海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
デンマークのサスペンスドラマのシーズン3。

朝のラッシュアワーの時間帯。
バスが停留所に到着し、乗客たちが次々と降りる。
乗客の一人の男が、女性のベビーカーをバスから降ろすのを手伝う。
だがその男はバスに乗り込んだウェーブヘアの若い女性に目を止めると
自分も再びバスに乗り込み、バスの運転手や乗客を全員射殺する。

トーマスは妻ベネディクトと再びやり直すことにし
彼が買おうとしている家にベネディクトと息子ヨハンを連れて行く。
ローンを組むためにもトーマスは警察の仕事を辞め
大学に戻ることにしたが、まだビスゴーしかそれを知らない。
ベネディクトは、トーマスの早急な行動についていけず
ゆっくり進めたいと彼に言う。

連絡が入り、バスの殺人事件現場に向かうトーマス。
これが彼にとって最後の事件だ。
同僚たちには辞める事を隠したまま調査を開始する。

検死官のミアによれば、バスの乗客たちは前から順番に射殺されていたが
最後の女性だけは頭を撃ち抜かれ、他の乗客たちは胸を撃たれていた。
目撃情報によれば、犯人は20~35の男だ。
トーマスは、最後に殺された女性が、割れた窓ガラスに寄りかかり
傾げる様に頭が外に出ている姿を見て、見覚えがあると感じる。
カトリーネは捜査の指揮をビスゴーから任される。

その後、運転手と乗客たちの身元が判明し
最後に殺された女性はラジオのニュースキュスターで
33歳のマリア・メイアーだと判明する。
さらにバスの窓は銃弾で割られたのではなく
犯人が工具で割り、床に倒れたマリアの遺体を抱き上げ
わざと窓に寄りかからせたとわかる。

マリアの取らされたポーズがどうしても気になったトーマスは
自分が担当した昔の患者の診察記録を調べ上げ
その中から一人の元患者を見つけ出す。
元患者とは異常な行動が目立ちイラクから送還された
若い兵士のクリスチャン・アルメンだ。
クリスチャンは攻撃的な同じモチーフの絵を繰り返し描いていて
その中の一枚がマリアの遺体とそっくりだった。
攻撃的な妄想の表れだとトーマスは解釈していたが
クリスチャンはそれを実行したようだ。

トーマスはクリスチャンを2003年から数ヶ月の間、担当していたが
大学に移ったため、担当を外れ、それ以来会っていなかった。
クリスチャンにトーマスは入院や投薬を勧めたが
当時クリスチャンはPTSDに似た症状しか示さず
強制的に入院はできず退院となっていた。
カトリーネが調べたクリスチャンの経歴では
2005年にクリスチャンは、アマリース・オレンセンを
橋から投げ落として殺害し、有罪判決を受けたが
刑期を終え3ヶ月前に釈放されていた。
アマリースの遺体の姿勢は、クリスチャンの他の絵とそっくりだった。

カトリーネはトーマスとモルベックと共に
クリスチャンのアパートへ急行する。
しかしクリスチャンらしき男を取り逃がしてしまう。

家で家族と過ごしていたトーマスは、車の防犯ブザーが鳴り
止めに車の中に入るが、後部座席から何者かにコードのようなもので
首を絞められてしまう。
助手席には小型の再生機器が置かれ、クリスチャンとトーマスの次の担当医の
カウンセリングでの会話が再生されていた。

その後、女性のバラバラ遺体が地下鉄のエスカレーターで
散乱されて発見される。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 
これってこのドラマのフィナーレなのでしょうかね!?
シーズン1はあまりドラマに馴染めず
シーズン2でやっと面白くなったなぁと感じて、そしたらシーズン3でこの展開。
各シーズン、2話ずつなので、オープニングで次はもうフィナーレという早さ。
そのぶん、1話が1時間半なのでジックリして見ごたえはあるけれど
もう1話あってもいいんじゃないかなぁ。

