海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
新しいドクターになって2回目。
ドクターはずっと続いてきた役だし
監督も演じる俳優さんに「こういうキャラなので」って
大事なポイントは指導するんだろうけれど
その他は俳優さんの個性任せって気がする。

それとは別に年代も若くなったので
以前のドクターならこんなシーン作ったのかな?と
思うようなキスシーンも登場。
歳が離れた以前のドクターより、視聴者はすんなり
受け入れそう。
急に恋愛色が強くなった。

物語は
西暦50億と23年。
以前、地球の破壊を目の当たりにしたローズだったが
なんと人類はその時には宇宙のあちらこちらに散らばっていて
地球の消滅と同時にリバイバルブーム!
地球とそっくりな星に移住した。
ローズたちが訪れようとしているのは
その名もニュー・ニューヨーク(笑)
ドクターたちは観光する気だったがフェイス・オブ・ボーに呼ばれ
病院へ行く。
その姿を監視していたのは
以前の地球消滅の時にプラットフォーム・ワンで
死んでいたはずのカサンドラ。
彼女は病院の地下の廃墟で、
クローンのチップと暮らしていた。
カサンドラはローズとドクターに復讐しようと
虎視眈々と計画を練る。

病院で働いているのは
猫の顔をした看護師・プレニチュードのシスターたち。
ドクターはフェイス・オブ・ボーの病室へ行く。
ドクターはフィス・オブ・ボーが
老衰で生涯を終えようとしているのを知る。
彼はドクターに“大いなる秘密”を教えようとしているのだ。

ローズはカサンドラの罠で地下へ行く。
カサンドラは自分の意識をローズにテレポートする。
カサンドラになったローズはドクターに
病院に恐るべき秘密があることを教える。
そしてドクターが見たものは…。

猫顔人間は置いておいて(進化すると何故猫顔?犬顔もいるのかな?)
なんといってもカサンドラの意識がローズばかりかドクターにも
コロコロ移ってバタバタするのが愉快。

あのゾンビのように襲ってくるクローンたちの姿は
この間の顔が毒ガスマスク化した人間たちみたい。
さわったら病気が移るぞ!ってドキドキさせながら
なんだドクター治療薬知っていたんじゃん!
まだこの時代の人達が知らない薬の調合だったから
最後の最後まで使わなかったのかなとも思うけれど…??

カサンドラのキャラクターがなくなってしまうのは
惜しいみたい。
いつまでも美しくありたいのは寂しいからでもあったのねと
思うと可哀想な女性だったんだなぁ。

“大いなる秘密”ってなんだったんだろうな。

今のところドクターが交代しても楽しく観られている。
でも前のドクターに未練はいっぱい残っている。
関連記事
スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。