不明者のデータと照合させる。
タオはカレンの遺体を埋める穴が前もって用意してあったことに気がつく。
サンチェスは足跡から追跡劇があったようだと見抜く。

<昨夜。
ダグラスは男娼の少年を丘の上に連れ込み、上着を木にかける。
金を追加する約束でダグラスが少年に洋服を脱がせ始めた時、物音がし
不審に思った2人が暗闇に目を凝らすと
裸の女性を担ぐ犯人が通り過ぎていき、女性を埋め始めるのを目撃する。
それに気づくや否やダグラスはその場を逃げ去って行くが
ズボンを途中まで下げていた少年は転んでしまい逃げそびれる。
少年はズボンを引き上げるが、そこへダグラスの携帯電話が鳴り
気がついた犯人は、スキーマスク姿の黒ずくめ姿でシャベルを持ったまま
少年を追いかける。
少年は必死に逃げるが逃げ場がなくなり、犯人に掴みかかっていく。
2人はもみ合いになり、少年は犯人からスキーマスクを奪い取るが
犯人はさらにその下にストッキングを被っていた。
少年は犯人にシャベルで頭を殴られ、崖の下に転がっていく。>

サンチェスの推理で、ブレンダたちは
昨夜、通報した少年が犯人ともみ合い、かなり接近したことを知る。
少年が崖下に落とされた後に通報したのか確かめなければならなかった。

警察に連行されたダグラスは最初はシラを切るが
彼の上着等、現場に残していった物を突きつけられ
さらに妻子に話すとブレンダが脅すと、ダグラスは少年といたことを認める。
ダグラスによれば少年は18歳でラスティという呼び名だった。

そこへフリンたちの調査でカレンがモールで買い物をした時の
防犯カメラの映像が手に入る。
その映像ではカメラに背を向けた男が、カレンに声をかけ名刺を渡していた。
ブレンダは店内を歩く後姿の男を見て、フィリップ・ストローだと気がつく。

+++++++++++++++++++++++++++++++++
 

>>>Read more

Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: The Closer
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
Revenge: The Complete First Season [DVD] [Import]Revenge: The Complete First Season [DVD] [Import]
(2012/08/21)
Emily VanCamp、Gabriel Mann 他

商品詳細を見る


朝、エミリーが家でグレイソン家の様子を監視カメラで見ていると
メイソンが突然やって来る。
そしてメイソンはエミリーがデヴィッドの家に住んでいることや
アマンダと親密にしている理由を次々と質問し始める。
しかしメイソンが本当に聞きたいことはエミリーとアマンダが
同じ“アレンウッド少年刑務所”にいたことだ。
刑務所で2人が一緒に写っている証拠の画像をメイソンはエミリーに突きつける。
エミリーがそのことを認めるとメイソンは、エミリーがアマンダの恋人で
2人でグレイソン家への復讐を企てているとの自らの推測をぶちまける。
暴露本を書くと言うメイソンに、エミリーは問題ないとあしらう。

愛するゴードンを殺した容疑で捕まっていたコンラッドが釈放され
カーラは怒りでいっぱいだ。
しかしその気持ちを押し殺し、ヴィクトリアに
午後のフライトを予約したと言って、グレイソン家を出て行くと告げる。

レストランへエイダンを呼び出したエミリーは
彼に24時間でダニエルに会社を乗っ取らせるよう言う。
急な話にエイダンは、コンラッドの罪状認否後のほうが
ダニエルの支持を得やすいと言うが
エミリーの仕組んだ罠はそもそもメイソンに対してであり
コンラッドの起訴は取り下げられる予定だ。
コンラッドの保釈の交換条件で組織の人間が
グレイソン邸で開かれる顧客昼食会に出席するため
エイダンに昼食会に出席するようエミリーは言う。
また、昼食会はダニエルの支持を集めるチャンスなのだ。
気がかりなカーラはコロラドスプリングスに発つため
エイダンと屋敷で顔を会わすことはないはずだ。

