海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Dexter: The Complete Final Season [Blu-ray] [Import]Dexter: The Complete Final Season [Blu-ray] [Import]
(2013/11/12)
Dexter

商品詳細を見る


ファイナル。

ハンナとの新生活のため、デクスターはマイアミを出る覚悟を決める。
デクスターはハリソンを連れ空港に到着。
しかし落ち合う約束のリオ行きの搭乗口にハンナの姿はなく
2人が心配になったところにハンナからデクスターの携帯電話に連絡が入る。
彼女はトイレにいるがエルウェイがいて出られないのだ。
咄嗟にデクスターが周囲を確認すると、確かにエルウェイはチケットを買い
搭乗口近くにいて、見つからずにデクスターたちが搭乗するのは無理だった。
搭乗はすでに始まっており、考えたデクスターはハリソンと共に
空港内のショップに行ってある品物を買い揃え、エルウェイを罠にはめる。

エルウェイは保安官に連絡を取ろうとするがつながらず、留守電にメッセージを残す。
そこへ空港の警備員たちが現れ、エルウェイは連れて行かれる。

保安官はダニエル(サクソン)に心臓を一突きされ即死だった。
デボラは腹を撃たれ重傷だが意識はあり、デクスターに連絡をするなと
エンジェルを説得する。
現場に銃はなくダニエルが持ち去っていた。
デボラは心配するクインに付き添われ、救急車で病院に搬送される。
救急車内で、これは自分への罰なんだとクインに打ち明けるデボラ。
クインは彼女を励ます。

病院に到着したデボラは直ちに手術へ。
あとは結果次第だ。
病院に駆けつけたマシューズは、エンジェルにデボラから口止めされているとを聞くが
デクスターにデボラが撃たれたことを連絡をする。

デクスターの作戦が功を成し、エルウェイを追い払えたが
飛行機も運航中止となり、デクスターはハンナとハリソンと共に飛行場を出る。
そこへマシューズの連絡でデボラが病院で手術を受けるところだと知り
病院に向かうためデクスターはハンナをホテルへ送ることにする。
空港は嵐で封鎖されることになり、デクスターたちは
この先、別の空港を探すしかなかった。
デクスターはハリソンとデボラを見舞った後、ハンナとすぐ合流するつもりだった。

その頃、怪我を負ったダニエルはスーパーの駐車場に停めてあった
冷凍車を運転手から奪う。

デクスターとハリソンは病院に着いたがまだデボラは手術中だった。
デクスターはマシューズやエンジェルたちから慰められる。

身柄を解放されたエルウェイは再び保安官に連絡を取ろうとする。
まだ街にいるハンナを大勢で捜していて、レンタカー店やバス停、駅に
ハンナが現れればエルウェイに連絡が来るようになっている。
エルウェイは保安官の留守電にそうメッセージを入れるが気が変わり
連邦保安官事務所に直接連絡を入れ、彼が殉職したことを知る。

デボラが目を覚ますと、いないはずのデクスターがいて驚く。
まだ朦朧とするデボラはハイキングの話をし、デクスターを戸惑わせる。
デクスターはダニエルを殺しておけば良かったと後悔する。
そしてデクスターの正体がばれてから
デボラの人生を台無しにしてしまったことを彼女にわびる。
デボラは自分の人生は自分の責任だと言って、デクスターに
デクスター自身を責めるのをやめるよう言う。

医者によればデボラの手術は成功で、体内の銃弾も
重要な箇所は傷つけておらず、回復に時間はかかっても順調だった。
デボラは、彼女が元気になってからハンナと合流するというデクスターに
すぐ行くよう説得する。

デクスターは病室を出てハリソンとハンナの元へ向かおうとする。
そこでデクスターはハリソンが生まれた日の
デボラとのやり取りを思い出す。
ハリソンが生まれたのは偶然にもこの病院だったのだ。
病院を出ようとするデクスターとエルウェイがばったり出会う。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 
最後の最後の…最終話。

大ネタバレ含みます…ほんといつもですみません。
ご注意下さい。
でも今回ラストはやめました。

デボラがダニエルに撃たれたことを露知らず
マイアミを出た新生活に胸躍らせるデクスター。
彼の頭の中では輝かしい未来が待っていた。
マイアミを出る時は逃亡するときだろう…ってデクスターは思っていたのが
ハンナとの新生活のためなんて、嬉しい誤算だったと。

エルウェイに見つからず、あのまま飛行機で逃げていたら
デクスターはその夢を実現していたのかも。
ところがやっぱり、そう簡単にはいかなく
エルウェイから逃れるために苦肉の策で一旦マイアミに留まってしまった。

一方、撃たれたデボラはデクスターが無事に出発することだけを願っている。
重傷で傷は“クソ痛い”
“デボラ命”なクインが救急車に付き添うけれど
(救急隊員って応急処置で一応点滴とかしないのかなぁ?)
死を覚悟したデボラは撃たれてもそれは自分への罰だと思っている。
取り返しのつかないことをしたって懺悔するデボラに
それなら世のためになることをいっぱいして相殺すればいいって
クインにしちゃ(汗)良いこと言う。
病院に行き、朦朧とする意識の中でデボラは
「愛してる、ジョーイ」と。
いつも本心を隠しているデボラがやっと殻を破ったかも。
クインは聞こえなかったみたいだけれど…。

