海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
ジェマと会う約束でロフトに行ったブリジットは
シボーンを狙っていた男に間違われて襲われ
身を守る為に相手を撃ち殺してしまう。
どうしていいかわからずパニックになったブリジットは
マルコムに電話をかけるが、マルコムは不在だった。
ブリジットは彼の留守番電話に伝言を残そうとするものの
はっと我に返り、伝言を消去する。

ブリジットが死体を隠そうと奮闘していると
約束に遅れてきたジェマが鍵を開けてロフトに入って来る。
だが間一髪のところで、ブリジットは死体と血痕の跡を側にあった布で隠す。
ジェマは遅れてきた理由をヘンリーの浮気相手と思った
ベビーシッターを問い詰めていたからだと説明する。
彼女はヘンリーの浮気を悩んでいた。
ロフトは業者の改装の酷さから、業者を代えるまで
ジェマが工事を中断させることにしたため
ブリジットはとりあえず安堵する。

家に戻ったブリジットは逃げようと
シボーンのキャッシュカードを見つけ盗むと
鞄に適当な洋服を詰め込みはじめるがそこへアンドリューが戻って来る。
アンドリューは、喧嘩したジュリエットが家を飛び出したまま
連絡が取れないことを心配していた。
ブリジットは何とか理由をつけて家を出ようとするが
妊娠しているブリジットの身体を心配したアンドリューを
押し切って出て行くことはできなかった。

翌朝、アンドリューは出勤し、ジュリエットが戻って来る。
ブリジットはジュリエットが薬物でハイになっているのを見抜く。
ジュリエットが誤って花瓶を割ったのを見て
ブリジットは9年前にいたネバタ州タホ湖のことを思い出す。
その頃のブリジットはバーで酒に溺れ
シボーンを呼び出して迎えに来てもらう有様だった。

アンドリューは自分のオフィスでビジネスパートナーの
オリビアと今夜のパーティーについて話す。
シボーンの企画だったが、オリビアは自分で進めるつもりだ。

漂白剤を持ってロフトに再び戻ったブリジット。
そこへマルコムから電話がかかってきて
ブリジットは何があったか話し、彼に助言を求める。
シボーンの振りをすれば大丈夫とマルコムは言うが
使ったのはFBI捜査官からブリジットが奪った銃だとばれてしまう。
マルコムとブリジットは中間地点で落ち合うことにする。

死体を隠したブリジットは、死体が見つかる前にできるだけ
遠くへ逃げたかった。
ヴィクター捜査官がロフトに現れるが、なんとか彼をロフトに入れず
約束があるからと追いやりブリジットは銀行へと向かう。
ヴィクター捜査官はそんな彼女の姿を見て
ロフトにブリジットを隠しているのではと疑う。

ATMで金を引き出そうとしたブリジットだったが
暗証番号がわからず、銀行の係員に会って
直接、口座から金を引き出そうとする。
すると銀行にシボーンが作った緊急時用の口座があるとわかり
ブリジットはその口座を解約して金を得る。

タクシーで空港へ向かうブリジットに
アンドリューから電話がかかってくる。
パーティー会場のホテルの水道管が破裂し水浸しになり
急遽ロフトに会場を変更すると言うのだ。
ロフトに死体を隠したままのブリジットは慌てる。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

 
リベンジが終わっちゃって、寂しいなぁと思っていたら
こちらも面白くなってきたから良かった。
ただこのドラマ、キャンセルって話だしラストは覚悟いるのかなぁ。

正当防衛で男を撃ち殺しちゃったブリジット。
こういう時、頼りたいのはマルコム。
でも思いなおして一人で死体を隠そうと思ったけれど
重いし血はべったり床についちゃって、拭けば拭くほど酷くなる始末。
そこへ夫の浮気のことで頭いっぱいなジェマが
工事の酷さに腹を立てて、業者を代えよう、その間工事は中止!って
言ってくれたおかげでブリジットには時間ができた。
死体を隠して、見つかる前に逃げよう!って計画。

でもその後は、死体をその場しのぎであちこち移動させる始末になる。
って言ってもロフトの中だけでだけれど。
その度に、もしや誰かが前もって死体を始末してくるかも?と期待。
だって謎の人物が死体を動かすってミステリーにありがちでしょ?(笑)
でもパーティー会場になって、あの箱に死体を詰め込むまで
誰も死体を処理してくれず、ブリジットの細腕じゃ限界も近いと思ったけれど
最後の最後で死体よ、さようならだったな。
やっぱりあのパーティーに来ていた不審な男あたりが処理?

逃げようとしていたブリジットは何だかんだで逃げる機会を失う。
観ていて、さっさと逃げちゃえばいいのにって思うけれど(汗)
でも、その間にシボーンの緊急用って口座をブリジットが解約。
何にも知らずにしたブリジットだけれど、シボーンが行方をくらます直前に
作った口座だったってところがミソ。

ブリジットが頑張ったパーティーの成功で
アンドリューはブリジットに感謝。
勿論シボーンに感謝って意味だけれど、結婚当初はシボーンもいい妻だったらしい。
それが冷え冷え夫婦になったのってオリビアの存在が原因?
アンドリューの態度が和らぎはじめ、さらにジュリエットに
自分の過去を重ね合わせ心配するブリジットの行動を見て
さらにアンドリューの愛情が再び妻にむきそう。
逃げようと思っていたブリジットも、自分を必要とされていると感じて
逃げるのを思いとどまる。

過去を見るとブリジットは酒浸りの飲んだくれ女で
シボーンに迎えに来させて酒代を払わせるしな嫌な女。
それは寂しさから来ていたようだけれど
シボーンだって双子なんだから同じじゃなかったのかな?
逆にシボーンのほうが、妹を迎えに来てお金も払ってくれて
人の良ささを感じるような過去のシーンだった。
それが、何が原因で真逆なタイプになっちゃったのが興味あるなぁ。

前回の様子からシボーンがブリジットを狙わせたのかと思いきや
本当にシボーンが狙われているのなら、ブリジット、気をつけなきゃね。
ブリジットでいても、シボーンでいても命を狙われるのって最悪。

金がなくて動きが取れなくなりそうなシボーンは
この後、どうでるのかな?
関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: Ringer
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。