海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Good Wife: Third Season [DVD] [Import]Good Wife: Third Season [DVD] [Import]
(2012/09/04)
Julianna Margulies、Chris Noth 他

商品詳細を見る


ケイリーが近々検事局を辞めることになっている
同僚のデイナとレストランで楽しく酒を飲んでいると
ブロディから法的な問題があり、殺人現場への呼び出しが
かかったと連絡が入る。
ブロディが行くはずだったが、弁護側はロックハートで
ケイリーの出番だと彼に仕事を回したのだ。

ザックとグレースはピーターの家に泊まりに行く日で
ピーターが迎えに来るのを待っている。
その間にアリシアは、自宅のPCから事務所のPCへの
ファイルの転送方法をザックから教えてもらう。
ザックは自分たちがいない間、アリシアが何をしているのかと
詳しく聞こうとし、アリシアは内心ドギマギする。

その時、ウィルから電話が入る。
新人のケイトリンがクライアントに関する電話を受けて現場へ向かったが
彼女一人では心配だからと、アリシアにも現場へ行くようウィルは頼む。

ケイリーとデイナは港に停泊しているクルーザーへ到着する。
事件当時、船では大学生たちの酒盛りクルーズが行われていた。
ケイリーたちが警察官に案内され階下のデッキへ行くと
そこには頭から血を流し仰向けに倒れている女子学生マヤの死体があった。
デイナはマヤの腕に両手首につけるはずの
船酔い止めバンドの片方が失くなっているのに気がつく。

刑事によると、通報は8キロ先の海上で
マヤが2人の男子学生に強引に口説かれていたという目撃証言があり
その男子学生たちを強姦容疑で連行しようとしたが
男子学生の一人、アンダースはオランダの外交官の息子で
外交特権で守られていた。
もう一人の男子学生は台湾の代表者の通訳の息子ジン・ピンで
彼にも外交特権があると思われた。

ケイリーは逮捕は無理でも強姦と殺人容疑で2人を調べると連行し
病院で検査を受けさせる。
ジン・ピンの両親の弁護士であるアリシアは権利を主張し
検査を受けるジン・ピンに立ち会う。
ジン・ピンの左側のピアスからブロンドの毛髪が見つかる。

そこへオランダ大使館の職員が夜中にも関わらず判事を連れて来る。
判事は外交特権のある2人を釈放するようケイリーに
裁判所命令を突きつける。
だがそこでデイナはケイリーに、ジン・ピンは拘束できると耳打ちする。
一つの国交政策により、中国と国交を結ぶアメリカは
台湾に外交特権の権利を認めていないからだ。
アリシアは不公平だと反論するが、その主張により判事はアンダースしか
釈放を認めなかった。

検察はジン・ピンが抵抗したマヤを殺害したと見ていた。

一方、ロックハート・ガードナー事務所。
ジン・ピンの証言では合意の上でマヤと関係を持ったが
その後、酒を買いに行っている間に
アンダースがマヤと消えたと言っていて
アンダースを加害者にする作戦だ。
アリシアたちは、ジン・ピンが酒を購入したレシートの時刻が
無実の証明になると睨んでいた。

ダイアンは事件を大事にしないで解決したく
イーライに国務省の知人に働きかけて欲しいと頼む。
自分の利益にもなると睨んだイーライは離婚した妻ヴァネッサに久々に会い
国務省のツテを当ってもらう。
ヴァネッサはその報酬として、イーライにある頼みごとをする。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

 
ケイリーは転職するデイナと急接近。
デイナって切れ者だよね。
ケイリーよりすごいかも。
そんなケイリーは一人用のオフィスにいたのに
大部屋に移されてしまう。
職場の中の力関係の争い。
ストレス多いよねぇ~~~。

で、事件は外交特権に絡むもの。
強姦と殺人の容疑のかかった外国人の2人の大学生。
オランダの大学生には外交特権が適用されるけれど
台湾の大学生はグレーゾーン。
一つの国交政策ととして中国と国交を結ぶアメリカは
台湾には権利を認めていないんだね。
判事も知らなかったのをデイナが知っていた。
現場では何も言ってなかったから、あとで思い出したのかも?

一人だけ釈放されなかったジン・ピン。
警察はジン・ピンの左耳のピアスにあったブロンドの毛髪に注目。
DNAの証拠が何もなかったしね、彼が犯人として見る。

外交特権のないほうを犯人にしちゃって解決?
オランダ人学生からは証拠すら採取できてないのに…って
この時は意地悪に考えちゃってたな。

一方アリシアとケイトリンはジン・ピンは無実。
オランダ人学生が犯人と言う線。
コネで入ったとは言っても最終の2人に残っていたんだし
彼女もなかなかやるなぁと見直しちゃう展開。
若者じゃないと知らない暗黙のルールみたいのあるよね。
こういう事件ではケイトリンぐらいの年齢の人がいないと
解決できなさそう。

調べていくと証拠は不利な方向に。
検察も動かぬ証拠を見つけて、何よりジン・ピン自身が
自白しちゃったようなもの。逃げちゃおうとしてるし。
アリシアは逃げていくジン・ピンを追いかけるものの
ケイリーにはうまく立ち回らなければならなくて
ここらへんは機転の使い方。

ザックはだんだんアリシアに付き合っている人がいるかも?って
気になって来たのかなぁ。
でもまだそんな気じゃなくて無邪気に聞いてるんだと思うけれど
アリシアはドギマギだよねぇ。
ウィルはザックと初対面でこれまたドギマギ。
少しでも仲良くしたい、好かれたいって思えば思うほど会話は出てこない(笑)
でもそんなウィルの気持ちとは裏腹に
アリシアにはウィルとのことを子供たちに話す気なんてないみたい。
ほんとこのままがいいんだよね、アリシアは。
関係を進めたいウィルとは気持ちのギャップが見えてきたかも。

PCはあのファイル転送が良くなくて壊れちゃったのかと思った(笑)

そしてイーライ。
元奥さんのためにカリンダに彼女自身を調べ上げさせたけれど
なんと大物テロリストの親戚と関係してたなんて。
それも自分が結婚生活がうまくいっていると信じ込んでいた時に。
大ショックなイーライ。

でも当時、奥さんは不満を抱えていた。
ほんとに辛い時にイーライは仕事を取ったって言い分の元奥さん。
イーライは、仕事に行くのを止めようかと元奥さんに聞いたら
行っていいって言ったから仕事へ行ったとの言い分
だったら行かないでって言えば良かったのにって。

これってイーライには理解できない女心なんだよねぇ。
元奥さんにしてみれば、大事な仕事があるから
自分から行かないでとは言えないけれど
こんな辛い時なんだから自分から行くのを止めて
一緒にいて欲しかったってのが本心だと思うよ。
言葉通りに仕事に行っちゃったイーライに対して
不信感や不満が残っちゃったんだろうなぁ。

でもだからって浮気は別だよ~。
相手を傷つけるだけだって酷いと思うのに
自分だって自己嫌悪で傷ついているじゃない。

離婚した後で、突っつかなければいいところを
突っついちゃった、最悪な結果だった。

ウィルはやっぱり独身女性の憧れの的だよね~。
アリシアはケイトリンを心配する立場になるの?
こんなに若い娘と張り合うのはなんかなぁ。
アリシアもウィルとのことで、こんな中途半端なことしてたら
最後は自分が一番傷つくかも。

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: The Good Wife
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。