ダニエルは怪我を負ってその治療のため冷凍車を運転手から奪う。
冷凍車なんてシーズン1の冷凍車キラーを思い起こさせるため?
動物病院に押し入って獣医に怪我の治療をさせ
そこで自分が指名手配犯となっていると知ったダニエルは
獣医を脅し運転させ銃を持って病院へと向かう。

意識を取り戻したデボラ。
デクスターがいて驚くけれど顔は笑顔。
やっぱり嬉しいんだよねー。
手術は成功して、回復には時間かかるけれど順調だって聞いて
デクスターも一安心。
ダニエルを殺しておけばとか、デボラの人生を台無しにしたことで
自分を責めるけれど、手術を終えたばかりのデボラに慰められる。
でもデボラ、麻酔から覚めたばかりだからかもしれないけれど
この時、急にハイキングの話しはじめるんだよね。
ボケちゃったの?みたいな感じ。
デクスターも戸惑ってたけれど、まさかねぇ。

デボラに説得され、デクスターはハンナと合流するつもり。
そこでこの病院でハリソンが生まれたことに気づくんだよね。
そしてハリソンが生まれた日のデボラとの会話も。
一緒に喜んでくれたよね。
新しく撮影したんだろうなぁ、デボラの髪型はちょっと変かも。
保安官が殉職したことを知ったエルウェイにばったり会っちゃって
いろいろ言われるけれど、彼もこの時点でデクスターを捕まえるだけの証拠はなし。

ハンナは避難する人々に紛れてバスで逃げる計画をたてる。
けれどバス停はエルウェイが見張らせているんだよねー。
デクスターはやっぱりダニエルに襲われないかデボラが心配で
ハンナとハリソンだけ先に逃がすことに。

ダニエルは獣医にひどいことして病院内の注目を集めて
デボラを襲いに向かう。
確かデボラには警備がついているはず。
でもダニエルが間違えたのか、デボラがいるはずの病室にデボラはいず。
しかもその作戦を見抜いたデクスターが、ダニエルを始末しようと追っていた。
すごい病院でデクスターとダニエル対決!…かと思いきや
あっけなく見張っていたエンジェルたちがダニエルを逮捕。
ちょっとガックリしたかも。

なんでデボラが病室にいなかったのか。
これがね~、こんなことってあるの?ってくらい悲しい。
あの医者、大丈夫って言ったのに~~~~~~。
前、他のドラマで銃に撃たれると梗塞ができやすいって言ってた。
そのドラマの主要人物、それで死んじゃった(それでもそのドラマでは復活するんだけれど)
ええ~~~、デボラもぉぉぉ~~?

あんなに口が悪くて元気でお転婆だったデボラを思うと。
医者の話では命は助かったけれど、回復しても1人で食事もできないし意思も通じないみたい。
辛いのはクインもだよね~~~。

デクスターのお仕事は正確に言うと週末まで勤務が残っていた。
ってことで、デクスターは鑑識の仕事と称して拘留中のダニエルに会いに行く。
目的は?…勿論そうだよねー。
でもカメラがついている取調室だよ。

デクスターの計画は確かにうまい。
ダニエルもデクスターの作戦に引っかかってしまった。
でもデクスターと同じく怒りに奮えるエンジェルやクインじゃなく別の捜査官だったら
デクスターの主張は通らなかった気がする。
エンジェルやクインもデクスターが復讐したことは薄々わかっているはず。

その頃、ハンナはハリソンとバスに乗って目的地に向かっている。
ところがバスにはエルウェイも乗っていた。
これもハラハラドキドキ。
ハンナもついに捕まっちゃうのか
そうしたら一番心配なのはハリソンが児童福祉局に連れて行かれちゃうこと。
でもさすがハンナ。
いつも身を守る物は持っているのね。

そして大詰め。

兄として…デクスターは辛い決断をする。
いつも側にいてくれたのはデボラだった。
そのデボラがこんな姿になってしまうとは…。
しかもこうなってしまったのは自分のせい。
彼にとって一番苦しかった殺人なんだろうなぁ、安楽死とはいえ…。

デボラが白い肌になっちゃっているのが信じられない思い。
ドラマの内容が変になっちゃってもなんでも起きて毒口たたいて欲しかった。

デクスターはハンナとの合流をやめ、デボラの遺体と共に
ボートで嵐の海へと突き進んでいく。

デクスターは自分の存在は人を不幸にすると
自分自身からハンナとハリソンを守るために別れる気。
このままデボラの遺体と自殺するのかも?
いやいや死なずにどこかへ行くのかも?

どちらかは観た方のお楽しみ。
そういえば今でこそコミカルな部分も増えているけれど
シーズン1ってもっと内容がシビアだったと思う。
なんかそこらへんに戻った感じがするな。

私としてはでも、もっと別な、ひねりのある結末を期待していたなぁ。
今までのデクスターはなんだったんだろうって思えちゃうから。

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: DEXTER
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。