海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
前回。
マルコムとチャーリーの部屋で封筒を見つけたブリジット。
封筒には“シボーン ピヴォワン419”と書かれていた。

2日前。
アンドリューとブリジットは、友人のジェフとグリア夫妻と
久しぶりにレストランでディナーをする。
グリアに花束をプレゼントされたブリジットは、それがピオ二ーだと気がつき驚く。
“ピヴォワン”がピオ二ーの仏語で花の名前だということを
ネットで調べてあったからだ。
グリアは苦労して時季外れのピオ二ーを手に入れた理由を
「(ピオニーを好きな)あなたのため」とブリジットに嫌味のように言う。
ブリジットは、グリアの態度からも、彼女とシボーンとの間に何かあったのだと悟る。
グリアはジュリエットがザッカリー公立高校に行っていると知ると
彼女の財団がザッカリー公立高校で寄付金集めのオークションを
企画していることを話す。
ブリジットは2人の間に何があったのか探るため
オークションを手伝うとグリアに申し出る。

ヘンリーは自宅にヴィクター捜査官を呼び寄せる。
NY市警が、ジェマの事件について
チャーリーがジェマを撃ち殺した後に自殺したとして
解決したような扱いなのがヘンリーには不満だった。
何故なら凶器の銃にブリジットの指紋がついていたのに
NY市警がブリジットを探そうとしないからだ。
ヘンリーはシボーンが全ての元凶だとヴィクター捜査官に言う。

帰宅後、寝室でブリジットは、最近のジュリエットの様子が
大人しく突っ張りもせず変だとアンドリューに心配して言うが
アンドリューは、それは良い事だと深く考えなかった。
ブリジットも転校したせいだと考え、アンドリューがプレゼントした
サイズの緩いダイヤの指輪を外して寝る。

NYに来ていたシボーンは早朝アンドリューの会社のオフィスに
警備員に嘘を言って忍び込み、アンドリューのパソコンから
ファイルを盗もうとするが、パスワードがわからず失敗する。
その時、シボーンの携帯電話にパリにいるタイラーから電話が入るが
秘書のクロディーヌが出勤して来たため電話を切る。
シボーンはクロディーヌに適当な嘘をつき
パスワードを聞き出そうとするが、クロディーヌは知らなかった。

その頃、アンドリューは出勤するところで、学校へ行くのを渋る
ジュリエットを途中、学校に送って行く。
ブリジットは職を探すマルコムに、アンドリューがプログラマーを
探していることを教える。

ヘンリーを待ち伏せるためシボーンは
彼が良く通る通り沿いのカフェの窓際に座り
ヘンリーが通るのを待ちながら、改めてタイラーに電話をする。
自分がしていることは“復讐のため”だと話す。
アンドリューの会社の不正の証拠をコピーしたいと相談するシボーンに
タイラーは、自宅のパソコンのほうがセキュリティーが甘く
侵入しやすいと教える。

シボーンはカフェの前を通り過ぎていくヘンリーを見つけ
彼を追いかけ呼び止める。
ジェマが殺されたのはシボーンのせいだとヘンリーに言われ
シボーンは、別の場所で全部説明すると必死に訴え
ロフトで金曜日の朝に会う約束をする。

その後、シボーンはアンドリューと自分の自宅へ忍び込む。
今度はアンドリューのパソコンからファイルを盗むのに成功したものの
アンドリューとブリジットの熱いキスを見てしまい、怒りに燃える。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 
シボーンがNYに来て行動し始めた。
目の痣はもう消えちゃったのか。
シボーンのタイラーへの説明によると、自分の行動は全て復讐のためだとか。
タイラーはアンドリューへの復讐だなぁって単純に思うけれど
それだけじゃなくてブリジットへの復讐でもあるんだ。

ブリジットへの何に対しての復讐か…
やっぱり第1話の男の子の写真が関係あるのかなぁ。
アンドリューに対しては?

