海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
ムービープラスでGWに先行放送。
タイトルどおり、映画「トランスポーター」のドラマ版。
フランスとカナダで2012年度製作。
ドラマのチェックからするといつもノーチェックだったこのチャンネル(汗)
うっかりするところで、これからはあなどれないかも。

コートダジュール。
プロの天才運び屋=トランスポーターのフランク・マーティンは
今日も仕事上のパートナー、カーラの指示の元、車で依頼品を運んでいた。
しかし指定された駐車場に着くと、不審な車から襲撃され
フランクは排気ガスに文句を言いに来た若い女性を
咄嗟に窓から車に引き入れるとカーテクニックと知恵を駆使して
襲撃者たちを撃退する。
そして勝手に依頼主に変えられた新しい指定場所に依頼品を無事届けるが
契約厳守がモットーなフランクは依頼主に頭突きを食らわせる。

フランクが人里離れた自宅へ戻ると、タルコニ警部が
駐車場の事件で彼を訪れて来る。
タルコニ警部によれば、麻薬がらみのいざこざで
横取りを企んだ連中が反撃にあった。
フランクは勿論知らないととぼけるが、目撃者の女性がいたため
タルコニ警部には彼が関わっているとわかっていた。

カーラからフランクに新しい依頼の連絡が入る。
7時間でベルリンへ行き、ホテル・ゲンダーメンマルクトで
荷物を受け取れというのだ。
荷物とは若い女性デリアだった。
フランクの仕事は彼女を隠れ家に送り届けることだった。

フランクはホテルの部屋までデリアを迎えに行く。
デリアは自分と会うために父親から運転手をよこしたと聞いていた。
余裕のデリアは試着室で洋服を選び始め
痺れを切らしたフランクが迎えに行くが
デリアを捕まえに来た男たちもデリアを探しに試着室へと向かっていた。
それに気がついたフランクは男たちを次々と倒しデリアを車に乗せる。
フランクは何者かたちがデリアを狙っていることに気がつく。
そしてそれはデリアの退役軍人である父親に関係してそうだった。

ベルリン。
組織のボスのトランフはデリアを捕まえることに失敗した男たちを責め
リーダー格の男を撃ち殺す。
焦れたトランフは強硬手段に出ると言い出す。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

 
元SASのフランクには鉄則のルールがあって
契約厳守、名前は聞かない、依頼品は開けない。
そこがプロってもの。
クローゼットには同じ型のスーツが何着もあって
ワイシャツと黒いネクタイセットで何枚も置いてある。
清潔感と几帳面なところが仕事をきっちりしてくれそうだなと思う。
自宅は山の中の崖際で、海を眺めての全面ガラス張りのシャワー。
そのすぐ外にはプール。

仕事上のパートナー、カーラは心強い相棒でもある。
コンピューター担当で、フランクにあれこれ指示。
彼女もキレイだよなぁ。

タルコニ警部は、今回の駐車場のいざこざでも
フランクが関わっているのは、はなから承知しているけれど
一応フランクに確かめ、わざと気づかないフリしている。
そしてそれをフランクも知っている。
たぶん、フランクの犯行を庇いつつも、知ってるぞってことは
フランクに伝えたいんだろうな、一応というか警部だもん(笑)
フランクとの関係がユニークなキャラ。

そしてフランクの仕事道具は車だけれど、ちゃんとメカニックがいる。
車を壊すのが激しいフランクだもの、彼にはゴマをスラなければね(笑)
じゃないとカッコいい新しい車も入手できなくなっちゃう(爆)

だいたいがフランクの味方だけれど、そればかりじゃね…ってことで
フランクを捕まえたがっている女刑事さんがいるんだよね。
でも上司(顔が謎)に言われて、なかなかフランクに手が出せないでいる。

映画の主役Jason Stathamもシブくて大好き(特にハスキーな声とか)なんだけれど
Chris Vanceも「MENTAL」で観て以来好き♪
なので精神科医のイメージで来てたのが
「BURN NOTICE」やら「DEXTER」で悪役イメージに代わり
おかげで「リゾーリ&アイルズ」に登場した時は
誠実なキャラが信じられなくなっていたという…(大汗)
そんな彼でも、今度はどうどうのアクション・スター!に変身。
顔だけでいうと、フランクのキャラはだいぶイケメンになったと思うけれど
アクションは映画なみで楽しいし、Chrisのアクションさばきもなかなかなもの。
トランスポーターって、そこらへんの物でうまく相手をやっつけるんだよね。
ってことを思い出した(笑)
それがこのドラマでも大いに観られるし、カーアクションも満載。

おまけに美女との恋ですか(笑)
ちゃんと男性サービスシーンに、女性サービスシーンもあって
映画より短い時間ながらも、そこらへんは手抜かりないなって感じが(爆)

フランスとカナダ製作でもイギリス人俳優のChrisが主役で英語なのもいい。
フランス語って心地いい喋り方で、時に眠くなる(汗)とかあるので
英語だと聞きなれている安心感がある(英語の内容がわかるわけでもないけれど)



参考までに映画版はこちら↓

トランスポーター [DVD]トランスポーター [DVD]
(2009/06/19)
ジェイソン・ステイサム、スー・チー 他

商品詳細を見る


テレビの地上波でも放送しているし、一度は観たよって方、多いと思う。
関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: その他のドラマ
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。