海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Revenge: The Complete First Season [DVD] [Import]Revenge: The Complete First Season [DVD] [Import]
(2012/08/21)
Emily VanCamp、Gabriel Mann 他

商品詳細を見る


2006年11月。

とあるバーにコールガール風のドレスで現れたエミリーは
バーテンダー(エイダン)にセルゲイ・ロフスキーの居場所を聞く。
バーテンダーはエミリーに職業が似合わないと言いながらも
セルゲイはVIPエリアに女たちといると教える。

セルゲイは女たちを品定めして、ボスのディミトリが好きそうな
不慣れなアシュリーに目をつけ、顔を洗って素顔を見せろと彼女に言う。
様子を窺っていたエミリーはトイレに入っていくアシュリーを追いかけ
ドア越しに泣いているアシュリーに話しかける。
アシュリーはお金のための最終手段なのだとエミリーに話す。
エミリーはディミトリが素顔にさせ若く見せて
アシュリーを売り飛ばすつもりなのだと話し彼女を思いとどまらせ
ドアの隙間から自分の番号とお金を渡し
ディミトリの到着がわかったらメールをするよう頼む。
そしてアシュリーに逃げろとと忠告する。

エミリーがバーテンダーと話していると、アシュリーからメールが来て
ディミトリが明日の3時に到着すると知る。
酒の代金をセルゲイにつけるようバーテンダーに言うエミリー。
しかし彼女をずっと観察していたバーテンダーは
エミリーがセルゲイを知らないことを見抜いていた。

バーを出たエミリーはアジトへ戻り、父親と写る
幼かった自分の写真を眺めているとタケダが現れる。
エミリーはタケダの任務でバーに潜入していたのだ。

グレイソン家。
ハーバードに入学したばかりのダニエルは
詩人として才能を伸ばしたいと両親を説得していたが
コンラッドとヴィクトリアの理解はなかなか得られなかった。
シャーロットは海外旅行中で、感謝祭を夫と息子と過ごしたいと思っていた
ヴィクトリアだったが、彼女の不仲の実母マリオンが突然、来客となって現れる。
ヴィクトリアとの仲を修復したかったマリオンがダニエルに連絡を取り
ダニエルがマリオンと彼女の婚約者グリーヴィーを感謝祭に招待したのだ。
マリオンにはマックスウェルという夫がいたが、1年ほど前に亡くなったと聞き
ヴィクトリアは「お悔やみとお祝いのどちらを言うべき?」と彼女に嫌味を言う。

ヴィクトリアの記憶は、母親と住んでいた若かった娘時代に戻る。
感謝祭の日、お金のないマリオンはマックスウェルにプロポーズさせたく
ヴィクトリアに目立たないよう言いつける。

ジャックのバー。
波止場にある店に、用心棒代の名目でライアンと言う男が金を要求して回っていた。
逆らう者は感謝祭に襲われるという噂も出回っている。
仲間のダンカンにそれはジャックの父カールのことだと言われる。
カールは店を乗っ取られるのを恐れ、ライアンに金の支払を拒否していたからだ。
そこへジャックが現れ、彼の買った船が着いたと父親に教える。
船にはジャックの初恋の相手“アマンダ号”と命名した。
と、カールが突然、ジャックに感謝祭は弟と祖母の家に行けと言い出す。
ジャックはバーで祝いたく納得できないでいた。

2006年感謝祭。

ノルコープ社。
シャンパンがいっぱい並べられているテーブルを前に
ノーランは感謝祭の日にも関わらず出社した社員たちに感謝の言葉を言う。
ついに新規株式公開が決まったのだ。
社員たちはそれを聞き歓喜する。
ノーランは恋人でCFOのマルコ・ロメロに感謝する。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 
過去に戻って細かい部分を埋めるのはは大切だけれど
先がどうなるのかって毎週ウズウズしながら観ていると
今回は先が観られないんだと思ってちょっとガックリ。

時代は2006年。
この年って登場人物たちにとって色んな事があった年だったんだね。
そしてそれが現在につながってきている。
そう考えると確かに大切な一話ではある(汗)

