海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Criminal Minds: The Seventh Season [DVD] [Import]Criminal Minds: The Seventh Season [DVD] [Import]
(2012/09/04)
Shemar Moore、Matthew Gray Gubler 他

商品詳細を見る


WOWOWの先行放送。
本放送は来年。

ある事件についてのB.A.Uの行動に私情がなかったか
上院委員会の公聴会が開かれ厳しい追求が始まる。

まずはJJ。
JJがFBIに戻って3ヵ月半が経った。
その間、B.A.Uでは長期休暇や人事異動で人が減り
ロッシ、モーガン、ガルシアとJ.Jの4名だけで
17件の事件を解決してきた。
J.Jはその短い間で復職し、昇進し、停職処分となった。

公聴会の外では、ロッシ、モーガン、ガルシア、リードが
心配そうに自分の番を待っていた。
何故、JJだけが先に呼ばれたのかとリードは思うが
それは自分たちへの威嚇だろうとロッシは言う。
ストラスは公聴会の様子に、あまりいい兆候ではないと言う。

議長のクレイマーは、情報収集だけで捜査に数ヶ月かかるものが
捜査日数が2日しかなかったのは個人的な理由からではないかとJJを責める。
JJは容疑者を見つけ次第、動く必要があったための例外だったと言う。

2週間前。
モーガンとJJはある建物を捜索していた。
と、男が天井を抜け屋上へと逃げ、モーガンは後を追う。
SWATのスナイパーが男に狙いをつけたが
モーガンは自分で男を追い詰めると言ってスナイパーの射撃を止める。
男=イアン・ドイルは逃げ場を失い、モーガンに逮捕される。

クレイマーはその行為は、国際的な犯罪者を逮捕した手柄ではなく
B.A.Uが国の金で勝手に復讐を果たしただけだと言う。
この捜査で同僚を含む6人が死んでいた。

プレンティスの死後、モーガンは武器ルートから
イアン・ドイルの行方を数ヶ月もの間、追っていたが収穫がなく諦めた。
その後、イアンが息子デクランを捜すだろうと確信したモーガンは
ガルシアの協力で、プレンティスがデクランを預けた
信頼できる友人のリストを調べた。
モーガンがデクランの行方を捜しているのは、ガルシアしか知らなかった。

モーガンはプレンティスがD.Cで働くことにした理由は
D.Cにいるデクランを守りたかったためだと推測する。
ガルシアのリストからD.Cにいる連絡員を探すと
プレンティスの仲間と共に殺された偽造パスポート屋の
コネリー名前が浮かび上がる。
モーガンとガルシアはコネリーの押収された私物から
イアンの家政婦とデクランの偽造IDを見つけ、彼らの居場所を突き止める。

その後、2ヶ月間、モーガンは勤務時間外に
イアンが現れるのは時間の問題だと見込んで、デクランを見張っていた。
その他、勤務時間内にデクランを守るため、監視カメラを設置した。
そして、モーガンの見込みどおり、ドイルが監視カメラに映し出され
モーガンはまずホッチに連絡をした。
ホッチはチーム縮小を機に特殊捜査班の指揮をし、今はパキスタンにいた。
ホッチはモーガンがホッチの許可なくデクランを監視していることを怒るが
映像がイアン本人なら、モーガンに任せると言う。

学校と家の監視を続けるモーガンとJJ。
イアンが現れた時に備えてSWATも待機している。
だがそこへリードからデクランが具合が悪く
家に帰宅しているとJJに連絡が入る。
リードとロッシは家の中に入り、FBI捜査官の男女2人と
家政婦の死体を発見する。
デクランは何者かに誘拐された後だった。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 
リードはチーム縮小と通達後は長期休暇を取っていた。
ホッチは別任務でパキスタンへ。
特殊捜査班の指揮も兼任している。
チームはわずかロッシとモーガン、JJとガルシアの
4人で切り盛りされてきたみたいだけれど
事件解決率は頑張ってるよね、素晴らしいと思う。

