海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2013.03.07/ 16:33(Thu)
デクスター シーズン6 コンプリートBOX [DVD]デクスター シーズン6 コンプリートBOX [DVD]
(2012/09/14)
マイケル・C・ホール、ジェニファー・カーペンター 他

商品詳細を見る


“獲物を追いかけて楽しみ殺す”スペルツァーの犯罪を阻止することで
デボラとの関係修復を期待していたデクスターは
スペルツァーが逃亡してしまい落胆する。
この先もきっと、デボラはデクスターの真の姿を
認めてくれないだろうと。

手馴れたスペルツァーは犯行現場にDNAを残してなかった。
デクスターはマスカとスペルツァーの“休憩室”である墓地の霊堂で
被害者の痕跡を探すがここでも何も見つからなかった。
デクスターが見た被害者のピアスもスペルツァーが持って逃げていた。

デボラは自宅の浴槽につかり、転寝をしてしまう。
夢の中で血の浴槽につかるデボラは
まるでリタの殺害現場にいるようだった。
目覚めたデボラは、デクスターへの疑念を抱いていた。

出勤早々、デボラはデクスターを外に呼び出し
リタを殺害したのはデクスターではないかと問いただす。
デクスターは勿論否定し、トリニティにリタが標的にされたのは
自分がトリニティを追っていたからだと説明する。
デボラはデクスターを信じたかったが、デクスターが言っていることが
真実か嘘かの見分けがつかなかった。

廃品置き場で警備員がスペルツァーを見つけ通報し
警察官4人がかりでスペルツァーは拘束され逮捕される。
だが物的証拠は何もなく、デボラもスペルツァーの顔を見ていなかったため
証言も使えず、起訴するにはスペルツァーの自白が必要だった。

店のオフィスでアイザックは、部下に調べさせたデクスターの資料に目を通す。
ジョージの説明によれば、デクスターは、警察の血痕分析官であることと
数年前に妻を殺害されたこと以外は平凡な男だった。
アイザックは、ビクター殺害はデクスターとルイスによる刑事殺しの報復と考える。
ジョージは自分勝手だったビクターの自業自得だと言うが
アイザックはビクターが忠実な部下だったと言ってジョージに怒る。

その時、クインが警官を引き連れ店の営業妨害に来る。
ジョージにしてみれば、ビクターが殺されたことで
自分たちへの報復は終わっているはずなのに
警察の嫌がらせが続く理由がわからなかった。
しかも船で麻薬が来ているのに売ることができず、大損害だった。
アイザックは、ビクターが犯人だと警察に隠している理由を
デクスター本人から直接聞きたかったが、店の損害をまず考え
バーテンダーのアイザックを犯人に仕立て上げることにする。

デボラがスペルツァーの自供を取ることに成功し
デクスターは祝うため、飲みに行こうとデボラを誘うが
デボラはそんな気になれないと断る。
デボラはリタの死の責任はデクスターにあり
ハリソンはアスターたちと暮らすべきだと言う。
デクスターの巻き添えにならないよう、ハリソンを守るためにもだ。
しかしリタを失ったデクスターは、ハリソンを手放す気はなかった。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 
デクスターの期待するデボラとの関係修復は
あくまでデボラが自分の真の姿を認め、殺人を許してくれること。
殺人を止めることは、デクスターには絶対受け入れられない。
そんな時、デボラはリタの死もデクスターの仕業かもって夢を見て思いつく。
疑い出せば、あれもこれもなんだけれど(苦笑)

こうなってくると、デクスターが本当に真実を言っているのか
嘘をついているのか、デボラにもわからなくなっちゃっている。
信じたいけれど信じられない苛立ち。
リタを殺害していないというデクスターに対して
なんとか信じたみたいだけれど、そうなると
リタを死の責任はデクスターにあるって気がつく。
デクスターもそれは十分承知。
トリニティを追っていたからリタが標的にされちゃった。
デクスターがリタの敵を取ったって言ったけれど
本当はトリニティ殺害時には、リタが生きてるって思ってたんだものね。
復讐で殺したんじゃなくて、いつもの処刑だった。

ハリソンのこともデクスターは悩んでいたけれど
やっぱりデクスターがいくら気をつけてても危ないよね~。
特にこういう展開になってくると。
やたらアイザックってビクターの肩を持つなぁって思っていたから
もしや?と思ったけれど、息子を殺された親の恨みは怖いよねぇ。
目には目を、なんてことになったら大変!

クインは昔、店から賄賂をもらってたんだ!
今さら驚かないけれど。
アイザックとジョージたちは、刑事殺害の報復のため
ビクター殺害をデクスターとルイスが共謀して行い(そこから間違っているけれど)
警察ぐるみで隠蔽していると思っているのかな?
店への嫌がらせで商売あがったりだって思ったアイザックは
家族思いのバーテンダーを犯人に仕立て上げれば
警察の捜査も終わり、店への嫌がらせも終わるだろうって企んだ。
ところが家族思いなバーテンダーが殺されたダンサーとの
三角関係で死んだわけがないと、エンジェルが気がついた。
ここらへんが今後どうなっていくのか。

スペルツァーは自白まで取れたのに結局釈放。
捕まったスペルツァーを見て、俺の獲物なのに…って残念がっていた
デクスターには、釈放は朗報。
早速スペルツァーを調べに行くけれど、反対に捕まっちゃった!
力じゃ太刀打ちできないし、あとはデクスターの爬虫類的な脳で
どう切り抜けるかなんだよね~。
相手の裏をかいて、なんとか逃げ出せたけれど
スペルツァーはいい気になっちゃって、デボラの前に姿を現すし。

で、結局はデクスターの勝ちなんだけれど
デクスターも前進して(これって前進なの?)
コレクションを破棄することを決意。
遺体の遺棄の仕方も変えちゃった。
血が飛び散らなくなった。

この間、アイザックの部下たちがデクスターを見張ってないのかなぁって
ドキドキしたけれど、それはなかったみたいね。
船にも行かないから、ルイスの血痕にもまだ気づかないし。

アイザック、残酷なキャラは置いておいて
映像としては渋くて、かっこいいなぁと見とれてしまうこの頃。

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: DEXTER
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。