海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Revenge: The Complete First Season [DVD] [Import]Revenge: The Complete First Season [DVD] [Import]
(2012/08/21)
Madeleine Stowe、Emily VanCamp 他

商品詳細を見る


内輪で開かれたビーチでのダニエルの誕生パーティー。
テーブルにはバースデーケーキが置かれているが
こわばった表情の皆の視線の先には、銃を持ったタイラーの姿があった。
タイラーはエミリーの頭に銃を突きつける。

その2日前。
朝、グレイソン家からエミリーの家へダニエルが戻り
ヴィクトリアが彼の誕生日の企画をしていることをエミリーに話す。
派手なことをしたくないダニエルにエミリーは
内輪で海辺で行うバーベキューを提案する。
そこへコンラッドが訪ねてきて、エミリーは出かける。
コンラッドはタイラーをクビにすると約束し
ダニエルは会社に戻ることにし2人は仲直りする。
コンラッドが帰った後、ダニエルはヴィクトリアに電話をし
コンラッドと仲直りしたことを伝える。

エミリーはノーランの家に行き、タイラーと寝ても
自分を裏切らなかったノーランに謝罪する。
ノーランもタイラーのことはエミリーが正しいと認め
2人は和解する。
タイラーがノーランの映像データ入りの隠しカメラを盗んでいったため
リディアの映像やコンラッドを脅せる証拠を握られてしまった。
心配するノーランにエミリーは、それを上手く使えば
ノーランを自滅させられると言う。
ノーランはタイラーの居場所を掴むため
タイラーの携帯のGPSを追跡していた。
現在タイラーはコンラッドの会社にいるはずだった。

コンラッドとヴィクトリアは離婚による財産分割や
シャーロットの親権の話し合いを弁護士同伴で行う。
金融資産の取り分以外にヴィクトリアが望むのは
今住んでいる家と美術品、そしてシャーロットの親権だ。
だがコンラッドはシャーロットの単独親権を望んでいて
2人は揉める。
そして話は1986年に同意した婚前契約のことになり
コンラッドの弁護士は婚前契約をもとに
金融資産の分与を決めようとするが
ヴィクトリアの弁護士ライアンは
当時ヴィクトリアが妊娠していて
婚前契約は“強迫”にあたると拒否、全資産の50%を
受け取る権利があると主張する。

コンラッドがオフィスに戻るとタイラーが待っていた。
タイラーは映像を武器にコンラッドを脅迫する。

ヴィクトリアはライアンに訴訟を起こすことを勧められるが
子供たちを失うことを考えて踏み切れなかった。
しかも婚前契約当時、妊娠していたというのは嘘だったと
ライアンに明かす。

グレイソン家を訪れたエミリーは帰っていくライアンを見て
ライアンとの昔の会話を思い出す。
<アマンダ(エミリー)はライアンに
何故、父親の申し立てを却下したのかと問い詰める。
しかし彼は秘密だと言い、答えなかった。
アマンダはライアンに彼も父親を殺した者達と同罪だと責める。
そしてライアンにデヴィッドの容疑を晴らす証拠の箱を見せ
「連中に抱きこまれた?」と聞く。>

エミリーはヴィクトリアにダニエルの誕生日プレゼントで渡すため
ダニエルと初めて会った時の戦没者追悼記念日のパーティーの
写真がないかと尋ねる。
そしてダニエルの誕生日パーティーにアマンダも呼んだことを伝える。
それからエミリーは理由をつけてタイラーの泊まるプールハウスへ行き
ノーランの協力で、隠しカメラを見つける。
その時、タイラーの鎮静薬を見つけ、エミリーは
バンクスに成りすまして処方した医師に連絡をすると
タイラーが処方した医師を暴行して警察に捜査されていると知る。

++++++++++++++++++++++++++++++++

 
タイラーが皆を銃で脅しているところから始まるから
「脅迫」がタイトルと思うのにあえて今回の邦題は「強迫」
ちなみに原題はDuressで「脅迫」の意味らしい。
冒頭で『被告弁護士が使う“強迫”とは
依頼人が無理強いや精神的圧力によって
罪を犯してしまうことと冒頭で説明している。』と説明。
2つの違いは心理的に追い詰めるか、害を加えると脅すかって
ことなのかな?
タイラーがやったのは「脅迫」で、エミリーがやったことが「強迫」と
解釈したけれど。

今回、エミリーがタイラーを“強迫”して追い込んだんだことや
ヴィクトリアの婚前契約の話の時も“強迫”って言葉が出てきていたし
邦題のほうがズバリ、今回の話の本質を得ていると思う。

と、なんかタイトルをクドクド言ってるみたいだけれど
文句言うつもりはなくて、逆に邦題の2文字のこだわりが好き。
昔の「OZ」の邦題を思い出して素晴らしく思う。

前回、ノーランとの仲がこじれちゃって心配したけれど
エミリーが謝罪に行って仲直り。
ホッとしたなぁ。
アマンダもノーランも寂しいんだよね。
そしてエミリーも…。
仲直りしてノーランの協力も復活。
監視カメラを取り戻して、鎮静薬のことも突き止め
またエミリーたちが優位に立ったかと思いきや
携帯のGPSはタイラーのほうが上手だった。
タイラーにノーランが襲われハラハラドキドキ。
殺されてノーラン降板かと一瞬思ったけれど
初回にノーランて元気でいたものね(笑)

最後まで見終わると、やっぱりエミリーが仕掛けた罠に驚かされる。
タイラーを“強迫”していくのはまず薬とカメラを盗んだところからかなぁ。
そしてタイラーと揉めたと言ってダニエルに薬を渡し…。
コンラッドを脅迫できる証拠を失ったタイラーは
ダニエルに家を追い出され、行き場も失い
追い詰められていく…。

追い詰められたタイラーがノーランを襲うとは
エミリー予想しなかったのかなぁ?
でもパーティーにタイラーが来ることは予想してたみたい。
銃の弾を抜いてあったり、タイラーのポケットに
フランクの財布を入れたり。
ずいぶんタイラーのこと怒るように煽ってたものね。
タイラーに銃を持たるよう仕向けたとしか思えないな。
目的はタイラーに自分に銃を向けさせること。
でもノーランが間に合わなかったらどうしたんだろう?
ダニエルとジャック任せ?
終わってみれば確かにタイラーは自滅したけれどね。

婚前契約で妊娠していたかしてなかったかで
強迫になるかならないかってあたりは難しかったな。
さらっと流そう(汗)
弁護士のライアンはエミリーの復讐相手かと思ったけれど
協力者かも??
ヴィクトリアの弁護士になったところからして
エミリーの計画なのかな。
でもエミリー、ライアンと顔あわさなかったしなぁ。
ここもまだ悩む部分。

アマンダはエミリーが自分に隠していることがあると
気がついたみたい。
グレイソン家の真実に目をつけたものね。
関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: Revenge
編集[管理者用] Trackback(1) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【リベンジ 第11話「強迫」Duress】

Revenge: The Complete First Season [DVD] [Import](2012/08/21)Madeleine Stowe、Emily VanCamp 他商品詳細を見る内輪で開かれたビーチでのダニエルの誕生パーティー。テーブルにはバースデーケーキが置かれてい...
まとめwoネタ速neo【2012/06/08 10:35】

 

 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。