海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Chuck: The Complete Fifth Season [DVD] [Import]Chuck: The Complete Fifth Season [DVD] [Import]
(2012/05/08)
Zachary Levi、Yvonne Strahovski 他

商品詳細を見る


サラを誘拐されたチャックは、家でケイシーとモーガンと共に策を練っていた。
チャックはクインの狙いであるインターセクトを追えば
サラも見つかると考えていた。
インターセクトは国防高等研究事業局(DARPA)にあるに違いないと
睨んだチャックが、CIAのデータベースに侵入し見取り図を見つけた。
サラが心配でたまらないチャックはケイシーとモーガンと共に
サラを捜しに早々にDARPAへ向かおうとする。
ところがそこへ怪我を負ったサラが戻って来る。

サラの帰還にエリーとデヴォンも集まった。
サラによればクインに、彼女はこの5年間
反逆スパイのチャックの監視をしていたと言われたが
クインを信用できないと感じたサラは彼と格闘したあげく
窓から突き落として逃げてきたのだった。
クインは死に、サラのインターセクトも消えた。
皆はサラの言葉を信じ大喜びするが、しかしそれは事実ではなかったのだ。
サラは耳につけたイヤホンでクインの指示を受け行動していた。

事実はクインもチャックも信用できないと思ったサラは
クインを窓から突き落とし宙吊りにして
自分に何があったのか説明しろとクインを脅迫したのだ。
クインは見せたいものがあると言って、あるDVDをサラに見せた。
そのDVDは、サラ自身が撮影したもので
第一日目の自分の任務について自ら語っていた。
それを見たサラは確信を得るためグラハム長官やブライスに会いたいと言うが
クインから彼らはチャックたちのチームに殺されたと聞かされ
結果、クインを信じてしまう。
計画通り、サラを洗脳したクインは、サラにバーバンクへ行って
インターセクト・サングラスを取り戻し
彼女の人生を奪ったチャックを暗殺しろと指令を出したのだ。

チャックはサラが戻りホッとするものの、どこかサラを別人と感じ
モーガンに電話で相談するものの、酷い経験をしたばかりのサラは
気が張り詰めているんだと言われ、チャックもサラをリラックスさせようと計画する。

ケイシーの家。
最後の任務が終わり、感傷に浸るモーガン。
ケイシーもモーガンに言われ、この5年間での自分の変わりようを感じる。

エリーとデヴォンの家。
シカゴの同じ病院からエリーは研究員に
デヴォンは心臓外科のチーフならないかとヘッドハンティングの手紙が届く。
エリーはチャックと別れるのは悲しいが、サラが戻って来て心配なくなったと
デヴォンと共にシカゴ行きに乗り気になる。

サラはサングラスを見つけるため、チャックの目を盗んで、
家の中を捜し回っていたが、夜中、クローゼットの中でサングラスを見つける。
サラがベッドに戻り、起きたチャックは寝たふりをするサラの足に
自分の足を添わそうとするが、サラに足をどかされ
いつもと違う行動に、やはりサラが別人になった気がし
すぐさまエリーの家に行く。

サラはチャックの後を尾行し、エリーの家の2階に侵入する。
チャックは、これまでのトラブルの元凶はインターセクトだと考え
DARPAにあるインターセクトを破壊したいとエリーの了解を得る。
2人の会話を盗み聞きしていたサラは、クインの指示をあおぐ。
クインはサラに、チャックに同行してインターセクトの完全版を破壊前に手に入れ
チャックを殺せと命令する。

チャックより先に家に戻ったサラは、ベッドに入ったチャックに
寒いと言って、わざと足をチャックの足に乗せ
自分はいつも通りだとチャックを信用させる。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 
結婚して幸せいっぱいのチャックとサラで進んできたファイナルシーズン。
家だ子供だっていうのは、こういう展開にもっていくための伏線だったのね。
来週が怖い。
まさかチャックに限ってアンハッピーエンドなんてないと思ってきたけれど…。

大ネタバレ含みますのでご注意を。



チャックを救うために欠陥インターセクトを頭にダウンロードしたのに。
結果は人格も変わり、クインのせいでチャックとの記憶を早くなくしちゃった。
クインにチャックたちがサラの人生を奪ったと洗脳され
家に戻ったサラは冷たいスパイ。
チャックは愛するサラの態度が変なのに気がつくけれど
周囲は過酷な経験をしたせいだと言い、チャックもそう思いこもうとする。

