海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
著名な建築家だったジェマの失踪はテレビでニュースになる。
ヘンリーには事件関与の疑惑の目が向けられ、マスコミが群がる。

ブリジットはジェマを捜す為、アンドリューに私立探偵を
雇いたいと言うが、ジェマの父親はNYの有力者で
警察に任せても手は抜かないと拒否される。

2人で話していると、突然、サルダーナ刑事が訪れる。
ジェマの失踪に関わった容疑者を特定したため
署に同行して話を聞きたいとブリジットに言う。
ジェマの失踪事件はNY市警とFBIが合同捜査を行っていた。
ブリジットは支度すると言って部屋に戻り
隠してあった携帯電話で謎の相手の留守番電話に
「私、ブリジット…今回は本当にしくじったみたい…。」と
メッセージを残す。

ブリジットが支度を終える間、ジュリエットがアンドリューに
週末にスタンフォードにあるモニカの家に行きたいと頼み込む。
サルダーナ刑事はFBI捜査官から連絡が入ったとして
ジェマの失踪前、彼女が最後に電話したアンドリューを
ブリジットと共に署に連れて行く。

ブリジットの身の危険を心配するヴィクター捜査官は
ジェマ失踪事件を第一に解決したいサルダーナ刑事に
マスコミにブリジットの事を公表しないようにと釘を刺す。

署ではブリジット、アンドリュー、そしてヘンリーの
事情聴取がそれぞれ行われる。
アンドリューとヘンリーは、それぞれ刑事たちから
ブリジットの写真を見せられ誰かわかるかと質問される。
そして2人はそれぞれ「ブリジット・ケリー」と答える。

その頃、ブリジットは、自分がNYから離れたと
ヴィクター捜査官に嘘を言う。
その証拠として聞かせたのが…。

事情聴取が終わり帰り際、ブリジットはヴィクター捜査官から
マルコムが事件に巻き込まれ命が危ないと聞かされ動揺する。

ワイオミング州、ロックスプリングス。
縛られたマルコムは顔に袋を被せられ、男たちに
バンでどこかへ運ばれていた。
だが男たちが途中、食事に行った隙にマルコムはバンから脱走する。

ブリジットは元刑事だった経歴のチャーリーに会い
コネを使って、親友のジェマの失踪事件の証拠を調べて欲しいと頼む。

週末、ジェマが2年以上かかって監督したアート・パビリオンの
オープニング・セレモニーが行われ、ブリジットも出席する。
だがやはりマスコミの注目はパビリオンよりヘンリーに向けられる。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 
ジェマってロフトとかのリフォームに関わっていたけれど
何やっている人かは知らず、父親は有力者で夫は小説家のセレブって
イメージだったけれど、彼女自身が著名な建築家だったのね~。
あとチャーリーは元刑事。前に説明あったっけ?
こういう細かな部分を埋めつつ話は進む。

初めのほうからブリジットに不利な展開と
思わせる場面も多くてハラハラだったな。
まずはアンドリューとヘンリーにずばりこの人は誰?って写真を見せた時。
2人とも顔色ひとつ変えずに「ブリジット」と答えてやられた~と(笑)
ちゃんとブリジットが先手打って、2人に双子がいるって話していたのね。
でもその写真の人物がシボーンに扮しているなんて
2人とも、ちっとも疑わないんだなぁ。

ヴィクター捜査官と事情聴取場面で、お水飲む?って聞かれた時
ああ、ここで、他のドラマで良くあるように
指紋を内緒で採取されて調べられたら、すぐ彼女がブリジットってばれちゃよなぁと
ボンヤリ思って観ていた。
水を勧めたのはただの親切心だったのか(笑)

で、またもややられた~のがあのメッセージ。
最初、マルコムの留守電にでも残したのかと思っていたら
ヴィクター捜査官を信じ込ませるための偽装で残していたんだ。
先のことまで考えて、これだけ頭切れるんだったら
ブリジットも、マルコムの身をもっと心配できたはずなのに。

マルコムはマルコムで脱走が成功したと思ったら
(ずいぶん、おバカなボダウェイの部下たち!とか思っていたら)
ボダウェイの作戦だったのね~。
途中でマルコム、気がついて良かった!

マルコムの身が危険だとやっとわかって動揺したブリジット。
でも心配するだけで何も出来ないのが確かに現実。
ジェマの失踪でジェマの心配もあるしチャーリーに相談。
うぬぬ、前回の終わりに気がつけば良かった!
そう思うとチャーリーって悪役顔に見えてくる(笑)

秘密を隠していたことでアンドリューとちょっとぎくしゃくするものの
夫婦仲はどんどん良くなっていくなぁ。

ジュリエットは仮免なのに泥酔した友人を送っていくため
自分も飲酒していたのに車を運転して事故。
アンドリューが自分の主張を聞き入れないって拗ねるけれど
今回はアンドリューの怒りもわかるな。
まずは自分も言い訳の前に反省しなきゃ~~。
アンドリューが怒るのは娘の命が危なかったから。
若気のいたりなんて言葉ですまない。大事な娘失いたくないものね。
前回の喧嘩の時はアンドリューも娘の話、聞かなくちゃねと
思ったけれどね。
娘も親もお互いの気持ちを理解する努力があればいいのにって
思うけれど…。

セレモニー。
ブリジットはマルコムの姿を見て気を失う。
なんか映像の感じだとそれで?って気もしたけれど。
頭を打って病院へ運ばれ、さあ大変。
お腹の子供が大丈夫か検査ってことに。
今回の展開を観ていると、またもや
ブリジットも妊娠していたって流れになるような気がする。
マルコムの子だとしたら、まぁ生まれるまではばれない(汗)

それにしてもジェマって生きてるっぽい?

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: Ringer
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。