アマンダとジャックはカールをあやしながら
アマンダが夢見ていた結婚式について話していた。
そこへメイソンからアマンダに電話がかかってきて
メイソンの家でランチをしないかと誘われる。
メイソンが刑務所のことを知っていると知り、アマンダは招待を受ける。

海辺でコンラッドから組織の人間が昼食会に来ると聞き
ヴィクトリアは、時が来たら、彼らも地獄へ道連れにすると
コンラッドに言い放つ。

動揺したアマンダはエミリーに会いに行く。
このままでは真実がばれてしまうと焦り、メイソンを始末する気だ。
エミリーは計画は順調であと一日待つようアマンダを説得するが
ジャックのプロポーズを受けたアマンダにとって
家族を持つ幸せのほうがエミリーの計画より優先だった。
しかし殺人をしてしまえばその夢も破れてしまう。
エミリーはアマンダにメイソンへ電話させ、ランチのキャンセルと
接近禁止命令を取ると伝えさせる。

ライアンは波止場で弟のネイトと再会する。
ジャックのバーの共同経営者となったのも、兄弟のある計画からだった。

ダニエルは出て行こうとするカーラに
デヴィッドが個人的に投資してなかったかと尋ねる。
それをヴィクトリアは影で聞いていた。
そこへエミリーが現れ、コンラッドたちへの結婚祝いの品をダニエルに渡す。

エイダンがノーランの会社に現れる。
エイダンはノーランに自分の計画を話し、ノルコープの約半数の株を
グレイソン社が所有しているとダニエルに証明したいと言う。
しかしそれはノーランにグレイソンに会社を差し出せと言っているのと同じことだった。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

 

>>>Read more

Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: Revenge
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
Revenge: The Complete First Season [DVD] [Import]Revenge: The Complete First Season [DVD] [Import]
(2012/08/21)
Emily VanCamp、Gabriel Mann 他

商品詳細を見る


グレイソン家では週末行われる、ヴィクトリアとコンラッドの
結婚式に向けて準備が進められている。
コンラッドに誘われ、エイダンも結婚式に出席することに。
ダニエルはエイダンから持ちかけられた計画により
コンラッドが失脚する日が近いと確信していた。

アマンダは背中に負った火傷の痕がないとメイソンに指摘され
偽物だと追及されてしまう。
エミリーは、自分が傷を消した経緯を詳しく説明し、彼女の頭に叩き込ませる。
エミリーの計画では、メイソンには週末には次のネタを追わせ
傷のことを忘れさせるつもりだった。

ヴィクトリアが宝石箱に隠してある服役中のデヴィッドの写真を
悲しげに眺めていると、カーラが現れ、ヴィクトリアは写真を宝石箱へ戻す。
ヴィクトリアはカーラを結婚式に誘うが、カーラは週末、娘たちと過ごしたいと断る。
監禁中のゴードンのことをヴィクトリアから聞き出したカーラは
ゴードンは悪党で腰抜けだったと聞いて信じられない思いだった。
ゴードンはカーラには優しかったからだ。
カーラはグレイソン家を出て行くとヴィクトリアに言うが
ゴードンが捕まるまでは危険だと、ヴィクトリアに押し留められる。

エイダンが持つ、ゴードンを撃った銃が欲しいエミリーは
エイダンと交換条件をし、彼と結婚式に同伴することを同意する。
そして冷凍してあったゴードンの遺体を解凍し
エイダンにメイソンをはめるための計画を手伝わせる。

ダニエルはアシュリーに、デヴィッド・クラークの雇用契約が
調べられず行き詰ったことを話す。
デヴィッドに関する書類は19年前に政府が押収してしまったからだ。
ダニエルはアシュリーの勧めで、ノーランに探りを入れるため
彼を両親の結婚式に招待することにする。
エミリーは監視カメラの映像でその様子を自宅のPCで観ていた。