サラを気遣うチャックだけれど、サラには演技でしかない。
そもそもチャックも嘘をついて愛しているフリをしているだけだと考えていた。

モーガンもサラも酷い目にあったのはインターセクトのせい。
チャックはそう実感して、完全版インターセクトを破壊してしまおうと決意する。
元々は父親がプログラムしたインターセクトだものね。
チャックとエリーにとっては父親の形見でもあるはずなんだけれど
エリーも承諾する。

ケイシーとモーガンの了解と協力も得て、サラと4人で向かったDARPA。
チャックは行く前にすでにサラがサングラスを盗んだのを知っていた。
インターセクトが消えたと言っていたサラなのに
警備を倒す手際の良さと強さはやっぱりインターセクトのおかげと思うけれど。

DARPAの部署ってユーリカみたい。
楽しそう。

警備は厳しくても研究者は簡単にガスでダウン。
サラはついにサングラスに完全版インターセクトをダウンロードするが
チャックがサラの気持ちを揺さぶって彼女を油断させ、サングラスを摩り替えた。

何も気づかないサラは彼らを部屋に閉じ込め、爆弾を仕掛ける。
でもさすがにスイッチは押せなかった。

サラが洗脳されている!
それを知ったケイシーもモーガンも悲痛。けど現実的。
もう、あのチャックの愛したサラは戻ってこないと
ケイシーもモーガンも理解するけれど、チャックにはできないよね~。

エリーをサラに人質に取られ、CIAも出てきて
最悪サラは狙撃されてしまうとのこと。
チャックはサラを失いたくなくて、CIAやケイシーたちの計画を
土壇場で無視。
エリーの機転もあって、意識のないサラをチャックは
あの買う予定だった家に連れて行く。

意識が戻るサラ。
チャックを信じてやり直すか、本物のサングラスを持って消えるか
選択を迫るチャックも辛く…。

チャックが自分を愛していたとしても、それは自分の演技がうまかったから。
自分がチャックを愛していたとは露程もサラは考えないんだよね。
そんなサラだもの、選ぶのは当然…。

ここからがまたさらに辛い展開。

サラとは戦えないチャックと、何も感じずチャックを攻撃するサラ。
サングラスをチャックから奪うと、冷酷にもチャックに銃を向けちゃう。
そこで見えたサラ&チャックの柱にナイフでつけた傷。
そうだよ、そうだよ、あの幸せだった、チャックを愛していたサラを
取り戻して!と切に願うけれど、何かは感じても記憶はぼんやりで戻らず…。
そこへクインが登場してきて、サラからサングラスを奪い
サラを騙していたことを告白し、チャックではなくてサラを撃とうとする。
サラの身代わりになるチャック!
でも防弾ベストのおかげで命は助かる。

自分の身代わりになったチャックに驚き動揺し
逃げろとチャックに言われて良心がとがめているんだろうなぁ、サラ。

チャックは弾の痛みより、サラを失ったことでの傷みでボロボロ。

一方サラがホテルに戻り、逃げるため荷物をバッグに詰めていると
ケイシーが尋ねて来る。
サラの記憶にあるのは、非情なスパイのケイシー。
5年間かかって築いた友情もすべて白紙状態。
ケイシーはサラに封筒を渡して去っていく。
スパイは終了って決めていたのに、ケイシーは続けるみたい。

ケイシーの残していった封筒にあったのは
クインに見せられたDVDの続きだった。
サラが最初は任務だったチャックに愛を深めていく様子。
サラも本当にチャックを愛していたんだと気がつく。

このシーン、涙なしでは観られない。
チャックのことを話すサラは生き生きとして、スパイというより
一人の恋する女性だった。
最近、2人のイチャイチャシーンに見慣れていたから
恋している時のあのドキドキした2人の関係を少し忘れちゃってたかも。

さあ、サラもこれでチャックへの想いが蘇るかと期待するものの
そう甘い展開にはならなかった。

これで最終回。
モーガンの記憶も戻らないって言うし、サラのも絶望的。
魔法でもない限り、今までのサラの愛は戻ってこないのかもしれない。
そうしたら1からやり直し?
スパイ辞めて家庭に入って子供もってってこれまでだってやっときたのに。
それでもサラを失うよりはずっといいか…。
でもこのドラマってこんなシビアな終わり方するドラマなの?
コメディなのに…。
やっぱりご都合主義と言われようが魔法が起きて
大円満のハッピーエンドを期待しちゃうな。

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: CHUCK
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。