海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Haven: Complete Second Season [Blu-ray] [Import]Haven: Complete Second Season [Blu-ray] [Import]
(2012/09/04)
Haven

商品詳細を見る


シーズン・フィナーレ。

27年周期で訪れる流星群と共に納屋がついに姿を現し
ハワード捜査官に促され、ジェームズが納屋から出て行く…。

朝、ネイサンとデュークがオードリーの家に行くと
オードリーはアーラに納屋を捜しに連れ去られた後だった。
ネイサンは、オードリーが、かつてルーシーが記憶を失った
建物跡のある島に向かったのだと確信し
デュークと彼のボートで向かおうとするが
ボートはアーラたちがすでに乗って行ってしまい、なくなっていた。

オードリーはアーラに銃を突きつけられながら島の中を進んでいた。
と、ハワード捜査官が彼女たちを待っていたかのように現れ
オードリーを納屋へ案内すると言う。
アーラは自分も案内するよう、ハワード捜査官に銃を向け要求するが
ハワード捜査官は、アーラにジェームズは
“ジョーのベーカリー”にいると教える。
アーラは疑うが、ハワード捜査官から携帯電話を渡され
ジェームズと話し、やっと信じたアーラはジェームズの元へと向かう。

残ったオードリーはハワード捜査官に彼が何者かと尋ねる。
するとハワード捜査官は、自分が専用車だと思えと答える。
オードリーを降ろし、時がくれば納屋で迎えに行くのだと。
と、オードリーは近くに納屋が出現しているのに気がつき驚く。
ハワード捜査官曰く、納屋はオードリーが求めた時に現れるのだ。
しかし、これから27年間の災いを止めるには
オードリーの意志によって納屋に入らなければならなかった。
だがオードリーには、“オードリーの死”を受け入れる
覚悟がまだなかった。
そんなオードリーにハワード捜査官は
「残れる道を探したまえ。」と言う。
ただしオードリーがとどまろうとするほどに
流星群の隕石が勢いを増して町へと降り注ぐのだ。

ネイサンとデュークはボートを盗み、島へ到着して
オードリーを見つける。
ハワード捜査官は姿を消し、納屋も姿を消す。
そこへ隕石が町を襲い始める。
オードリーは、息子が別の災いを止める方法を知っているとし
息子に会いに“ジョーのベーカリー”にネイサンとデュークと共に向かう。

ドワイトは隕石で家が崩れ下敷きになった男性を救出しようと
通りにいたビンスにジャッキがあるかと尋ねる。
すると、ビンスの車のトランクから人の声がするのに気がつき
ドワイトがビンスを問いただすと、ビンスは観念しトランクを開ける。
なんとそこには手足を縛られ口を塞がれたデイブが捕らわれていた。
アーラを逃がしたデイブは危険だとビンスは考えたのだ。
ドワイトはデイブを解放するようビンスに注意する。
その間にも隕石は容赦なく町を襲っていた。

オードリーたちは“ジョーのベーカリー”に到着するものも
ジェームズとアーラはすでにいなかった。
ジェームズの具合は悪く、納屋の外では生きられない可能性があった。

ジェームズとアーラはモーテルに隠れていた。
ジェームズの具合は悪くなる一方で、アーラは彼を介抱する。
ジェームズはアーラが若いままなのが気になる。
アーラはオードリーに見つかる前に逃げないととジェームズに言う。
ジェームズは母親につけ狙われていると思っていた。
アーラはジェームズを守ると約束する。
そこへデュークから連絡が入る。
デュークは悪夢のような生活に疲れ
災いを止めるためオードリーを納屋に戻したいと言い
ジェームズをオードリーが呼び出した納屋に連れて来る様言う。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
最終回。シーズン4製作と放送が決まったので
シーズン・フィナーレ。
良かった~、とりあえず謎は明かされたものの
ここで終わるのもねぇ。

大ネタばれ含みますのでご注意を。

27年周期のハンター流星群と共に納屋が現れ、災いが始まり
その後、オードリーが納屋と共に消えることで災いが止まる。
そして27年後、また彼女は復活する。
ただし、オードリーではなく別人となって。
オードリーは27年前のルーシーであり、そのまた27年前のサラであり…
そうやって歴史は繰り返されてきた。

