海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
LUTHER/刑事ジョン・ルーサー2 DVD-BOXLUTHER/刑事ジョン・ルーサー2 DVD-BOX
(2013/02/08)
イドリス・エルバ、ルース・ウィルソン 他

商品詳細を見る


夜の11時頃、帰宅したエミリー・ハモンドは、ベッドの下に隠れていた男に襲われる。

現場にルーサーが到着する。
リプリーによればエミリーは離婚暦があったが子供はいなかった。
不法侵入の形跡はなく、エミリーが遅い時間に帰宅したことから
デート相手に殺された可能性をリプリーは考えていた。

エミリーはベッドの上で仰向けで絞殺されていたがその格好は
ルーサー曰く80年代のパンク系バンド“スージー&ザ・バンジーズ”のようだった。
ルーサーはこの洋服やマスクが被害者のものではないと推測する。
腕に縛られた痕があったが、ルーサーは被害者の履いていた靴が
なくなっていることに気がつく。
ルーサーは、仮面とカツラなど殺害状況が以前、写真で見た気がしていて
どこか似ていると感じていた。
過去の事件の模倣犯か、または犯人がスージーの大ファンなだけなのか。

リプリーと調査の途中で、ルーサーは上司のマーティンに車の中に呼びだされ
別件をルーサー単独で担当してくれと言われる。
生活保護の受給者で“ネット活動家”のジャレッド・キャスが
今朝、自宅で遺体で発見されたのだ。
キャスが犯人に許しを請うところが彼の携帯で撮影され
連絡先の登録者全員に送られた。
しかしキャスの殺人事件は、単なる復讐殺人としか思えず
連続殺人事件になる可能性の高いエミリーの捜査のほうが
大切だと感じるルーサーは納得がいかず、誰かの企みで外されたのかと疑う。
答えることのできないマーティンは、ルーサーに両方の事件を担当させる。

ルーサーはリプリーに事件を掛け持ちすることになったと伝え
ベニーに連絡し、1979年頃からの迷宮事件に
仮面やカツラなど関連性のあるものがないか調べさせろとリプリーに指示する。
仮面やカツラは、犯人が何かを再現しようとしたのだとルーサーは感じていた。
ルーサーはリプリーにあとでキャス事件の現場で落ち合おうと言って去る。
そこへリプリーに一本の電話がかかってくる。

リプリーは公安部の警部に昇進したグレイに駐車場に呼び出される。
グレイはリプリーを車に乗せ、今は使われてないレストランの地下へ連れて行く。
そこで待っていたのはスターク警視で、彼は一旦辞めたが
ある特別な任務のため引き戻されたとリプリーに言う。
スタークはルーサーを調べていた。

ルーサーの周囲では妻のゾーイや同僚のリード
連続女児誘拐犯だったマドセンやギャングのトビーが死ぬなどしていて
スタークはルーサーの関与を疑っていた。
アリスも行方不明だが死んでいる可能性があるとスタークは疑っていた。
ルーサーの元住居のカーペットの下張からトビーの血痕が付着しているのが
発見されており、ルーサーがトビーを殺害したという証人もいた。
スタークはリプリーを使い、ルーサーの行動を監視したく
リプリーを仲間に引き入れようとするが、リプリーは断る。

しかし、エミリーの事件を捜査したいルーサーが
キャス殺人事件を早く解決させようとするのを見て疑問を抱いていく…。

ルーサーは、自分の車と接触事故を起こしたメアリーに引かれる。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 
待望のシーズン3。
4話しかないのが残念と思えちゃうぐらい好き。
でも欲を言えば、アリスとの対決や関係が見ものだったのに
シーズン2は最初で出なくなっちゃうし
ありゃりゃ、もうアリスは過去の人なのかなぁ。
で調べたら最終話に登場するらしい♪
彼女が登場すると、ぐっと話が引き締まると思うな。
ただしサイコパスなので、どう登場なのか怖い気も。
特にルーサーに新しく好きな人ができてきて
アリスって許せるのかなぁ?とか思うし~。

で、今回のお話。
グレイはやっぱりルーサーを恨んでいたんだね~。

ポストパンクのバンドのような仮面とカツラを被せられた姿で
エミリーが殺害される。
現場から彼女が絞殺されたときに履いていた靴がなくなっていた。
これは連続殺人の可能性が高い、次の犯行も計画しているはず~~と
ルーサーは感じるが、そこへ上司から別件を1人で担当しろとの命令。
ネット活動家のキャスが殺害されたのだが
ルーサーにしてみればそっちはただの復讐殺人
犯人は復讐を終えてもう犯行を犯さないだろうけれど
エミリーの事件は現在も進行形。
それなのに外されるのはおかしい、何か企んでいる者がいるのでは?とルーサーの勘が働く。

上司は事情を知っているけれどルーサーに言えず
苦悩しながら両方の事件を担当させることに。

そこへリプリーにグレイから電話で呼び出し。
そして連れて行かれたのはスタークって警視のところ。
スタークはルーサーが捜査のために違法なことをしたり
彼自身が殺人を犯している悪徳刑事だと疑っていた。
それもこれもルーサーの周囲には死んだ人間が多かったから。
スタークはリプリーにルーサーをスパイしろと言い
最初はリプリーも断っていたけれど、知恵をつけられたリプリーは
なんとなくルーサーの強引な捜査を怪しむようになり
ついにはルーサーが容疑者を逃がそうとしたと思い込み
リプリーはスタークたちの仲間に入ってしまう。

確かにルーサー、キャス殺人事件の容疑者に同情していたものね。
リプリーはそれを感じていたから、リプリーが確実に犯人だと思った容疑者に対して
ルーサーの捜査が生易しく思えたんだろうね~。
でもルーサーにしたら、次の犯行を防ぎたくてエミリー殺害犯の調査に
専念したかっただけなんだろうなぁ。

ああリプリー~~。
ルーサーって確かにリプリーが信じているほど清くはないけれど
(トビーの遺体遺棄やリードのこともあるしアリスのことも…)
ルーサーなりの正義感や優しさゆえで、悪徳とは違うよね。
まぁ、個人の判断ででいい悪いが決まっちゃうのは
確かに刑事としたらいけないことだけれど。
それでもリプリーだけにはルーサーを支えて欲しかったなぁ。

ルーサーは車で接触事故。
悪いのは相手だったけれど許してあげた。
その相手がメアリーっていうステキな女性。
ルーサーはすっかりメアリーが気に入っていい感じ。
ルーサーにもやっと幸せが訪れる?

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: Luther
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。