海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Mentalist: Complete Third Season [DVD] [Import]Mentalist: Complete Third Season [DVD] [Import]
(2011/09/20)
Simon Baker、Robin Tunney 他

商品詳細を見る


衝撃のシーズン・フィナーレ。
最後まで観た人は次シーズンあって良かった!って
つくづく感じると思う。

殺人事件の被害者ジェームズがハイタワーの関係者だと気づき
レッド・ジョンがハイタワーの行方を探しているのだと
確信したジェーンは、リズボンたちチームを
現場から内密に引き揚げさせる。
その後、時々使う長期滞在型のモーテルに戻ったジェーン。
ふと気がつくと背後には銃口をジェーンに向けたハイタワーがいた。

ハイタワーはジェーンが一人だと確認すると、やっと銃を降ろし話し始める。
ハイタワーによると、協力者だったいとこのジェームズが
自分の居所を聞き出すために拷問され死んでいるのを発見した。
ジェームズはハイタワーの居場所を知っていても最後まで言わなかったが
レッド・ジョンに見つかるのは時間の問題だろうとハイタワーは確信した。
ジェーンに会いに来たのは、ジェーンの計画をぶち壊しにしてしまうが
子供たちの安全のためにも出頭することに決めたと伝えるためだった。

ジェーンはハイタワーの気持ちを尊重する。
しかしハイタワーの出頭で状況が変わってしまうため
CBIにいるレッド・ジョンの共犯者を早急に見つけ出さなければ
ならなくなった。
ジェーンはハイタワーに48時間だけ出頭を待つように頼む。

署に戻ったジェーンは、チームをいつもの溜まり場の店に内密に呼び集める。
そしてこれまでジェーンが黙っていた、彼の監禁中に
レッド・ジョンが“虎よ 虎よ”の詩を暗唱したことや
その詩をトッドが暗唱しレッド・ジョンの手先だと気がついたこと
トッドが口封じのために殺されたこと等を打ち明け
ハイタワーがCBI内部にいるレッド・ジョンの手先にはめられたことを説明し
ジェーンが手先を突き止めるための48時間の間
ハイタワーと子供の警護をチームに頼む。

ジェーンの計画はまずラローシュの容疑者リストを手に入れ
ハイタワーの他の4人の名前を突き止め、ラローシュも含めた誰が
レッド・ジョンの手先か探しだし、そこからレッド・ジョンを
導き出そうというものだ。

皆の協力を得たジェーンは、早速ラローシュに会い
金庫のタッパーの中身を脅しのネタとして使ってリストを手に入れる。
そしてラローシュを含めた5人の容疑者に
それぞれハイタワーの潜伏場所としてホテルのフロア違いの部屋を教える。
ジェーンは手先が殺し屋を雇うと睨んでおり
どの部屋に殺し屋が現れたかで、手先を突き止める作戦だ。
ジェーンとリズボンたちは、それぞれの部屋に隠しカメラを設置し
準備万端で、殺し屋が現れるのを待つが…。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 
前回、「女検死医ジョーダン」の同僚役だったRavi Kapoorが
登場したところで犯人がすぐわかっちゃったし(笑)
リズボンの爆弾だって解除できるだろうしなぁって思っちゃって
パート1と言いつつなーんだ、みたいな展開だった。
でもパート1と言うからにはレッド・ジョンに
絡んでくるんだろうっていうのも頭にあったから
犯人がレッド・ジョン関係ってわかっても驚かなかった。

そしてジェーンがモーテルに戻ると…待っていたのはハイタワー。
銃を向けて、ありゃ!ハイタワーが犯人!?とか思わせてやっぱり違う。
いい人だった従兄弟が殺されちゃって
ハイタワーも子供たちの安全もあるし出頭するって話。
ジェーンも納得するけれど、CBI内部にいるレッド・ジョンの手先を
探すのに待ったなしの状態。

でジェーンはチームの皆んなに隠してあったことを話して協力を得て
ハイタワーが出頭する48時間までに手先に罠を仕掛けて
あぶりだそうってことに。
まずはラローシュの容疑者リストを入手しなければ。
ハイタワーの他に4人の容疑者がいた。
この中に犯人がいれば、ラローシュって確かに優秀だよね。
ただ現時点ではジェーンたちにしてみれば彼も容疑者の一人。
ラローシュの金庫のタッパーの中身で脅したジェーン。
ラローシュにとってかなりヤバイものらしくて
4人の名前を教えてもらう。

この先、大ネタバレなのでご注意を~!


