海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
フランス、パリ。
シボーンは、タイラーが証券取引委員会に行かないと言ったため
一安心し、NYのヘンリーにそのことを電話で伝えるが
逆にヘンリーから慌てた様子でタイラーが死んだと聞かされ驚く。
シボーンは過去のアンドリューとの会話を思い出す。

マンハッタン、6ヶ月前。
シボーンはアンドリューに、マーティン・チャールズが
金を不正に流用していることを問い詰める。
アンドリューは激怒し、シボーンに
「殺す。本気だぞ、死んでもらう。」と脅す。

シボーンはその録音テープを2週間前
NYに戻っている時にヘンリーにも聞かせていた。
そしてシボーンは、アンドリューに脅迫された後、私立探偵を雇い
自分が殺し屋に尾行されていることを知ったこともヘンリーに話した。
自分とブリジットが入れ替わる2日前にもロフトの外で
殺し屋がうろついていたのだ。

再び現在のパリ。
シボーンはヘンリーに、アンドリューたちが
タイラーを殺してデータを奪ったのだと言う。
そしてまだ続くと。

オリヴィアとアンドリューはオフィスで
タイラーの持っていたデータを確認するが、それは全くの偽物だった。
オリヴィアがタイラーと接触する前に誰かがすり替えたのだろうか?
そもそもデータをPCから盗んだ人物がいるはず。
そう思ったオリヴィアはシボーンがデータを持っていると疑うが
アンドリューはシボーンを庇う。

ブリジットはマルコムに連絡を取ろうと何度も電話するが
留守電にしかつながらず返事の電話もなかった。
家のクローゼットのブーツの中の隠してあった
彼女の命の保険である携帯電話を取りに家に戻ったブリジットだが
携帯電話はなくなっていた。

そこへアンドリューが現れ、タイラーと彼女が共謀して
自分を証券取引委員会に突き出そうとしていたことを
認めるようブリジットを責める。
ブリジットは否定し出て行こうとするが
アンドリューは信用せず彼女を引きとめ、データの在りかを問い詰める。
しかしブリジットは知るはずもなかった。

翌日。ワイオミング州、ロックスプリングス。
マルコムからボダウェイを拉致・監禁で告訴したいと連絡を受け
ヴィクター捜査官はNY支局の捜査官にマルコムを迎えに行かせる。
だがマルコムはいなく、行方もわからなくなってしまう。

マルコムと連絡がつかず、何かがおかしいと感じたブリジットは
ソロモンと共に携帯電話の追跡アプリを使ってマルコム探す。

ジュリエットはアンドリューとシボーンが喧嘩中なのを心配する。
アンドリューにシボーンのおかげで家族としてまとまったのだ
彼女が必要だとジュリエットは訴える。

ヴィクター捜査官はマルコムの行方を調べるうち
最後にマルコムが勤めた会社がアンドリューの会社だと気がつく。
アンドリューとオリヴィアに話を聞きに行ったヴィクター捜査官は
2人から、マルコムが無断で顧客の極秘ファイルにアクセスし解雇されたと聞く。

再びシボーンはNYに戻り、ヘンリーにタイラーと肉体関係があったかと
問い詰められ認める。
激怒するヘンリーに、シボーンはそうまでしても
ブリジットに復讐したい理由を打ち明ける。

ジュリエットは母親の泊まるホテルのエレベーターで
イケメンな同年代のキャッシュから声をかけられる。
しかし彼は…。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
まだシボーンの嘘はあるものの、だいたい全容が見えてきた。
と同時にまたもや謎も出てきたりもするのだけれど。

シボーンは死んだ自分の息子のことでブリジットを許せずにいた。
アンドリューに彼の会社の不正のことを追求したシボーンは
アンドリューに殺すと脅されてしまい、私立探偵=チャーリーを雇ったんだろうね。
で自分が殺し屋に狙われていると知った。
そこでチャーリーに協力させ、自分の身代わりにブリジットを殺させるよう画策して
アンドリューには自分が死んだと思わせている間に
不正の証拠を掴んで逆襲しようと考えた。

縦軸になっていた謎はだいたい解けたかな。

まあね、言っちゃえば女からすると「殺す。」なんて脅す夫に
またもや恋心を抱いて、信用する関係になるなんて到底無理と思うけれど
アンドリューはブリジットの態度にすっかりまた
シボーンを愛するようになった。
シボーンと思いこんでいるブリジットに責めはするけれど
昔「殺す。」と脅した時の気持ちとは別になっていたんだね~。
ジュリエットの言葉も大きかったかも。

一方、またもや謎の部分も増えてきた。
まずはタイラーを殺したのは?
マルコムは一体どうなったの?

オリヴィアがアンドリューにタイラーのことを説明した時
車の中で脅してデータまでも取り上げ、でもタイラーの後を追ったって
ふうに聞こえたけれど、あの時、タイラーって、データは渡さなかったものね。
矛盾はあるけれど、なんか犯人だと思っていたオリヴィアは無実?
ヘンリーもタイラーを訪ねているものね。

ここでもう一つ。でデータはなんで偽物になってたの?