まずエミリー。
父親の復讐のため、もうこの頃から着々と準備を進めていた。
そしてタケダの任務もこなしていたんだね。
でもこうなってくると、そもそもタケダってなんなの?ってなってくる。
エミリーの実情を理解して計画を進めるのを手伝ってくれている
大金持ち&空手の師匠って感じのシーズン1だったけれど
海で地獄の訓練までしちゃうし、スパイごときことをエミリーにさせていたり。
真田さんの時とはずいぶんキャラクター面の役割も違ってきている気がする。
正義感からテロリストを暴き出す?
でも一応、シーズン1では日本人の設定だったよね
アメリカに対するテロリストにそこまで関わる?

任務中に出会ったのがエイダンだった。
彼は妹の行方を捜していて、個人でバーテンダーとして潜り込んでいた。
知り合ったばかりのエミリーを見て、彼は彼なりにエミリーを心配している。
妹のことが頭に浮かぶからだろうな。
エミリーはそんなエイダンが危険になってほっとけず。
結局はこれがきっかけでエイダンはタケダに弟子入りしたんだ~。

アシュリーともこの時、出会っていたのね。

それにしてもディミトリ役の俳優さんはこういう役が似合う。
シブくて個人的には好き。
クリマイも悪役だったし、是非、善人役で今度は観たいな。

ダニエルは詩人になりたがっていた。
でもコンラッドは会社を継がせたく、ダニエルの詩人としての道を潰すんだね。
ここらへんは驚くことでもないけれど。
驚いたといえば、ヴィクトリアの実母の登場。
お金のために小児性愛者の男とでも結婚するような女性で
ヴィクトリアはその男に虐待されていた。
それなのに実母は15歳だったヴィクトリアを捨てて生活のために男を取った。
それだけでもヒドイ話なのに、なんとその前の夫トーマスを
若かったヴィクトリアに殺させ罪をなすりつけていた。
暴力をふるうトーマスから実母を守った英雄になれるとそそのかされ
それでもヴィクトリアが行動できないでいると今度は
そうしないと天涯孤独になるぞって脅されて。
刑は軽かったけれど戻ってきたときは今度はマックスウェルと
実母は付き合っていた。

母親への愛情を逆手にとって、さんざん娘を利用しつくしてきた実母。
それなのに、自分が娘と和解したくなったと言って
婚約者を連れて来て、今度は本当に愛しているって言われてもね~。
これはどう転んでも実母に同情できなかったな。
ヴィクトリアの復讐もわかる気がする。
こういう過去があって今のヴィクトリアになったわけだなって思うと
タカビーで嫌な女ってイメージも少しは和らぎそう。

ノーランはいい経営者であったわけだよね。
そして会社にCFOがいなかった理由も分かった。
マルコも悪い人じゃないんだろうけれど
エミリーの父親がテロリストだって信じ込んでいた。
これは当時も今も、誰もがそうだけれど、ノーランが言っても
信用できなかったのがミソだった。
だからパドマにもノーラン、警戒しちゃうんだろうね。

ジャックはちょうどこの頃、“アマンダ号”を購入したのね~。
そしてライアンが店を乗っ取ろうとしている理由がわかった。
悪いのはライアンの父親だけれど、だからって殺されてもいいわけでもなく…。
(サミーがまた見られて嬉しかったな。)

最後に現在に戻る。
エミリーはエイダンと元サヤにおさまった。
とりあえず幸せそうだからいいかぁ。
彼女の赤い糸ってジャックとつながっていそうだけれど。

ダニエルはこういう時は結構、あなどれないなぁというか。
マルコに連絡を入れた。
マルコはノーランが会社のお金をアマンダに渡したのを知っている。
ノーランとの関係が過去の物であれ大切なら
ダニエルに言わないと思うけれど、ノーランを非難したしね、どうだろう?

コンラッドとヴィクトリアはアメリコンから息子を守る為に
皮肉なことにダニエルをトップに立たせたくない。
今さら詩人にしてあげれば良かったなんてね~。

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: Revenge
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。