そしてヘンリーに会うことも今回NYへ戻った理由なんだな。
あのシボーンの様子だとヘンリーへの愛は本物みたい。
ヘンリーの本が成功すると信じている…ってあれは皆に言う嘘とは違う気がする。
ヘンリーを本当に愛しちゃったから親友を裏切った?
ヘンリーはシボーンに関わったせいでジェマが殺されたと嘆くけれど
これはちょっとねー。
大人でしょ。シボーンと寝たのは自分で選んだ道、責任は半々だよ。

アンドリューのあの投資話は確かに胡散臭い。
あんなに右肩上がりで絶対儲かるなんて…。
投資家たちへの説明とは別の本当の書類があるんだと
それを手に入れるのがシボーンの狙い。

でシボーンはヘンリーを愛してアンドリューには復讐心。
それでもアンドリューとブリジットが熱いキスしているところとか
見ちゃうと、怒りに燃えるんだ。
憎いブリジットが幸せそうだから?
アンドリューに未練があるからか?
ま、どっちもあっておかしくないけれど
自分が計画したのだとしても、自分の人生がブリジットに
取られちゃった気はするだろうな。

ブリジットはシボーンが壊した人間関係の修復に忙しい。
今度はグリア。
親友だったのに、ヘンリーとホテルにいるところを見られて脅したらしい。

グリアにしろアンドリューにしろ、仲を修復しても
公立高校を馬鹿にするようなシボーンが、そこもガラって変わるのは
いくらなんでも変でしょ。
そう思っていたらやっとヘンリーが
シボーンの二重人格のような態度の変化に気がついた。

ジュリエット。学校になんて2度と行きたくないよね。
カーペンターと顔をあわすなんて勇気あるなぁ。
ブリジットはジュリエットの様子の変化に気がつくけれど
まさかそんな理由があるなんて思いもしないし
アンドリューなんて娘が大人しくなったのは良い事なんて思っているぐらい。

それにしてもジュリエットがカーペンターにレイプされたと言う話。
ジュリエットの落ち込み方を見ていると本当だなぁと思うけれど
確かにカーペンターがブリジットに殴られて驚くところと
カーペンターに問われてジュリエットが言葉を詰まらせているところは
ジュリエットの嘘とも感じちゃう。

また反面、カーペンターに振られた腹いせだったら
とっくにアンドリューたちに言ってもいいはずなのにって部分が引っかかる。

友人に家族の絆を感じて大切にしたいから、言い出せないって
レイプが事実ってこと?嘘を言ってかき回すこと?

難しいなぁ。
ジュリエットを信じてあげたいと思うのと
ローガン(笑)、そこまで落ちぶれて欲しくないって思うのと。

レイプが本当の話なら、ブリジットのあの一発は気持ちよかったけれど。

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: Ringer
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Comment
 

こんばんは

昨夜初めて吹き替え版を聞いて、サラの声との違いにまず違和感ありました。サラはハスキーなので。。。

シボーンがブリジットとアンドリューのラブラブな様子をすごい目で見ているところ、私は笑いました。私でも指輪は頂きます。

やっぱり、ジュリエット嘘をついているような気がします。(リー・トンプソンの娘さんらしい)
カーペンター先生にしても、衝動的になりそうな状況じゃないし、あくまで生徒としてジュリエットのこと心配していた気がします。
ヴェロニカに出てるのですね。
顔がタイプなので(オデット様と全然違いますが(-_-;))見てみようかな。。。

NAME:はろ | 2012.10.29(月) 21:47 | URL | [Edit]

 

Re: こんばんは

>はろさん♪

私は吹替えで観てるんですよ♪
字幕狙いだと、録画失敗したら後がないし。
プリティ・リトル・ライアーズで酷い目にあってしまって。
バッフィーの時も吹替えで観てたので
あまり違和感ないんですよね~。

双子が一緒に登場するシーンって、昔は合成とかわかりやすかったり
別の似た女優さんの後姿で誤魔化したりとかあったけれど
今は上手だなぁとか、変なところに注目してしまって(汗)

リー・トンプソンって懐かしい~~!
そういわれるとお母さんの面影あるかも??

ヴェロニカのローガンなら、教壇になんて絶対立たないタイプ。
不良だったジュリエットともお友達になれたはず。
シーズン1はとことん嫌味なローガンが観られます(笑)
シーズン2から、どんどん好きになりました。

NAME:ぽっこ | 2012.11.02(金) 13:57 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。