海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Dexter: The Complete Seventh Season [Blu-ray] [Import]Dexter: The Complete Seventh Season [Blu-ray] [Import]
(2013/05/14)
Dexter

商品詳細を見る


子供たちが帰り、デクスターはハンナを誘いボートで海へ行く。
しかしボートの揺れに我慢できずハンナは
途中でボートを止めるようデクスターに頼む。
ハンナには6歳の時に泳ぐ練習にと、父親に沼に投げ入れられ
溺れそうになったトラウマがあり、未だに水に恐怖心があったのだ。
それを告白したハンナに、トラウマになるほどの恐怖心の経験を聞かれ
デクスターは口を濁らせてしまう。
そこへ死体が見つかったと仕事の連絡が入ったため
デクスターはボートを走らせ岸に引き返す。

隠れ家に潜伏中のアイザックは部下のユルグから
ジョージにそそのかされた組織の暴走で
殺し屋2人がアイザックの暗殺に雇われたと報告される。
殺し屋とはかつてアイザックが雇い金持ちにしたミキッチとカフリーで
彼らの忠誠心を確かめにアイザックはミキッチへ電話をするが
金で動く彼らにはアイザックへの忠誠心などなかった。

海から戻ったデクスターが仕事のため家を出ようとすると
ドアの外にアイザックが立っていて緊張が走る。
アイザックはデクスターを殺しはしないと言い
代わりにコシュカの殺し屋たちから守って欲しいと言う。
人目もあり、警戒しながらもデクスターはアイザックを家に入れる。
残虐な殺し屋たちに狙われ、崖っぷちのアイザックは恐怖におののいていた。
アイザックには敵に意表を突けるデクスターの協力が必要だった。
協力の見返りにデクスターの命は狙わないとのアイザックの条件に
デクスターは懸ける価値はないと断る。

車の中で焼死体が発見される。
しかし放火捜査員フィル・ボッソが先に調べ終わるまで
警察は調査できなかった。
ボッソが発見したIDから被害者はダウンタウンの準弁護士
ダニー・ヤミロと判明する。
デクスターは後部座席のシートの燃え具合が他とは違うことを見つけ
自殺の線を訝しがるが、ボッソは助手席の下に落ちていた
燃焼促進剤の缶などから自殺と断定する。

デボラの態度から、彼女を心配したデクスターはデボラと話し合う。
デクスターの説得にデボラも気が晴れる。
そこへハンナから、デクスターの家に行くとメールが入る。

デクスターが家に帰宅すると、待っているはずのハンナの姿はなく
火にかけられた笛吹きケトルが音を鳴らし始める。
デクスターはハンナの名を呼ぶが、出てきたのは銃を持ったアイザックだった…。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 
このシーズンを通して、アイザックとの対決が描かれるのかな?と
思ったけれど、この問題はここまでだった。
アイザック自身、組織から狙われるようになってしまったからだ。
かつてその腕を見込んで、自分が金を出して雇っていた残酷な殺し屋たちが
今度は皮肉なことに自分を狙っている。
忠誠心を期待するところなんて、アイザックも人が良すぎ。
ビクターが恋人だとバーでデクスターに告白してからのアイザックは
冷酷で復讐心に燃える男ってだけじゃなく
なんか哀愁めいたものも感じるようになったな。

アイザックも恐怖って心を持っていた。
殺し屋2人が自分の命を狙っているとわかってかなりビビッている。
残酷なところしか見てなかったから意外と言えば意外。
恐怖ゆえ、復讐するべき相手のデクスターに助けを求める。
条件はデクスターの命を狙わないってこと。
でもデクスターはその条件じゃ動かなかった。
アイザックを先に仕留める自信があるんだろうね。
しかしだからと言って、殺し屋たちに協力するのも気が進まない。
どうしてだかデクスターもわからない。

で、アイザックはデクスターの命がダメならハンナの命でどうだって考えた。
さすがのデクスターもアイザックの言うことを聞かなくちゃならなくなった。
そしてさすがデクスター、まず1人目の殺し屋を抹殺。
その間にデボラの協力でハンナの居場所を突き止める作戦。
そうすればハンナを救出して、今度こそアイザックを殺せる。
アイザックに頼んで、ハンナと携帯で話し、ハンナの後に写っている
風景から居場所を突き止める。

でもデクスターとハンナとの会話はアイザックには辛いものだった。
愛する人と話せるなんて。自分もビクターと話したい会いたいと。
彼の復讐心がメラメラ燃えちゃう。
ところがデクスターにはアイザックの本心がわかっていた。
結局、責めるべきはアイザック自身で彼もわかっているはずだと。
ビクターをマイアミに来るようにしたのはアイザックだった。
それを認めたくなくて怒りをデクスターにぶつけているのだ。
そう見抜いたのはデクスター自身も、リタを失った時に同じことを
考えていたからだった。

もう1人の殺し屋をおびき出して始末することに成功。
今度はアイザック本人が殺した。
アイザックは約束を守ると誓い、一件落着かと思いきや…。

デクスターよりアイザックのほうが愛する相手の気持ちを思いやれていたなぁ。
アイザックのアドバイスはデクスターの本質に近づくものだった気がする。
何故、殺人するのか?デクスターにとっての殺人は何なのか?
もし違う会い方をしたとしても組織のボスとデクスターが
ここまで腹をわって話し合うことはなかったと思うな。

一方ハンナはただ待っているだけの女性じゃなかった。
ユルグがハンナを優しい女性と思ったところで大反撃。
でもハンナも大怪我を負ってしまった。

デクスターに言われ、ハンナを見つけたデボラ。
まだ息があったハンナに救急車を呼ぶ。
デボラもデクスターの恋を応援は無理でも認める気になった?
刑事だから…とは言ってたけれど。

デクスターはハンナに心の拠り所を見つけたいと思っている。
優しいハンナ。
でも優しそうでも、恩師も殺してるし
デクスターへの愛がどこまであるのか。
ユルグみたいにならないといいなぁ。

クインはジョージからナディアを連れ去っちゃったけれど
このままじゃすまないよね~。

マリアは警察を解雇されたマシューズと組んで
じわりじわりとデクスターに近づいていくのかな。

そして新しい連続殺人事件。
人が焼死するのを見るのが好きな犯人らしい。
あまりの無能さにボッソが犯人かと思っちゃうじゃない(笑)

あと3話でどう収拾つけていくのかなぁ。

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: DEXTER
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。