しかしただ納屋に入っただけでは災いは止まらない。
オードリーが納屋に入るって意志をちゃんともって入らなければならない。
でもそれは“オードリーの死”を意味するもの。
ネイサンへの愛やデュークとのこと、刑事の今の生活も
全部捨てなければならない。
その覚悟がまだオードリーにはない。
でも彼女の覚悟が決まる間、流星群の隕石が町を容赦なく襲う。
ヘイヴンの愛する人がどんどん被害を受ける。

ということで、覚悟が決まらないオードリーの残された道は
別の方法を探り出すことだけ。
どうやらジェームズがその方法を知っているようだけれど
ジェームズは何故か母親から逃げている。
だけれど最終回、ジェームズが逃げてばかりじゃ話は終わらない(汗)
ってことなのか、納屋から出ちゃうとジェームズは具合が悪くなるってことで
納屋に戻らせることに。

で、デュークがその役目を。
前回、アーラに災いがこのままでいいの?って言われていたデュークが
あるので、まさかオードリーを裏切らないだろうとは信じたくても
いざアーラに電話しちゃうと、ちょっと心配。
でもやっぱりデュークはアーラを出し抜いただけだった!

あくまでオードリーの意志が大切な納屋はジェームズやオードリーが
中に入っても消えず、ネイサンまで中に入って感動?の父子対面。
納屋の中は白く広かった。
どこまでも続く通路には窓もいっぱいあったけれど外は覗かなかったなぁ。
納屋の中は不思議と災いの効果が消えて、ネイサンは皮膚と空気を感じていた。

ハワード捜査官は納屋を爆破してもダメだよって
オードリーとネイサンをサラの時代に遡らせ
デイブとビンスがしたことを見せた。
若いデイブとビンス、彼らって今のネイサンとデュークの関係??
またハワード捜査官は、サラとネイサンが愛し合う場面を見せて
ついにオードリーはジェームズの父親がネイサンだと知る。

オードリーはジェームズと話したいけれど
ジェームズは27年前、ルーシーに襲われたと信じていた。
過去、ルーシーもルーシーの人生を捨てる覚悟がなくてパニクっていたらしい。
でルーシーが別の方法を試したのだとジェームズは信じていた。
災いを止める別の方法とは、ルーシーが愛するジェームズを殺すこと。

ジェームズが信じるのはアーラだけ。
納屋にアーラを呼んで来いとジェームズは要求するけれど
それはオードリーにとってはうってつけのチャンス。
納屋では災いの効果がなくなるのだから。
で、アーラの顔は見事に点々(マジックで描いたみたいだった…)の跡じゃなくて
つぎはぎして縫った跡が。

これにはさすがにジェームズも驚くよねぇ。
しかも他人の皮だなんて。
ジェームズの愛を失いアーラはオードリーにナイフで襲い掛かるけれど
やっぱり母親、ジェームズはオードリーを庇う。

アーラって災いがなくなったら皮膚って元に戻るのかな?
災いがなくなったら最悪な状態で取り残される人も出てくるのでは?
アーラのことはまぁ置いておいて(汗)

その後、納屋の本当の秘密が明かされる。
納屋は発電所??みたいなものだった。
地上にオードリーがいるのは充電期間。
オードリーは人間らしいけれど何故そんなことになったのかの秘密までは
明かされなかった。
そしてルーシーじゃなくオードリーが永遠に災いを止める方法とは…。
大ネタバレでもここはやめとこうかなぁ(大汗)
ただ、その方法を聞いたオードリーは納屋へ入る決意をする。
自分の人生を失うことのほうが彼女にとってはマシだったから。

皆に別れを告げて、デュークにネイサンを押し留めるよう頼み
オードリーは納屋と共に消えていくはずだった。
デュークはオードリーの決意を尊重したけれど
ネイサンにはできなくて最後の賭けに出る…。

ジョーダンは最後にきて、本当に嫌な女と思ったな。
そういえば受難者の守り人たちのボスがビンスとはね…。
頼りなさそうで部下たちがついてくるのが不思議で肩透かし。

こんな状態で納屋が消えたら、やっぱり何かしら変化が起きるはず。
そう思うと、この最終回じゃ、不可解さは残るよね。
次シーズン続行でほんと良かった♪
けれどユニバーサルで放送されなくなるとレンタル待ち?
レンタルもなかったらどうしよう。
嬉しい気持ちが半減しちゃうよ~~。

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: その他のドラマ
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。