海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Dexter: The Complete Final Season [Blu-ray] [Import]Dexter: The Complete Final Season [Blu-ray] [Import]
(2013/11/12)
Dexter

商品詳細を見る


エブリンはデクスターとデボラの家族セラピーを行う。
だが沈黙する2人。
エブリンは2人が本心を話すよう仕向ける。
デボラはデクスターと自分を殺そうとしたが、結局デクスターを助けた。
しかしデクスターは残されるハリソンのことを思うと
デボラに殺されかけたことが許せなかった。
それに今までデボラを守ってきた思いもある。
エブリンは、無理心中はPTSDを患っているデボラが混乱して考えた解決策で
そこが一番最悪の状態だが、デクスターを助けたのは
回復への第一歩で明るい兆しだと言う。
深く傷ついたままのデクスターはまだ納得がいかず
連続殺人犯のイェーツを追いに出かけると言ってエブリンの家を出て行く。

翌朝、自宅のPCでイェーツの行方を追っていたデクスターに
デボラから電話がかかってくるが、彼は電話に出ない。
ジェイミーはデクスターとキャシーの仲を取り持とうと
ここで今夜ディナーをする計画を練っていた。
デクスターは了承する。

出勤したデクスターはラボにこもり、自分の事に集中するつもりだったが
着いた早々、ノルマ・リベラ殺人事件の捜査会議に出ることになる。
マスカは20年前に精子提供をして生まれた
ニキという娘が会いに来たことをみんなに報告する。
ニキが自分の娘と言うことはDNA検査を自分で行い確認済みだ。
大喜びしているマスカにクインは、突然現れた娘に
何の目的があるかわからず、注意したほうがいいと忠告する。

イェーツの被害者のジャネットが意識を取り戻し
エンジェルが聴取しに病院へ行ったので会議の進行役をクインが務める。
だがクインのライバルのミラーは面白くない。
ノルマは殺される直前に性交渉を持っていたことがわかり
その相手が犯人と警察は考えていたが、精液の持ち主はデータに該当者はなく
防御創がないことからレイプではなかった。
ノルマは雇い主のエド・ハミルトンと不倫関係にあったことがわかり
エドが容疑者として浮上する。
クインはマシューズからハミルトン家と署は懇意な間柄で
捜査に敬意を払えと捜査方法に釘を刺される。

家にいたエブリン。
そこへ突然イェーツが窓を割って侵入し、逃げるエブリンを捕まえ誘拐する。

++++++++++++++++++++++++++++++++
 
最初のデクスターとデボラの家族セラピーは笑ってしまった。
むくれるデクスターが可愛くて。
自分が死んだらハリソンはどうやって生きてく?
デボラを大変でも守ってきたのに…って。
エブリン曰く、デクスターは怒っているというより深く傷ついているのだと。
でもデボラにしたら実の父親がデクスターのことで自殺して
それだけだってデクスターを恨む事もできるのに
デボラは結局、デクスターを助けたんだよね。
そして、ここでやっとデボラはどん底状態から抜け出せたのね。

ところが今までデクスターがデボラを心配して電話をしまくりだったのに
今度は逆にデボラがデクスターに何度も電話。
むくれたままのデクスターは家族って面倒で厄介ってモード。
ハリソンの駄々こねにもいつもより厳しかったかも?
(ハリソン、あんなに可愛いとつい甘やかしちゃいそう・笑)
ひねくれたデクスターはマスカの娘が殺す為に来たのかもとか、意地悪に考えちゃう。
本当にそんな展開ならそれはそれで面白い?

デクスターの処置でイェーツの被害者が助かって
イェーツの被害者の遺体が庭から発見される。
時間かけて拷問して殺すなんて残酷な奴。
そこへイェーツがエブリンを誘拐したってわかり
デクスターとデボラは協力して必死にエブリンを捜すことに。
このことでまた2人の関係は良好に戻るんだけれど。

この先、大ネタバレなのでご注意を。



イェーツに捕まったエブリン。
医者というより、やっぱり怯える1人の老いた女性にしか見えない。
助かろうとイェーツを説得するエブリン。
イェーツは親に虐待されていたのね。
サイコパスになった動機はわかった気もするけれど。
時間がたつとエブリンも他の被害者みたいに足の指の骨を一本ずつ折られちゃうかも…。
一方、デクスターたちはエブリンが監禁されている家をある程度推測したものの
候補の家が多すぎて困った状態。
そこへイェーツの目を盗んでエブリンからヘルプの電話がかかってきて
エルウェイに協力してもらい、特定の家を絞り込む。

エブリンを救出したデクスターはイェーツをデボラの前で殺した。
でもデボラは何も感じていないみたい。
デクスターを本当の意味で受け入れたのかも。
冗談めかして殺人兄妹って言葉もデボラの口から出ちゃうくらいだし。
そしてデクスターもいつもなら、ボートに自分しか乗らないのに
デボラとエブリンを乗せて、イェーツの遺体を遺棄しに行く。
デクスターにとって2人は家族だった…。

これには、おおおおお~~と言いたい。
一匹狼のサイコパスだったのに
ついにサイコパス家族ものになってしまった。
エブリンのセラピーってお見事な分析だと思うけれど何か違う。
デボラの心の痛みを確かに消したけれど
それはデクスターの殺人に心痛めていた人間らしいデボラがいなくなったってこと。
デクスターにとっては居心地いい家族像。
でもデボラのことを思うなら、この家族像は間違いだと思うのだけれど。

イェーツがあの脳を送りつけた犯人?
それもまだ疑わしい気がする。
デクスターがイェーツの家に乗り込んだから反撃に出ただけで
知能犯って感じじゃないと思うんだけれど。

クインは捜査と昇進の板ばさみ。
賄賂受け取る悪徳警官だった過去はあっても
悩むだけ真面目になったんだね。

ジェイミーはキャシーとデクスターをくっつけたいらしい。
新登場人物がみんな怪しく感じるこのドラマだけれど
良い人そうなキャシーはただの隣人かなぁ?
逆にデクスターたちに巻き込まれちゃったりして?

マスカの娘。
クインに忠告されたマスカは娘が自分に会いに来た目的を知りたくなる。
マスカが裕福だと知ると、娘は財布を忘れたと言って
ブリトーの支払をマスカにさせていた。
このシーンだけ観ると、本当に財布を忘れていたならちゃっかり娘で
最初から払う気がなかったなら、かなり悪どい娘?
ただのブリトー、されどブリトー?

今回のテーマ。そうか父親というより家族なんだね。

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: DEXTER
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。