海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
In Plain Sight: Season Three [DVD] [Import]In Plain Sight: Season Three [DVD] [Import]
(2011/03/29)
In Plain Sight

商品詳細を見る


2003年、メリーランド州ボルティモア。
朝。ヘンリーの実家の2階の自室。
ヘンリーは交際4ヶ月の愛するクローディアを
両親と叔父のニールに紹介しようと決心。
だがその際、クローディアには父と叔父の仕事に触れないようにと注意する。
その理由は、2人が不法滞在者なのだとヘンリーは彼女に説明する。
と、玄関のチャイムの音が鳴り、ヘンリーの母が玄関を開けると
いきなり男が彼女と、側にいた父親を撃ち殺す。
ニールはソファの影に隠れていた。
朝食のため階下へ降りようとしていたヘンリーとクローディアは
その犯行を目撃、慌てて戻ってクローゼットに隠れる。
犯人の男はヘンリーたちを追ってくるが
メアリーたち連邦保安官が駆けつけたのに気がつき逃げ去る。

当時、重大犯罪対策班にいたメアリーはチームで
犯人の男=凶悪な犯罪集団のボス、カーソン・ミラーを追っていた。
証人保護プログラムでヘンリーたちの担当になったマーシャルは
メアリーと初対面するが、メアリーはプログラムの仕事を
馬鹿にし、マーシャルの名前もからかう。

マーシャルはヘンリーとクローディアに会い
ヘンリーの両親らに密告され捕まったカーソンが
自分を売った彼らを殺すため逃走し、犯行に及んだと説明する。
ニールは犯人を見ていないと言い張り、プログラムの対象外だったが
離れ離れになりたくないヘンリーとクローディアは
一生涯になりかねないプログラムを一緒に受けることになる。
そんな彼らにメアリーは喧嘩別れもあり得ると皮肉を言う。

その後、メアリーの証人保護プログラムへの転任が決まる。
マーシャルはプログラムを軽んじるメアリーに真面目にやれと注意する。
ヘンリーたちの移動には安全のため3日かかるとわかり
マーシャルはメアリーと一緒だと思うとうんざりする。
メアリーは移動中にカーソン一味のアジトの側を通れば
一石二鳥だと考えるが、マーシャルは証人の保護が最優先だと怒る。

2010年、アルバカーキ。
メアリーとマーシャルはヘンリーとクローディアの様子を見に
7年ぶりに彼らの住まいへと行く。
愛を信じるマーシャルと違い、メアリーは相変わらず
ヘンリーたちの仲が続いているとは思っていなかった。
そしてその予想通り、2人は空き巣に入られ大喧嘩の最中だった。
しかし金目の物の他に、ヘンリーがクローゼットに隠してあった
家族写真など昔の写真も盗まれたとわかる。
危険回避のため、ヘンリーたちを別の場所へ最低でも数日移動
またカーソンに居場所がばれたなら
再度、名前の変更もしなければならない。

カーソンはボリビアに逃げた後、今でも異国で潜伏しながら
組織を動かしていた。
ニールは数回逮捕されたが、どれも無罪になっていた。
メアリーはヘンリーとクローディアが窃盗で
何か隠していると感じていた。

その後、盗まれたビデオレコーダーの通信情報から
窃盗犯の居場所が判明する。

エレノアはFBIに戻り分析官となり
新しい連邦保安官のアリソン・ピアソンが局長として
赴任してくることが決まる。

帰宅したメアリーは、ブランディが授業料の一部を
返金して欲しいと電話をしているのを聞き
何故、妹が急にお金をかき集めているのか訝しく思う。
しかもメアリーのPCでブランディはニュージャージー州への
航空運賃も調べていた。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

 
今回はマーシャルとメアリーの出会いが描かれている。
出合ったのは7年前。マーシャルは変わらないけれど
メアリー、若く見せようとして化粧濃くない?(笑)
すごく似合わない。
今のほうが断然ステキ!
あのお化粧と髪を頭で縛った髪型で、さらにあの皮肉たっぷりの口の悪さ
最悪~~~~。歳のわりに幼いとしか思えない。
今のメアリーの口の悪さは気持ちいいのに。

出合った2人の相性も最初は悪かったんだね。
さすがの善人マーシャルも、メアリーのひねくれ度には
だいぶまいってたものね。
でもマーシャルのいいところは、それで相手を嫌ったままにはならず
相手を理解しようとつとめるところだなぁ。
相手のいいところを見つけ出そうとする。

今以上にひねくれてたメアリーは
ヘンリーとクローディアの愛に懐疑的。
4ヶ月付き合って一番燃えている時だからこそ
一緒にいたいと思うけれど、一生となると?
それも保護プログラムで偽りの生活を強いられる中で
愛を貫けるなんて信じられないって感じ。
まあ、ここはメアリーにも一理あるな。
マーシャルみたいに、誰もが愛は永遠とは中々思えないし。
それでもチャンスも信じたい。

で7年後。
大喧嘩の2人にメアリーはニンマリ?(笑)
やっぱりね、こうでなきゃって感じ。
クローディアはかなり本気。
しかも窃盗はヘンリーが友人に頼んで仕組んだものだった。
再度、新しい2人きりの出発でクローディアの愛を取り戻したかったのね。
でも夫婦喧嘩は犬も食わぬって言うでしょ。
事件が終われば、2人は元通りなのよ(笑)

エレノア、あのキャラ、好きになってたのになぁ。残念。
で今度はアリソン。
いきなり予算が多いとか持ち出して、ああ、これまた嫌なキャラかと
思ったら、結構素直じゃない。
いや、メアリーと比べちゃうと皆素直だけれど(爆)

ブランディは父親がらみなのかなぁ?
彼氏がいい人で良かった。
でも大金が絡んでいるし、悪い事に使わなくても
良い事と思って失敗な事もあるしね~。

それから最後の場面見て、デスクの位置って大切なんだって感じた。
エレノアが来たときもだいぶデスクの位置で争そってたものね。

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: その他のドラマ
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。