プレンティスの死後、リードは射撃訓練場通い。
モーガンは密かに武器ルートからイアンの行方を追っていたけれど
それもどん詰まりで、そこでデクランからの線に目を向ける。
他の機関でも探せなかったけれど、ガルシアの協力と
プレンティスを知っている者ならではのプロファイリングで
デクランの居場所を突き止めることに成功。
で、モーガンの思惑通りイアンが現れ逮捕。

でも思いもしない計画が裏で進んでいて
デクランが何者かに誘拐されてしまった。
イアンて他人に非情な人間だけれど、子供に対しては愛情が深かった。
イアンはプレンティスが生きていて子供をさらったと疑う。
一瞬、イアンから守るためにプレンティスがさらったの?と思うけれど
それなら捜査官たちを殺さないものね。
犯人は別にいた。

これほど非情なイアンなら敵がいくらいてもおかしくない。
でも一番恨まれていたのは子供の母親。
彼女に対しても酷いことしたんだって。
なんでも母親が妊娠中の子供を殺そうとしたから
イアンが止めたんだけれど、その後の対応がね、恨まれる原因。
そしてこの母親も母親で、イアンと同じ類の人間てのがね。
デクランが可哀想~~。優しい家政婦さんもいなくなっちゃったし。

捜査の過程で隠し切れず、さすがにプレンティスも
皆の前に元気な姿で登場。
嬉しい再会であるはずなのに、素直に喜べない部分も。
あれだけ悲しんだのに!って思っちゃうのも無理もないよね。
特にモーガンなんてね。

てことで、プレンティスの復帰エピなのね!
でアシュレーは前シーズンで降板なのか。
製作側の費用問題でJJ降板だの、プレンティスの登場エピを減らすだのしてたけれど
また元のメンバーに戻ったってこと。
そりゃ嬉しいけれど、アシュレーのキャラクターはこのまま終わっちゃうのは
もったいないかもな。

今回はB.A.Uに私情がなかったかと公聴会にかけられながら
過去に何があったか戻る設定。
議長のMark Mosesは「デスパレートな妻たち」でのポール役の
印象が一番強いかなぁ。
いっぱい色んなドラマ出てる俳優さんで、優しい父親役とかもするけれど
嫌なオジサン役のほうが、観たのって多いかも。

この続きは来年だ~。

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: Criminal Minds
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Comment
 

やっぱりプレンティス♪

ぽっこさん、こんにちは。
無料放送ありがたく視聴できました♪
プレンティスを無理矢理復帰させた感は否めませんが、プレンティスファンの私はそれでも嬉しかったです。
JJもBAUに完全復帰でまた安心感が増えます。
シーヴァーの降板はもったいなかったですよね。彼女のおかれた立場があまりにも異色だったので色々捜査に期待できる部分があったように思えます。
うーむ、やっぱり他のチームに異動したんだって!という世間話で終わってはもったいなかった!
悪人極まりないドイルの父性を垣間見て、ちょっと同情しました。
デクランに気付いてもらえた事がせめてもの救いでしょうか。
ドイルの敵にしては、クロエはちょっと不満でした。でもそれほどの恨みを抱くほどの監禁…考えるのも怖いです。

NAME:びち | 2012.11.07(水) 09:51 | URL | [Edit]

 

Re: やっぱりプレンティス♪

> びちさん、こんにちは♪

いつも自分で書いてて、無料放送見逃している私です(汗)
でもさすがに観ました(笑)
プレンティスってあのまま復帰できないで降板なのかと思っていたので
そういう意味で今回驚きでした~。
以前のとおりになって再始動。
やっと居心地良いところに落ち着けましたよね~~。

シーヴァー、父親がサイコだったって設定だけでも
主役で頑張れそうな感じですが。
スピン・オフでも作ってあげたらいいのに。
せめて降板エピあったら良かったですよねぇ。

子供への愛情を見ちゃうと、最後はドイルに同情もしました。
クロエが子供を降ろしたくなったのはドイルの子だから?
と考えても、ドイルってひどい奴だったんだろうなぁと
思ったりしました。

NAME:ぽっこ | 2012.11.08(木) 13:19 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。