海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年03月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Law & Order: Special Victims Unit - Eleventh Year [DVD] [Import]Law & Order: Special Victims Unit - Eleventh Year [DVD] [Import]
(2010/09/21)
Mariska Hargitay、Christopher Meloni 他

商品詳細を見る


倉庫の裏で売春婦の絞殺死体がホームレスに発見され
ステーブラーとベンソンが現場へ行く。
遺体の状況から、犯人は銃身で被害者の額を殴り脅し
レイプ後に絞殺したと思われた。
身分証明書からソーホー在住の22歳のアビー・マニオンと身元が判明するが
高級住宅街に住んでいて爪の手入れもされ売春婦らしくなく
何故、売春するのか不思議だった。
ステーブラーは被害者のバッグから、大天使ザドキエルの
手作りのカードを見つけるが、それは2週間前の被害者マギーが
持っていたものと似ていた。
カードには罪の赦しについてメッセージが書かれていて
犯人は、自分のことを罪人を救う天使のつもりでいるようだった。

マギーとアビーの犯行は同じ手口で同じ痕跡
同じカードが残されていて同一犯の犯行と思われた。
カードからは手掛かりを得られず、被害者の共通点は
殺害現場が近いということだけだった。
逮捕歴もあるのはマギーだけだった。
しかしアビーの遺体からDNAが採取できる。

売春婦への聞き込みでアビーは売春婦ではないとわかり
ステーブラーとベンソンはアビーの自宅を調べに行く。
管理人によればアビーは家賃を滞納しており、彼女を追い出したかった。
それにアビーの仕事はネットでコピー商品を売る詐欺師だと言う。
しかしベンソンが商品のバックを調べると、それは本物だった。

ステーブラーとベンソンは管理人から聞いた
アビーの商品の仕入先の中華街にある高級ブティックへ行く。
アビーの親友の店員はアビーが殺害されたと知ると動揺する。
ステーブラーは彼女の異常な汗を不自然に思い
それがコカインのせいだと見抜く。
店員はついに観念し、アビーはコカインをやるために
お金が必要になり、店の物を盗んで売りさばくだけでは足らず
売春することを思いついたのだと白状する。
DNA鑑定の結果、判明したマイケルと言う男性と
アビーは付き合っていたが、マイケルは変人だと言っていたと店員は話す。

ステーブラーとベンソン、警官たちでマイケルの家に突入し
マイケルの身柄を拘束する。
マイケルはステーブラーの取り調べに対して犯行を否認し
DNAが見つかったのにも関わらず、マギーとアビーも知らないと言い張る。
一方ベンソンはマイケルの妻を事情聴取する。
妻によればマイケルは3週間前に銃を購入したが
神と出会い改心したと言う。
ベンソンはそっと会話を録音し、妻に
過去の夫にどんな性癖があったかを話させる。
そしてその録音された会話をマイケルに聞かせる。
そしてやっとマイケルはアビーとの関係を認めるが殺害は否認する。
アビーが殺された夜、売春婦のふりをさせたアビーの首を絞め
額を銃で殴ったのは遊びの一環で、その後、路地に置き去りにして来たが
それも2人の約束事だったと言う。
ステーブラーは殺人を否認するマイケルを激しく追及するが
新しい被害者が発見され、マイケルの容疑は晴れる。

新しい被害者で売春婦のサンシャインは意識のない状態で
倒れているところを発見されたが、意識はすでに回復し
ベンソンの質問に答えようとするが、客引きに口止めされ逃げてしまう。

フィンがサンシャインの経歴を調べると、本名はグラディスで
6歳の時に薬物依存症の母親の元から離され
以来、里親を転々とし、窃盗と売春の多数の逮捕歴があった。
今は貧しい叔母のもとで従兄弟たちと暮らしていたが
叔母はグラディスがクラブで働いていると思っていた。
ベンソンはソファで寝ているグラディスに同情し
安全な場所で勉強し高卒の資格を取れるよう
更正施設を手配してあげると言う。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

 
「OZ」のファンの方ならたまらないエピ。
ビーチャーとケラーの夢の再会ですよ!!!
しかもえっ?こんなシーン現実に観てるのかなって目を疑うような
2人の見つめあいシーンにクラクラ状態(笑)
それだけじゃなく、物語の結末も考えさせられちゃった。

ああ~ほんと長かった!
ビーチャーが登場するまで!!
しっかり犯人役だったけれど(笑)
牧師さんなんだけれど狂信家なんだね~。
ビーチャーことビリーは容疑を否認。
そこでケラーは聖書の言葉をビーチャーことビリーと一緒に
2人見つめあいながら何小節か引用する。
ドキドキしてたからかもしれないけれど、結構長く感じたな。
こんなシーン現実なんだろうか、幻想なんだろうかって
自分の頭の中がわからなくなっちゃった(笑)
それにしてもあのケラーが殺人について
ビーチャーを責めるなんて、おかしくて笑えちゃう。
真剣なシーンなのにね!
女たちを天国へ送ってやった…ケラーなら男たちを…だろうな。