アマンダはジャックに嘘をつきメイソンに会いに行く。
そしてアマンダは火傷の痕についてメイソンを納得させることに成功すると
今度はゴードンとコンラッドが通じていたと上手く吹き込む。
メイソンはエミリーたちの策略とも気づかず、その話に飛びつく。

ライアンに店を譲ることにしたジャックは
アマンダとカールとも生活をやり直すことにし、今は生き返った気分だ。
しかし強引なライアンの経営手腕に、長年の取引相手からは
商売相手をよく選べと釘を刺されてしまう。

エミリーはノルコープに行き、ノーランに結婚式に出席しないよう言う。
しかしノーランはダニエルたちの目的を知っても
パドマの真意を知りたく、自分で確かめるために
パドマと共に結婚式に出席すると、大反対するエミリーに言う。
そこへメイソンからある電話番号を調べてくれと電話で依頼が来る。
それがエミリーの計画だと気づいたノーランに
エミリーは「メイソンを終わらせてやる。」と言う。

そして週末。
エミリーは約束どおりエイダンと結婚式へ出席する。
その裏では着々とエミリーの計画が進んでいた。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

>>>Read more

Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: Revenge
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
Dexter: The Complete Seventh Season [Blu-ray] [Import]Dexter: The Complete Seventh Season [Blu-ray] [Import]
(2013/05/14)
Dexter

商品詳細を見る


シーズン・フィナーレ。

デクスターは拘留されたハンナの面会に行く。
重々しい雰囲気の中、ハンナはデクスターに、自分への愛を問う。
デクスターは彼女を愛していたと断言する。
愛するハンナをデクスターが刑務所に入れたのは、デボラに毒を盛ったからだ。
ハンナは、デボラが2人の仲を裂こうとするからだと毒を盛ったことを認める。
デクスターが自分を選んでくれると思っていたハンナは
彼が妹を選んだことに失望する。
しかしハンナはそれでもデクスターの正体をばらさないと約束する。
ハンナが恋しくて仕方ないと言うデクスターに
刑務所が耐えられないハンナは、証拠のペンをなくして助けてくれと頼む。
そして2人でアルゼンチンへ逃げようとデクスターを誘うが
デクスターはハンナを信用できないと言って断る。

デクスターが帰ったあと、ハンナはアーリーンにコレクトコールし
ここから出すよう助けを求める。

自宅でハリソンとオモチャで遊んでいたデクスターは
マリアにエストラーダ殺害容疑で逮捕されてしまう。

警察に手錠をかけられ連行されたデクスター。
同僚たちはその光景に目を疑う。
エンジェルはマリアの前に立ちはだかり、デクスターを逮捕した理由を尋ねる。
マリアはデクスターが切り裂き魔だとエンジェルに告げるが
犯人はドークスだと信じて疑わないエンジェルはマリアを批難する。

デボラが隣の部屋で見守る中、デクスターはマリアの尋問を受ける。
マリアは昨夜、自分が撮影した
デクスターがゴミ袋をボートに運んでいる写真を彼に見せ
袋の中に入っていたのはエストラーダの血のついたシャツと
財布だったと言って問い詰める。
デクスターは勿論否定し、エンジェルも庇う。
だがマリアはデクスターが切り裂き魔だと断言し、罪を償わせると断言する。
しかしそこへマスカが現れ、証拠のシャツの血は昔に逮捕された時のもので
財布からはマリアの指紋が出たと言う。
マリアはデクスターにはめられたのだ。

マリアは証拠をねつ造したとされるうえ
同僚たちからも信頼を失い、キャリアを失いかねない状態に陥る。
しかしマリアのデクスターへの疑いは消えることはなかった。
デボラは、マリアに同情しデクスターを責める。

ハンナの罪状認否が行われるため、デボラは裁判所へ行く。
ハンナはデクスターの犯行を見て見ぬフリをするデボラを偽善者と批難する。
罪状認否でハンナは無罪を主張するが、保釈は却下される。
ハンナは傍聴に来ていたアーリーンから、こっそりある物を渡される。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 

