海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Fall: BBC TV Series One [DVD] [Import]Fall: BBC TV Series One [DVD] [Import]
(2013/06/18)
Fall

商品詳細を見る


始まったと思ったらすぐ最終回。
5話ってやっぱり短いな。

アニー襲撃の緊急通報でステラはアニーの家へと向かう。
現場にはすでに救急医療隊が来ていたが、治安の悪い地区で
朝方、付近で逮捕もあり住民の反感に火がつきそうだと
フェリントンは援護要請をしたほうがいいとステラに忠告する。

アニーは左手の寝室で発見されたが重体で意識不明だ。
ステラはアニーの意識が戻り次第、証言を得たく
マーティンをアニーに付き添わせる。
住人たちが暴徒化し始めたため、車両を盾に身を隠しながらステラは
ベルファストの殺人鬼と同一犯だとフェリントンに認める。

階段の下で大量の血と共に倒れていた遺体は身分証明書から
ジョセフ・ブローリーだとわかる。
その後ジョセフはアニーの22歳の弟だと判明する。

一方、ポールは川に入って警察犬をまき、隠し止めてあった車で隠れ家へと逃げる。
思わぬ失敗に怒り狂ったポールは、マネキンを棒で叩き壊す。

病院にいるマーティンから、こん睡状態だがアニーが生きていると知り
ステラは病院へ向かう。
だが担当医師とアニーの体の証拠採取についてもめてしまい
一緒に来た法医学者のリードがその場をおさめる。

ポールは夜中に自宅に戻る。
しかしサリーが急遽病院に泊まる事になったため
子守に来ていたシャツ一枚姿のケイティに階段でばったり出くわし驚く。
ポールが夜勤だと思っていたケイティは、ポールの額の傷を不思議がる。
ポールは傷のことを説明できず苛立ち、ケイティをガキだと言って追い返そうとする。
傷ついたケイティはシャツを脱ぎ、ポールを誘惑しようとするが
ポールはケイティに「出てけ。」と冷たく言う。
ポールはその後、ケイティが脱いでいったシャツの匂いを嗅ぐ。
娘のベッドで寝ていていたポールはハッと目が覚め
娘にあげたサラのペンダントを娘の首からそっと外す。

捜査でアニーがアダルト出会いサイトに動画を載せているとわかり
連続殺人犯の犯行でない線も浮かびあがる。

オルソン殺人事件の捜査も進む。
ブリードラブが電話で言及していた男は高級エスコートクラブの経営者で
セルビア人のミルコとわかったとスチュワートはバーンズに報告する。
スチュワートはドラッグや売春がらみの借金が原因で
ミルコの指令でオルソンが殺害されたのではないかと推測していた。
オルソンとブリードラブの口座にアーロンのイベント会社から入金があり
スチュワートはアーロンの逮捕状と捜索令状を取った。
だが今日はアリスの葬儀で、バーンズはモンロー家に配慮し
明日、アーロンを連行するようスチュワートに命令する。

テレビのニュースで植物園の映像に父親と行った時の姿が映っているのを観て
喜んだポールの娘は、サリーを呼ぶ。
サリーは警察が映像に映っている人物に連絡を呼びかけているのを知って
ポールに警察へ連絡するよう勧める。
ポールは仕方なく警察へと行く。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 
今回で終わりのはずだよね?と番組の中盤過ぎには心配になって
あと1回あったっけ?と番組表を確認してしまった。
最終回なのに展開がゆっくりで…。

アニーは生きていたもののこん睡状態。
前回、ポールのことを知っている女性から、名前や似顔絵は手に入れたけれど
似顔絵が出来上がるのも遅いし。

その頃、大ヘマをやらかしたポールは警察犬を振り切って逃げた。
失敗でパニクッたまま自宅に戻ってみれば、ケイティがいて取り繕うのも疲れていそう。
ポールに気のあるケイティは、まだ14,5歳なのに背伸びして
大人ぶってポールを誘惑しようとするけれど、今はそれどころじゃないよね。
でも彼女の脱いでいったシャツの匂いは嗅いでる…。

警察はサラが植物園にいた時刻頃の映像を公開。
犯人が植物園に現れていると睨んで、映像から割り出そうって作戦。
娘との姿がばっちり映像に残されていたポールはサリーから強く言われて
警察に連絡。
そこでいろいろ聞かれるけれど、サリーとアリバイの口裏はあわせていたので
疑われずに帰れちゃうんだよね。
ステラと廊下でばったり会うけれど、ポールにしてみれば
赤いマニキュアを塗ったステラを自分に都合よく解釈。

サラのお父さんはとてもいい人だなぁ。
娘が殺されたのに、これ以、犯人が犯行を起こさないよう
犯人に“許す”って言うのだから。

ポールって人の恐怖とか痛みが大好きなサイコパス。
だから死別カウンセラーなんて、人が悲しみに心痛めている話を聞く職業に
就いたのかって納得する一方で、殺したサラが妊娠していたと知って
後悔の手紙を両親に書くだけの気持ちもある。
ただし相手を思いやってというより、自分の後悔を伝えたいだけだろうけれど。
人の痛みが好きでありながら、自分の心の痛みには弱い?
ステラやリードも経験しているけれど、私生活の自分と仕事では
別の自分がいる…犯人もそういうことってことらしい

自分がサイコパスだと知られるより、浮気のほうがいいとは思うけれど
性犯罪者、しかも若い子と関係したって
妻に思われたほうがいいんだってのはビックリ。
社会的に忌み嫌われるのはどっちかって考えるとね。
でもポールの選択は成功だった。
これもビックリだったなぁ。
新しい命が宿っているのはわかるけれど、サリーはポールを許せちゃうんだ。

終盤の見どころはステラとポールの電話での対決。
でも、ここまでくると逮捕まで話が進むのは時間的に無理かなぁと
諦めちゃって観ていたな。
確かにステラはポールという名前と子供が一人、娘がいるだろうってこととか
突き止めていたよ。
自信過剰なポールにしてみれば、天と地がひっくりかえったような衝撃だった様子。
でもそれだけじゃ、どこのポールかもわからないしってこと。
せっかく警察で事情聴取とってあって、モンタージュもあって顔も見ているのに
なんでわからないのってイライラしてしまった。

正直、アーロンも逃亡しちゃうし、警察何やってるの?
そう思っちゃうのも、すっきりしない終わり方だったから。
ポールたち一家がスコットランド到着する前に逃げたってわかって追えるの?
施設育ちだったのはわかったけれど、おそらく黒髪の母親に
どういうふうに恨みがあったのかとか
もうちょっと動機の部分を明かしてくれないと物足りないなぁ。

シーズン2になったら、ポールの犯罪をまだ追うのか
新しい犯罪を追うのか。
サイコ扱う捜査物なら、最後は犯人を着実に捕まえて欲しい。

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: その他のドラマ
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。