海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Dexter: Complete Fifth Season [Blu-ray] [Import]Dexter: Complete Fifth Season [Blu-ray] [Import]
(2011/08/16)
Michael C. Hall、Jennifer Carpenter 他

商品詳細を見る


デクスターにとって毎晩、ハリソンの相手をするのは
面倒ではなく、むしろお気に入りの行為だ。
息子と2人きり、真の自分でいられる。
デクスターはハリソンにせがまれ、怪物の話を始める。
しかしそれはおとぎ話ではなく、かつてデクスターが退治した男の話。
まだハリソンが理解していないと高を括っていたデクスターだったが
ハリソンは思いのほか成長が早かった。

教会だった廃墟へ暗闇の中、車のトランクから
黒いビニール袋に包まれた荷物を次々と運び出すトラビス。
明日の“計画”のことでトラビスが用事で遅くなると
年配の男に言い出す。
年配の男は次を探すよう言うが、トラビスは計画を変えないと
頑なに言う。
その時、トラビスの手元が狂い、黒いビニール袋から
中身を転がり落としてしまう。

クインはデボラのため豪華な朝食を作っていた。
デボラが起きてきてオレンジジュースを取ろうと冷蔵庫を開けると
そこにはケースに入った指輪があった。
クインはプロポーズの言葉を言い始めるが
その言葉も終わらないうちにデボラは怒り出し
考える時間が欲しいとクインに言う。

出勤したデボラは真っ先にデクスターに今朝のことを相談する。
デクスターにとって内心、クインは疎ましい存在だ。
デボラはクインと今の関係のままが良く悩む。

レストランでのデボラと犯人との銃撃戦は調査待ちだった。
エンジェルはリベラ殺人事件でリベラと麻薬組織のサラス団に
関係があったことや、ヘビは密告者の意味があることなどから
組織による警告で殺されたのだろうと考えていた。
と、デクスターは、リベラの雇用主のブラザー・サムが
署に来ているのを見て驚く。
ブラザー・サムは今でこそ修理工場を経営し聖職者を名乗っているが
かつては強盗を繰り返し被害者を殺した殺人犯で
デクスターが狙っていた獲物だった。
しかし先に麻薬課がサムを捕まえ取り逃していた。
デクスターはサムに近づくため、わざと自分の車をぶつけて壊す。

昇進したマリアはエンジェルの昇進の件がどうなっているか
気になっていたが、マシューズ署長はレストランでの活躍も考慮し
次の警部補としてデボラに白羽の矢を当てる。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

 
なかなか今回の敵となるトラビスと年配の男(役柄は教授らしいけれど)が
まだ直接つながらないなぁ。
リベラの捜査が進んでいって、また事件が起きれば
そこらへんからデクスターもシリアルキラーだと確信するんだろうけれど。

その間、デクスターが出会ったのが
かつての標的だったブラザー・サム。
強盗犯で被害者も殺した凶悪犯だったのに、信仰に目覚めて
今では聖職者。
また修理工場を経営していて、犯罪者たちを更正させようと
面倒を見ている。
サムが本当に改心したのか?見せ掛けなのか?で
デクスターは悩む。
間違って殺したくないものね~。
サム本人曰く、内面の悪と毎日闘っている。
それが一生続けられるのかはまた別だけれど
現時点では改心したのは本当みたい。
こういう人との出逢いがデクスターの信仰の考えた方に
どれだけ影響を与えるのかな。
今シーズンの最終回でのお楽しみ?
そしてデクスターのお仕置きは今回ないのかと思ったら
別の相手を見つけたね(笑)

デボラはクインのプロポーズに喜ばず(想像できたけれど)。
今の関係がいいから、なんでプロポーズなんかするの!?と。
当然、プロポーズを断ったら、今の関係は終わり。
前に進むのも別れるのも嫌で、そしてそういうことを悩むこと自体が面倒で
そんな頭を悩ませる関係にしたクインに怒っていると思えるなぁ。
私としてみれば、あのクインを本気にした自体がすごいなと。
デクスターにしてみれば、クインが義兄弟になるなんて嫌だよね。
クインに応援してくれって言われても
応援も邪魔もどっちもしなかったな。

デボラの降って湧いたような昇進話。
エンジェルって本当いい人なんだなぁ。
そりゃ時折やりすぎ感もあったりするけれど(マリアと結婚の頃とか)
デボラをいい刑事って認めてくれている。
そうなると昇進できなかった怒りは当然マリアへ…しょうがないよね。

シリアルキラーコンビへ話を戻すと
トラビスには素敵なお姉さんがいて彼女を大切に思っている。
教授はそんなトラビスに世界の終わりが来ていると信じ込ませて
神への信仰心を試そうとしているんだね。
つまりそれは自分への忠誠心。
自分に傷を負わせて、トラビスの優しい気持ちを
逆手に取って洗脳しているって感じ。
それにしても黒いビニール袋の中に入っていたマネキンは
何に使うんだろう?

今回笑えたのは(笑っちゃいけないかも?)
ハリソンに聞かせるおとぎ話。
出てくる怪物は実際に自分が成敗した男。
詳しい話ははぶいているけれど、まだ物心ついてない
ハリソンにだからこそ、話せる内容だったのに
子供の成長は早かった。
パパの箱の話はかなり危ない。
ハリソンが理解してなくても誰かに聞かれても困るしね~。
デクスターにとっての話し相手になっていたハリソンにも
ついに何も話せなくなっちゃった。

お風呂入れてあげたり、ビックリ箱で遊んであげたり
デクスターとハリソンのシーンって
このドラマの中じゃ異色シーンだよね(笑)
ほんわかムードで可愛くて大好き。
関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: DEXTER
編集[管理者用] Trackback(1) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【DEXTER 6 第2話「おとぎ話」Once Upon a Time... 】

Dexter: Complete Fifth Season [Blu-ray] [Import](2011/08/16)Michael C. Hall、Jennifer Carpenter 他商品詳細を見るデクスターにとって毎晩、ハリソンの相手をするのは面倒ではなく、むしろお気に入りの行為だ。息子と2人きり、真の自分でいられる。デクスターはハリ...
まとめwoネタ速neo【2012/05/10 18:06】

 

 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。