海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Torchwood Miracle Day [Blu-ray] [Import]Torchwood Miracle Day [Blu-ray] [Import]
(2011/11/29)
不明

商品詳細を見る


前シーズンから、2年たってアメリカとの共同製作。
全10話。

午前6時、ケンタッキー州の刑務所で
オズワルド・デーンズの死刑執行が執り行われる。
教師だったデーンズは2006年に12歳のスージーを
レイプして殺害したうえ、逮捕時には被害者に対して
暴言も吐いていて、人々の死刑への関心は高かった。
薬物を注射されたデーンズは、苦しみのあまり
のたうち回るが何故か死ななかった。

CIA捜査官のレックス・マセソンは土砂降りの雨の中
同僚のエスター・ドラモンドと電話で話しながら車を運転していた。
その時、CIAにたった一言“トーチウッド”と書かれた謎のメールが
東海岸の責任者たちに送られて来たため、エスターは
イギリスの研究所らしき“トーチウッド”を調べ始めるが
ファイルをマセソンに送ろうとした矢先、データが全部消えてしまう。
レックスはエスターと会話を続けていたが、衝突事故に遭ってしまう。

エスターが病院へ駆けつけるとレックスは
医師も何故生きているのか不思議なほどの瀕死の重傷を負っていて
緊急手術が必要だった。
この病院で同じように何故か死なない患者は彼で2人目だった。
そしてこの夜を堺に世界の人々に奇跡が起こり
怪我や病気をしても死ななくなる。

職場に戻ったエスターは“トーチウッド”の調査を
続行しようとするが“トーチウッド”は機密扱いで
上司のフリードキンから調査の中止を言い渡される。
何より“トーチウッド”に関わった人物は若くして全て死亡しているのだ。
しかし“トーチウッド”の話をしている時に
レックスが事故を起こしたのが、偶然とは思えないエスターは
納得がいかずCIAの記録保管庫で書類を調ベ始めるが
何者かに命を狙われる。
そこへジャックが現れる。

イギリスのウェールズの人里離れた民家で
グウェンはリースと愛する娘アンウェイと共に
ひっそり隠れて暮らしていた。
しかし、アンディから父親が入院したとの連絡が入り
カーディフの病院へ向かう。

生き延びたデーンズは裁判を起こすと知事を脅して
刑務所から釈放される。

+++++++++++++++++++++++++++++++++
 
明るい?アメリカで製作って心配だったけれど共同で良かったかもね。
アメリカだけだったら、イギリスドラマ独特のシビア~な展開とか
雰囲気が出なかったと思う。
まぁ、どうなるかはこれからだけれどね~。

製作当時から、今度は小児性愛者がチームに加わるとか
噂があって、そんな人はいくらなんでも受け入れられないなぁと
思っていたら、チームメンバーじゃなかった。ホッとした。

誰もが死ななくなった始まりの日、“奇跡の日”
でもこの奇跡、いいことばかりじゃなさそう。
病気や怪我で死ぬほどに苦しんでいても、死ねない~~。
例えば爆発でほとんど黒焦げになっていてもだよ~。
こりゃ生きていても地獄の苦しみ。
じゃあ、胴体と頭を切り離せば死ぬかと言えば
切断しても(一応生きているのに切断しちゃったよ)、頭だけで生きている。
こういう事態になっちゃうと、どこを持って死人とするか。

奇跡のお陰で、犯人を殺人や殺人未遂で逮捕できなくなっちゃった警察。
人が死ななくなれば、すごい勢いで人口が増加していき
食料がそのうちなくなってしまうのも目に見えている。
とりあえず奇跡は人だけで、虫もだったらとんでもないことに
なっていたみたい。
それにしても虫うじゃうじゃ世界なんて考えるだけでも怖ろしい。

で、ここでジャックたちと捜査することになるのが
CIA捜査官のレックスとエスター。
レックスなんて瀕死の重傷を負い、その後遺症はかなりのもので
治らないらしい。
そこで素朴な疑問で、この奇跡の日が解決したら
死を免れた人たちってバタバタ死んでしまうのか?ってところ。

レックスは死ねなかったことに腹を立てて
奇跡はトーチウッドに関連があると考えて
傷を抱えたまま、フラフラな状態でイギリスへ向かう。

グウェンはイギリスの人里離れた場所(まさに~~って感じだった。)で
家族と隠れて住んでいるけれど、常に見つかるって恐怖が
あるから精神的には大変だよね。
ジャックが彼女を守る気でいるけれど、奇跡の日以来
不死身だったジャックは怪我をするようになる。ってことは死ぬってこと。

誰が何のために奇跡を起こしたのか?
“トーチウッド”とメールしたのは誰?
デーンズはどう関わってくるのか?
ドラマの最後に流れちゃってたので、思わず途中で止めちゃった!(^▽^;)
だってかなりネタバレなんだもん!

レックス役のMekhi Phiferはお馴染み「ER」の
プラット医師役や「ライト・トゥー・ミー」のレイノルズ役をしていた。

個人的には今まで吹替えでスパドラで観てたので
字幕視聴(予約録画の関係で)で生声になると違和感あるかなぁと。
ジャックは意外に大丈夫だった。
リースとグウェンは違和感ありで
グウェンよりリースのほうが違和感あるなぁ。

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: TORCHWOOD
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。