でマルコム一体どこへ?
今回はマルコムの遺体を見る羽目になるのかってドキドキだったから
最後までどうなったかわからず、安心したやらイラッてしたやら。
なんかアンドリューもマルコムに何もしてない気がする。

番組の冒頭だと殺人犯だらけになりそうな勢いだったけれど
もしやマルコムは無事?
アンドリューに脅されたか何かして逃げただけかも?
だいたいブリジットを逃がしたジミーはどうしているんだろう?

ブリジットは命綱の携帯電話が盗まれるけれど誰が盗んだ?
あの電話が大事な事知っているのは、ロフトの遺体を隠した連中と
マルコムぐらいじゃない?
でなければ、すごーくないと思うけれど
ジュリエットの母親がたまたま見つけちゃったとかアリ?

そして一番の謎は、マルコムのフリしてメールしてきて
ブリジットを狙おうとした人物。
一番怪しかったアンドリューは王子様のごとく
ブリジット姫を助けたわけで、次に疑わしいのはオリヴィアが雇った殺し屋。
ジミーとかもいるし。
それにしてもソロモンって特殊部隊にいたのに弱すぎ。
逆に怪しく感じる。
ブリジットの正体に気づいてたし、正直そうに見えて案外?って線も。

ジュリエットはちょっと悪びれたイケメンなキャッシュと出会うけれど
正体はテッサを襲った男だった。
こりゃびびっちゃうよね。

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: Ringer
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(5) 
 
Comment
 

もうそろそろ最終回?

こんばんは。

オリヴィアが出演していたのは、「華麗なるペテン師たち」という題名でした。12日からテレ東で放送されているので、録画しました。いつか見ようと思います。デクスターは見ていません。。。

リンガーはみんな破滅に向かっているような気がしますね。
見ている方は感傷的にはならないのですが。。。
マルコムは生きててほしいなぁ。

アンドリューもあれだけシボーンが性格変わっていたら、変に思わないのかなぁ。
まぁ男は女に騙されやすいけど。

話は変わりますが、「ヴェロニカマーズ」でローガンがお母さんの死を認めて泣いている姿に、ぐっときました。
私も抱きしめてあげたかったです(>_<)

NAME:はろ | 2012.12.13(木) 00:08 | URL | [Edit]

 

Re: もうそろそろ最終回?

> はろさん、こんばんは♪

そうなんです「華麗なるペテン師」です。
詐欺師で大丈夫かなってタイトルはしょってしまいましたm(_ _)m
面白いですよ~。1話1話が映画みたいな展開で
後味もスッキリ痛快なドラマで見ごたえありました。
私はリーダーのミッキーが降板してしまったシーズンから
観てないのですが録画してあるのでいつか観ようと思っています。

デクスターは私の大のお気に入りドラマですが
何せ血みどろなんで…(苦笑)

オリヴィアは悪女が似合います。

リンガーはみんなが悪役ですよね。
自分たちの利益のために動いていて
純粋に相手を思っているのってマルコムぐらい。
なので彼だけは無事でいて欲しいです。

ローガンのああいう場面が女心にぐっとくるんですよね♪
母性本能くすぐられちゃう。
ドラマの登場人物って、どこか傷を持っている人のほうが
魅力的に見えて、まるっきりのヒーローって苦手です。

NAME:ぽっこ | 2012.12.14(金) 20:25 | URL | [Edit]

 

Re: もうそろそろ最終回?

> はろさん♪

書き忘れました。
このドラマ、確か22話まであったと思いますよ。

NAME:ぽっこ | 2012.12.16(日) 00:42 | URL | [Edit]

 

リンガー情報ありがとうございます!(^^)!

すみません。ヴェロニカのことを書いてもよろしいでしょうか。今、シーズン1を見終わりました。意外な犯人でドキドキしました。

それにしてもヴェロニカ非情過ぎませんか?あんなにいちゃつきまくっていたローガンをアリバイが崩れただけで、密告するなんて。犯行可能だけで訴えるなんて素人みたいじゃないですか。ダンカンにもローガンが怪しいとか言ってしまうし。だからちょっと罰があたったと思いますよ。


ローガンは一途に(>_<)ヴェロニカのこと愛してる。私は泣きそうでした。
この回に関してはヴェロニカの変な性格がでてしまって、がっかりでした。
その点お父さんはかっこよかった。

男たちの方が忠実ですよ。

NAME:はろ | 2012.12.16(日) 01:16 | URL | [Edit]

 

Re: リンガー情報ありがとうございます!(^^)!

>はろさん♪

犯人、私も思いつかなかったのでドキドキでした。
そして最後の展開にもドキドキ。
ヴェロニカのお父さん、いいお父さんですよね。

ヴェロニカって屈折しているんですよね。
親しかった友人たちに裏切られ孤立してきて
人を信じきれなくなっちゃったのかも。愛する人にさえも。
暴行犯も捕まってないし。
確かにオイオイ!って思いますよね(笑)
このヴェロニカの癖?ってこの先のシーズンでも出てきて
ええ~~!とかまだあります(汗)
シーズン3なんてイラってありました。
ローガンのほうがヴェロニカに対しての気持ちは一途かも。
それでも不良お坊ちゃまローガンのだらしなさというか
地に足がつかないというのが出てきたりして
恋愛以外の部分で彼の場合オイオイかも(笑)

NAME:ぽっこ | 2012.12.20(木) 14:01 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。