>>>Read more

Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: DEXTER
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
Revenge: The Complete First Season [DVD] [Import]Revenge: The Complete First Season [DVD] [Import]
(2012/08/21)
Emily VanCamp、Gabriel Mann 他

商品詳細を見る


海で実の母親カーラに溺れさせられ
殺されそうになったことを思い出したエミリー(アマンダ)。
カーラの行為に気がついたデヴィッドに救出されたのだ。
真実がわかりエミリーは涙ながらに目覚める。
一晩中エミリーに寄り添っていたエイダンは
デヴィッドがエミリーを守って嘘をついたように
自分もまたエミリーを守るため、カーラの所在を隠したのだと言う。
そしてゴードンがカーラの夫だったこと
スタンガンでエイダンを撃ったことをエミリーに打ち明ける。
エミリーは母親を捜すのに夢中で、彼女がどんな人物か考えなかった自分を悔やむ。
父親の復讐計画に戻ったエミリーはエイダンに
タケダの代理人としてグレイソン社を揺さぶり、組織の情報を引き出すよう言う。

グレイソン家に突然カーラが訪れ、ヴィクトリアは驚愕する。
カーラはヴィクトリアが無事で良かったと言って、彼女を抱き寄せる。
カーラはFBI捜査官だったゴードンがヴィクトリアを誘拐したことに
驚いていると言い、ゴードンの行方を聞き出そうとするが
ヴィクトリアは何も知らなかった。
カーラは遠い場所で隠れて暮らしていたが、数ヶ月前
20年ぶりにゴードンが現れたとヴィクトリアに説明する。
またカーラは公の場でアマンダを家族として受け入れてくれた
ヴィクトリアに感謝する。
カーラが洗面所に行っている間に、ヴィクトリアはコンラッドに緊急に連絡する。

エイダンはグレイソン社へ出向き、コンラッドに経営状態をずばり聞きだそうとする。
コンラッドが良好だと説明しても、エイダンは親子関係が悪く心配だと食い下がる。
コンラッドはエイダンの疑いを晴らすため、ダニエルに応対させることにする。
その時、ヴィクトリアからコンラッドにカーラのことで電話がかかる。
エイダンはコンラッドの表情が変わるのを見逃さなかった。

ヴィクトリアはカーラがすでにゴードンに殺されていると思っていた。
アマンダが事故に遭った翌日にカーラが現れたことで
アマンダが手に入れた手記や面会記録の出所はカーラではないかと疑っていた。
ヴィクトリアはコンラッドにすぐ戻るよう言う。

店の消毒に忙しいデクランのところにシャーロットが上着を返しに来る。
そこへライアンが現れ、シャーロットは帰る。

ノーランは病院にアマンダと彼女の息子カールを見舞いに行く。
まだ意識の戻らないアマンダに付き添うジャックから
アマンダの母親が現れたと聞いて驚く。

ダニエルはエイダンに会社の実情を伝えようとするが
そこへデヴィッド・クラークの雇用契約の件で問い合わせがあったと
アシュリーが伝えに来る。
戸惑うダニエルは問い合わせてきた人物と急遽会うことにし
エイダンとはその後、食事に行く約束をする。
エイダンはエミリーに電話し、デヴィッドの雇用契約を
調べている人物がいることを教える。
エミリーはカーラの居所を捜していたが
エイダンの情報から、グレイソン家にいることがわかる。

病院でカーラが現れたことを知ったノーランは
エミリーへの電話が通じず、彼女の家に直接やって来る。
カーラのことを驚いたのもあるが、自分の父親が死んだことを
ノーランはエミリーに伝えたかった。
それを聞いたエミリーは、ノーランの辛いの状態に
気づかなかったことを彼に謝る。

エミリーとノーランがグレイソン家の監視カメラの映像で
コンラッドとヴィクトリア、カーラの会話を盗聴しているところへ
ジャックからアマンダの意識が戻ったと連絡が入る。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

>>>Read more

Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: Revenge
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Copyright © 2013 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。