第1話でベネディクトと元のさやに納まったトーマス。
再び温かい家庭を取り戻して、新しい家に住もうと大学に戻ると決める。
知っているのはビスゴーだけ。

バスの運転手と乗客が皆殺しにされるという事件がある。
犯人にとって一番最後に殺したラジオのニュースキャスターが
本当に殺したかった相手だった。
それは自分が妄想を抱いて描いている惨殺風景の被害者と
同じ髪型だったから。
同じポーズを取らせて自分の妄想を実現させた。
そのポーズを見て犯人が自分の元患者だと気がついたのがトーマス。

異常な行動をして仲間からも恐れられていた
元兵士のクリスチャンを過去に数ヶ月間だけ
トーマスが担当して診察していたけれど、その時はそれほど
症状が酷くなかったらしい。
クリスチャンはトーマスがお気に入りだったようだが
トーマスは大学に移った後はクリスチャンに一度も会いに行かなかった。
会ってはいけない制度だったからだとトーマスは言うけれど
実際はトーマスが忙しかったってことらしい。
トーマスにしてみれば治療は続けられていると思っていたけれど
クリスチャンはその後、若いアマリースを自分の妄想どおりに殺害していた。

そんな時、トーマスが車の中で何者かに襲われる。
クリスチャンと新しい担当医のカウンセリングのテープが流れ
トーマスが担当していれば、自分は治ったのに
なんで見捨てたんだって言いたげに思える。
なんとか命拾いできたけれど、クリスチャンは
トーマスばかりか家族も狙いそう…というわけで
この後は妊娠しているベネディクトも狙われそうでハラハラ。

女医の殺人は一番残酷な殺人というかグロい。
映像を見せるんじゃなくて想像させちゃう…。
フライドチキンの骨付きタイプ、ウーン(汗)

ビスゴーも言ってたけれど、こういう犯人が何故、入院させられていないの?
人権とかもあって確かに線引きが難しいけれど
そのためにプロの精神科医がいるんじゃないかと。
限界があるって言えばそうなのかも知れないけれど
結局、この問題が大きかった。

ここから先、大ネタばれなのでご注意を。






どうしてあそこで子供がいるって言っちゃうんだろうって思ったな。
父親がどうのこうのって知らない時だったけれど。
被害者の父親だし、あなたの気持ちはわかりますって意味で
私にも息子が…なんて言ったのだろうけれど
こうなっちゃうと特に犯罪捜査では危険だとつくづく思ったなぁ。
娘を殺され妻は自殺、憎しみは犯人ばかりか
犯人を入院させ治療させなかったトーマスにも向けられていた。

車の中でトーマスを襲ったのは父親だったんだよね?
でも女医を殺したり、ラジオのニュースキャスター殺してたのは
やっぱり妄想に取り付かれているクリスチャン。
クリスチャンの捜査にばかり目がいっていたから
誰もその裏の復讐劇にはなかなか気がつかなかった。
犯人の目的は目には目を…だった。

爆弾処理班、来るのが遅ーーい。
というか、カトリーネに処理させようとするのが怖い。
他のドラマだったらタイマーで1時間とか、せめて5分とかでも
余裕あっても良さそうなのに、あの秒数は意地悪。
トーマスには自責の念もあったし、子供の命が救えれば本望って
最後は覚悟ができていたみたいだけれど。

カトリーネはトーマスが男性として好きだったみたいね~。
ベネディクトの妊娠にはかなりショック受けてたものね。
彼が警察を辞めるのを知ってさらなるショック。
それでも今となったら生きていてくれているだけで良かったって
思っているよね、きっと。

そしてビスゴーはカトリーネが好きみたい。
彼がカトリーネを守ってきたのは優秀な部下だけじゃないって思う。

で、このドラマはどうなるのかな?
カトリーネが戻り、次の変人プロファイラーが赴任してくれば
ドラマは続けられそうな気もするけれど
それはあくまでカトリーネが主役か、カトリーネとトーマスが主役と思うかで
これから先、続けて欲しいか、これで終わって欲しいと思うか
視聴者の気持ちは変わってくると思うなぁ。
原作はどうなんだろう?
私としてはせっかくドラマに馴染んできたので
変人プロファイラーが魅力的なら続いて欲しいけれど。
ドラマの中でトーマスよりビスゴーが一番好きだったし。

このドラマもアメリカでリメイクされるらしいね~。
関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: その他のドラマ
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。