海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
ダニエルと寝ていたエミリーは、アマンダ(本当のエミリー)の
突然の訪問を受け、フランクを殺したと聞かされる。
予定外の事の成り行きに動揺したエミリーはアマンダを隠すため
寝ているダニエルに気づかれないよう家を抜け出し
ノーランの元へ彼女を連れて行くことにする。
アマンダとエミリーはかつての刑務所仲間だった。

早朝、ノーランを起こしたエミリーは訝しがるノーランに
アマンダの名前も教えず、ただ彼女を見張ってくれだけ言う。

リディアの意識は戻ったが、ここ最近の記憶がなくなっていて
何が起きて入院したのかも覚えていなかった。
医者によれば友人たちの支えや適切な治療を受ければ
心身ともに完全な回復が望めるとのことで
ヴィクトリアとコンラッドは、リディアの記憶が戻った時のため
フランクが襲った理由を考えておくことにする。

ジャックはシャーロットがデクランの部屋に泊まったことを知り
デクランに注意する。

ダニエルはエミリーのいない間に帰宅し
タイラーからコンラッドが別居する準備を進めていることを知らされる。
そこへエミリーが朝食を持って現れ
朝いなかったのは朝食の買い物に行ってたからだと説明する。
ダニエルは両親のもめ事を心配し
ジャックの店を辞めて、インターンシップを受けることにする。

そこへタイラーと一夜を過ごしたアシュリーが現れる。
アシュリーは洋服が前日と同じな事をヴィクトリアにばれるのを恐れていたが
アシュリーとエミリーが帰る前に
ヴィクトリアが車椅子に乗ったリディアを連れて帰って来て
鉢合わせとなってしまう。
ヴィクトリアはリディアを家に置いて療養させるため
アシュリーにリディアの洋服のほか
記憶を呼び覚ます物などを詰めた荷物を運ぶよう指示する。
リディアはエミリーを見ても誰なのかも思い出せなかった。

コンラッドはリディアを家に置くことに反対だった。
ヴィクトリアはコンラッドに早く荷物をまとめて出て行くよう言う。

デクランはシャーロットとの特別な夜のため船を使いたく
ジャックにノーランへ交渉するよう頼む。
デクランの熱意にジャックは仕方なく了承する。

ノーランは自由奔放なアマンダの子守を何日するのか
エミリーに電話をし詳しい話を聞こうとするが
知ったら死ぬことになるとけん制される。
そして逆にエミリーから2003年のパーティーの写真の顔を
一時間で差し替えるよう指示される。
電話を切ったノーランはアマンダのジャケットに
血が付いているのに気がつく。

ダニエルはコンラッドに父親の仕事を手伝うと告げる。
側で盗み聞きしていたタイラーは顔を歪める。
そこへ警察からフランクが死体で見つかったと
連絡が入る。

ジャックはノーランに会いに来たがノーランはいなく
アマンダがプールで泳いでいて彼女に話しかける。

++++++++++++++++++++++++++++++++

 
アマンダ(本当のエミリー)の登場は
やっぱりエミリーを窮地に陥れていきそうな雰囲気。
エミリーもやっぱり復讐するのに殺人までは考えていなかったんだね。
アマンダがフランクを殺害したと知って顔が今にも泣きそうだったもの。
これで殺人犯の共犯になっちゃったわけだ。

なんで殺したの?って文句を言いたいところだけれど
どうやらアマンダは純粋にエミリーのためを思って
したことみたい。
このアマンダとエミリーって刑務所の囚人仲間だった。
それも仲が悪かった様子。
それが今では無二の親友って態度には
よっぽど何かあって友情が生まれたのかと思いきや
そこには所長の存在があった。

所長ってどういう人なんだろう?
エミリーの味方なのは父親の無実を信じてくれているから?
それにしてもそこまで味方してくれるの?…って気もするしなぁ。
エミリーは所長のアドバイスでアマンダ(本当のエミリー)の
友達が欲しい、寂しいって気持ちを利用しているだけだった。
フランク殺害のことで文句を引っ込め、感謝の気持ちを言ったのは
そういうことか。

危なくなったエミリーはノーランにアマンダを預ける。
ノーランってまさに便利君。
正体不明な娘を預けられたうえ、写真に細工まで頼まれて
しかも断らないものね。
エミリーはその間にアマンダに偽造パスポート造って
外国へ追いやろうとしている。
ところでエミリーの復讐計画をアマンダは知っているのかなぁ?
身分を入れ替えたのはアマンダとして生きていくのは
辛いからってことで、復讐するためとは
知らなさそうに思えるんだけれどなぁ。

でも寂しいアマンダにしてみれば、そう簡単に外国へは行かなかったね。
ダニエルといるアマンダを見てジャックに近づいた。
その本心は?

リディアの意識が戻ったけれど記憶喪失。
ありがちな設定だなぁ。
でも記憶が戻るのが早かったみたい。
エミリーが写っている写真のこと思い出しちゃった。
まぁ、予想はできてたのでエミリーの方が一歩先に
写真の加工しちゃったけれど。

でもフランクの最後の電話でヴィクトリアは
エミリーに疑いの目を向け、刑事に話しちゃう。
刑事の登場は怖いなぁ。
エミリーの素性を本気で調べ始めれば、フランクでもつかめなかったことが
わかっちゃうんじゃないのかなぁと。
とりあえずは刑務所に服役していたことだけばれている。
そういえば、義父をナイフで刺したっていうのはエミリーのことじゃなく
本当のエミリーの罪なのかな?うっかりしちゃった。
じゃ本当のアマンダの罪は何?

本当だったら服役は隠し通したい部分だったんだろうけれど
エミリーも状況に応じて、ダニエルに告白。
これにはヴィクトリアの疑惑を打ち消す意味もあったんだね。
エミリーの正体が違うっていうのは、純真無垢な潔白な女性じゃなくて
服役経験のある女性だったって意味にヴィクトリアもとらえた様子。
刑事の一人はエミリーを胡散臭く思ってそうだったけれど。

タイラーとアシュリー。
どっちも野心家って言う点は同じ。
狙うは上の世界。
タイラーってダニエルに恨みがあるのかと思っていたけれど
ダニエルの父親に取り入って、ゆくゆくは金で成功するのが狙いだった。
それにはダニエルが邪魔なんだ?
シュレッダーをうまく繋ぎ合わせたら
タイラーの夢も近づくかもね。
一方、タイラーが何でもしちゃうのに対して
アシュリーは今のところ、上の世界に憧れ程度で
エミリーとの友情も大事にしている。
タイラーに夢中になると変わるかな?

ダニエルはいい彼氏だったけれど
一緒に住んでエミリーが夜中抜け出したことに気がついちゃった。
母親で懲りているし、エミリーにもまだまだ秘密があるって疑い始めたかもね。
関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: Revenge
編集[管理者用] Trackback(1) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【リベンジ 第8話「記憶」Treachery 】

ダニエルと寝ていたエミリーは、アマンダ(本当のエミリー)の突然の訪問を受け、フランクを殺したと聞かされる。予定外の事の成り行きに動揺したエミリーはアマンダを隠すため寝ているダニエルに気づかれないよう家を抜け出しノーランの元へ彼女を連れて行くことにする。...
まとめwoネタ速neo【2012/05/18 22:28】

 

 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。