リストにはメディア担当のブレンダ、アルディレス検事補
バートラム局長、そしてグレースの婚約者のオラーフリン

この4人、怪しかったし、やっぱりねぇ~。
でも取調室のトッドに火をつけられるって点で
ブレンダも中に入れたのかなぁ?
オラーフリンの名前があがって、グレースはビックリ。
婚約者を罠に仕掛けるのは抵抗あるだろうと
グレースはハイタワーの警護担当。

で、容疑者それぞれにホテルのフロア違いの部屋を
ハイタワーの潜伏先と嘘を教えて、さあどの部屋に殺し屋が現れるかと
リズボンたちは待ち伏せ。
そしてジェーンの思惑通り、殺し屋はやって来た!
殺し屋はエレベーターに乗ると最上階まで行ってから
階段で目的の部屋まで降りて入る。
その部屋とは局長の部屋だった!
ベッドの上にロープとか手錠とか道具を並べ始め
ベランダに行ったところで、リグスビーとチョウが突入。

ところが殺し屋は罠だとわかると飛び降り自殺。
レッド・ジョンの関係者は命なんて惜しくないらしい。

レッド・ジョンより2歩先をいっていると確信したジェーンは
局長をショッピング・モールに呼び出して
レッド・ジョンもおびき寄せようと画策。

でもねー。
やっぱりこれで解決じゃないんだよねー!

局長が手先だとわかったと安心したグレース。
オラーフリンも一緒にハイタワーを警護しようと誘う。
オラーフリンから言ったわけじゃないけれど
展開的には何かありそうって感じちゃう。

ラローシュは署に戻ったジェーンに
ハイタワーはまだホテルにいるのか?って尋ねる。
この尋ね方がね~、なんか意味ありげというか怪しすぎ!

この時には局長は手先じゃないんじゃないかと
ほとんど思っていたけれど、モールで会おうと誘いに行った
ジェーンが去るとすぐ電話。
誰に?

これからは緊迫した展開。
リズボンがピザをあげた警官たち。
これから先の自分たちの運命考えると、ピザじゃ割に合わないよね~。
ジェーンが局長とモールで会っている間
ハイタワーはキャンプ場で子供たちと隠れていた。
リズボンが警護に行き、グレースとオラーフリンが到着。

ジェーンは局長との話でロープのことが出てきたところで
殺し屋が持っていたロープを思い出して
あれは下の部屋に行く物だったんだって悟る。
下の部屋を教えたのは…。

犯人が誰かに気がついた時には一歩遅く、撃たれるリズボン。
でもグレースもハイタワーも警官なんだよね。
隙が出来た犯人を容赦なく銃で撃つ。さすが!

ジェーンは負傷したリズボンに犯人の携帯電話を探させ
リダイアルさせ、手先が死んだと伝えさせる。
リズボンが電話し着信音が鳴ると、それは側の椅子にいた
男性の携帯電話から。
彼こそがレッド・ジョンなのか!?
本人はそうだと言い、休戦しようと申し出る。
妻と子供を殺され、過去は忘れようと言われて納得する
夫がどこにいるのか…。
ジェーンは彼が本当にレッド・ジョンだと確かめると
涙ながらに彼に待ってくれと頼む。
そして…。

まさに衝撃的すぎ!この先ってどうするの!?
どう考えてもジェーンに助かる道ってあるのか考え付かない。
ここで終わってもいいのかもしれないけれど
(そしたら限りなく暗ーいまま終わっちゃう)
ちゃんと次シーズンあるし。

レッド・ジョンと名乗った男。
本当は違うんじゃないかとも思うし。
ラローシュもなんか怪しい。
手先は一人とは限らないし、彼も仲間じゃないかと。
リストだって違う容疑者だったのを、わざと
あの4人の名前書いたとか。
自分が疑われるより仲間を売っちゃったほうがいいものね。
だいたい先週の犯人を撃ち殺したのはラローシュ。
なかなか共犯者を生きて捕まえられないね~。

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: THE MENTALIST
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Comment
 

さっき見終わったとこです。
衝撃のラストにビックリはしましたけど 私でもジェーンと同じ行動しますね 絶対!!
あの人・・・どっかで???もしかして“ジョシュ”???っとスパドラさんの公式で確認したら。「ザ・ホワイトハウス」の“ジョシュ”=ブラッドリー・ウィットフォード
すっかり丸くなって(^_^.)オヤジ街道進まれてるな~っとw

あのラストのまま終わらなくて 次のシーズンがあって良かったです。
ま、次のシーズンでもまだ すっきりとは終わらないでしょうし、いろんな人間がもっと絡んでるようですね~。
ファンベルトの婚約者はやっぱり・・でしたし。先週の犯人を撃ち殺したのはラローシュですし、
次のシーズンが待ち遠しいです。

NAME:rin | 2012.11.08(木) 12:17 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

> rinさん♪

ジェーンの気持ちを思うと悲しくて悲しくて。
本当はそんなことしたって…とか
絶対しちゃいけないことってわかっているけれど
愛する者をああ奪われて、あんな言い方されたら…。

で、えええええええええ~~~!?
ジョシュでしたっけ?
私好きだったのに(ホワイト・ハウス当時)
ラストの衝撃と、ジョシュの衝撃とダブルパンチになりました(笑)
じゃあ、配役的にはレッド・ジョンでもおかしくないかも。

でもここでレッド・ジョンのことが解決とも思えないし…。

次のシーズンが早く観たいです。
ああ~ジェーン、どうなっちゃうのでしょうか~~~~。

NAME:ぽっこ | 2012.11.08(木) 13:35 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。