このシーンだけで大満足だったけれど
物語の内容も、このドラマ、シビアだしね~。

ビーチャーことビリーの容疑を確定するため
グラディスが面通しでビリーが犯人だと確認するけれど
ビリーの言葉に恐怖を感じて部屋から飛び出し階段で転んじゃう。
怪我は大した事なかったけれど、彼女は妊娠しているとわかる。
怒った叔母に家を追い出されたグラディスは
ネットで客を見つけるけれど、そこで意識を失い破水。
生まれた赤ちゃんは未熟児で、あちこちまだ成長してなくて
それを全部手術しても、将来、障害が残って辛い思いをするだろうって
お医者さんの話。
ステーブラーはそれでも治療するべきだと言い
ベンソンは将来のことを考え諦めるべきだと言う。
グラディスは治療すれば元気になれるって信じているけれど
相当の治療費も必要になる。

ベンソンは親身になってグラディスに接してきた。
勉強して資格を取れば、今の暮らしから抜け出せるって。
でも妊娠して子供を育てるとなると複雑。
ステーブラーは養子に出すしかないと考えている様子。
グラディスは自分で育てる気だったけれどねー。
でも、こういうことになってしまって
グラディスが立ち直るにはさらに厳しい状況。

病気の子供をほおっておいて証言できないと言うグラディスを
キャボットに言われ仕方なく逮捕するときは
やっぱり仕事とは言え、かなり苦しい立場。
グラディスは裁判で証言するものの
売春行為でビリーの弁護士から罪人だと責められる。
一方キャボットは12歳で客引きに騙され客を取らされ
それはレイプ行為だと反論。
裁判はどう転ぶのかとハラハラドキドキだったところで
ビリーが自滅しちゃった。

そして罪人呼ばわりされたグラディスには心に大きな変化が。
ベンソンが慰めるけれど、ベンソンにとったら裏目?に
出ちゃったかな。
グラディスの肩を押したのはベンソンだものね。

それでもグラディスのとった行動は無責任に感じちゃう。
生きるか死ぬかの瀬戸際の子供をベンソンに押し付けて
自分は人生を変えるためにどっかへと消えちゃった。
子供にかかるお金も必要で、勉強して資格とってさらに仕事じゃ
とうてい時間もお金も足りなく、それなら信用できるベンソンに
子供を預けて、その間に生活立て直して戻ってこようってのことなんだろうけれど
子供の治療費ってベンソンに払わせるの?
そして手術をするしないの命に関わる決断をベンソンに任せちゃうのって
母親としてズルく感じる。
そもそもベンソンは子供を楽に死なせてあげるべきって考えだったのに
決断を今迫られ、どうするんだろう?
これから何十回となく、こういう決断を迫られるだろうし
その決断で死んでしまったら、最初にどんな考えであれ
自分のせいだと思ってしまうだろうなぁ。
ベンソンをそんな立場に追い込んだグラディスはやっぱり酷い。


関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: LAW&ORDER SVU
編集[管理者用] Trackback(1) Comment(2) 
 
Comment
 

やっと念願のBK再会エピがオンエアされました。
英語字幕で観てた時、どうして二人が唐突に祈り出すのかよくわからなくて、で今回日本語字幕で見直してもやっぱりよくわからず(苦笑)これは二人でOZで犯した罪の数々への償いと、BKを愛した人たちへのファンサービスだと思うことにしました。
本当に久々に二人で一緒のシーンを見たけど、完璧に息が合ってるし、今にも「愛してる。」て言ってくれそうで…
ステーブラーがビリーの魔力にかかっちゃったんですね。
ステーブラーの涙目にこちらもうるっとさせられました。

NAME:Garoto | 2012.09.08(土) 13:25 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

>がろとさん♪

そうか、あれはOZでしてきたことへの償いの祈りだったんですね(笑)
あんなに顔近づけて言うところからして、BKファンの方へのファンサービスだなぁと
はほんと、つくづく思いました。
あのまま、確かに愛の告白でもいきそうな雰囲気でしたものね。
息遣いが聞こえてきそう(笑)

こういうシーンを作ってくれるって、アメリカのドラマって粋だなぁと感激もしています。

NAME:ぽっこ | 2012.09.12(水) 13:08 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Law&Order SVU S11-#14 「Savior」

売春婦のアビー・マニオンが、客の車に乗り込んだ後絞殺される。額には銃身の跡が残っており、「大天使ザドキエルは罪をお許しくださる。」と書かれた手作りのカードが落ちていた。...
ドラマ日記 Pt.2【2012/09/08 13:26】

 

 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。