海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Dexter: The Complete Final Season [Blu-ray] [Import]Dexter: The Complete Final Season [Blu-ray] [Import]
(2013/11/12)
Dexter

商品詳細を見る


エブリンは、マリアへの罪悪感で苦しむデボラを助けるため
デボラがマリアを射殺したコンテナへ彼女を連れて行く。
ここでの記憶からデボラを解放するためだ。
コンテナの中に入ったデボラは、デクスターを撃つ光景を見る。
エブリンに強く尋ねられ、彼女を信用していないデボラは渋々そのことを話す。

1人暮らしのノルマ・リベラが自宅で遺体となって発見される。
ノルマは顔ばかり殴られているが首にもあざがあった。
デクスターは状況から顔見知りの犯行だと推測する。
クインの調べでは、ノルマは高級エリアのビスケーン湾で使用人をしており
犯歴のある元彼にまとわりつかれていたらしい。
エンジェルはやる気を見せるクインを喜ぶ。
クインの試験も点数が良く、このままで行けば彼の昇進も目前だ。
ミラーはマスカに、美女がマスカを訪ねて署に来ていたと教える。

デボラの回復をエブリンに託して一週間がたった。
デクスターの朝の日課は、開店準備中のエンジェルの店でエブリンを待つことだ。
デクスターはデボラに会いたいが、今は距離を置くべきだとエブリンに反対される。
エブリンによれば最悪のケース、デボラの人生に
デクスターが関われなくなるかもしれないと聞き、デクスターは動揺する。
デクスターには、デボラなしの人生は受け入れられないのだ。
エブリンは脳外科医事件の真犯人の心当たりをデクスターに尋ねる。
デクスターが今、目星をつけているのはエブリンの本に出てくる元患者の
AJ・イェーツで、デクスターはエブリンに彼を調査して連絡すると言って去る。

イェーツは12歳の時、クラスメイトをイスで襲撃し
15歳で施設に収容されたが、エブリンにも彼の凶暴性は手に負えず
別の病院に移されていた。
現在のイェーツは、ケーブル・電話・ネット工事を請け負っている社会人だ。
デクスターはイェーツを尾行していたが、彼の頭の後ろに手術で出来た
大きな傷があるのに気がつく。
資料のカルテによれば、脳の手術について記述はなく
デクスターはこの傷がエブリンの“型破りな方法”で負ったのではと疑う。

デボラはエブリンの家に泊まりお酒も断っている。
エブリンはハリーも同じように苦しんでいたとデボラに言い
エブリンにデクスターへの苦悩を話すハリーのDVDを見せる。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

 
コンテナに入ったデボラはマリアではなくデクスターを撃った光景を見る。
あの時こうしていればと…。
でも今さら何ができる?とデボラは思う。
エブリンはデボラの選択に対して、逮捕すればデクスターは死刑になるだろう
逃亡させれば、そのうち捕まってやはり死刑になるだろうと否定する。
奪った命ではなく救った命に目を向けろと。

エブリンに怒りをぶつけながらも、少しずつ落ち着いてきたデボラ。
デボラが愛するハリーもデクスターについて苦悩していたと
エブリンから聞き、その様子を映したDVDを見せてもらう。

自分の選んだことがデクスターにとって正しかったのか?
掟でデクスターを抑えられなければ?
恐ろしい結末になったら?

施設に収容するべきか、殺人を犯すまで様子を見るか
守るべきか…ハリーは悩みつつも最後はデクスターを守った。
それはコンテナで守ったデボラも一緒。
エブリンはデボラに正しいことをしたのだと諭す。
おかげでデボラは立ち直り始めてきた感じ。
DVDを何度も見ながら、愛する父親と同じことをしたのだから…と思うと
自分を許せる気がしてきたのかも。
でもこの“正しいこと”って、デクスター側か殺された側かで随分違うけれどね(汗)

荒れまくっていたデボラにとっては束の間の心の安らぎだった。
隠してあった父親の最後のDVDを見るまでのね。
デクスターの処刑現場を実際に見てしまったハリーは
デクスターの行為を掟の枠として見ることができなくなっちゃった。
耐えられない…。
そしてハリーの自殺。

デボラが何度、デクスターを撃つ光景を見ようとも
兄を殺すことはできないのを知っているのがデボラの苦しみだった。
デボラにとってあの選択肢は絶対的であの時こうしていれば…はなかったんだね。
そんなデボラがデクスターと無理心中しようとしたって
自分が先か同時に死なない限り無理だった。
ハリーはデクスターを置いて自殺してしまったけれど
デボラの性格として自殺ってのはないだろうな。
自殺する気ならとっくにしていたと思うしね。
この先、荒れるのはもう終わった気がするけれど、デボラどうするんだろう?

今回の連続殺人犯のイェーツ。
女性を殺害していたらしく、脳外科医の犯人とは別みたいな犯行だけれど
エブリンを恨んでいそうだし、怪しいは怪しい。
隠しカメラにデクスターが気づかず、エブリンとの電話で
息子がいることやら情報を与えちゃったわけでヒヤヒヤしちゃった。

エブリンにとって今のデクスターも研究対象。
やっぱり完全には信じられないな、エブリンって。
親を大切にしていると思ったイェーツは、自分の身が危なくなったら
簡単に親の命を犠牲にしようとした。
例え、デボラに無理心中させられようとしても
デクスターのデボラへの愛は変わらないと思うけれど
デクスターの今感じている愛情も、エブリンの言うとおりのものなの?
これがシーズン3ぐらいまでだったらそうかも~とか感じちゃうのかもね。
でも、ハリソンもいる今、デクスターのサイコパスの感情は
他のサイコパスと違うと思いたいなぁ。

デクスターとデボラの父ハリー。
イェーツの父。
で、なんで今さらのようにマスカの娘が現れる~~??(笑)

この先、父親がキーワードになってくるのかな。

クイン、ジェイミーは彼女に持つには大変そう。
嫉妬する気持ちはわかるけれど、怖いかも~~~。
エンジェルは上との板ばさみ。
自分の立場かクインか。
妹の彼氏である限りはクインを取りそうだけれど。

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: DEXTER
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。