海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
前回からの続き。
普段から偏頭痛もちの私。
CSI更新後すっかり偏頭痛モード突入で
お日様まぶしい~状態。パソコンいじる気力もなくなり…。
でも疼く頭抱えながら、これだけは観なきゃって
頑張って観たのに大ショック。

ハンナの代わりに患者の身体に
咄嗟に手を突っ込んでしまったメレディス。
自分ででも何故こうなってしまったのかわからない。
それだけでも皮肉な事態なのに、
なんと今いる手術室の下には酸素ラインの本パイプが通っていた。
爆発すれば隣接する手術室ばかりか、病院全体が吹っ飛んでしまう。
ウェーバー部長は度重なる重大問題に
不安性心臓発作を起こして倒れてしまう。

ベイリーの夫は頭蓋底で二度目の出血を起こし
デレク曰く教科書どおりに手術すれば
言語能力を失い脳ヘルニアで死ぬ確率が高い。
だがその方法で手術するしかなかった。
クリスティーナはバークに避難するよう言われるが
メレディスとバークが心配でデレクの手術を手伝う。

ベイリーは家に帰ると言ってきかない。
だが緊急手術をしないとベイリーのお腹の子供は
死んでしまう。
アリソンは緊急手術の手配をするが、
差し迫る事態の大きさに耐え切れず、泣き崩れてしまう。


爆発の危機
ベイリーの夫の危機
ベイリーのお産の危機
3つが重なれば最終的にどれもめでたく終わりはしない…
とは考えつつも期待しちゃった。
なのに…。
グラント…ここでもあなたは死んでしまうのね(大泣)
冒頭書いた大ショック。痛い頭がさらに疼いてしまった。
油断したよね、やったー!!と思ったらズドン!!
ピンクになっちゃった。。
メレディスじゃないけれど呆然。目を疑っちゃった。
もしやメレディスの想像かもなんてことまで期待して。
爆発処理班、だったらもっと別な人にしてよ~、ううっ!

この瞬間まで楽しんで(というのも変かな。ドキドキハラハラして)
見ていたのに頭真っ白~~。

この後、デレクがメレディスの心配するところなんて
半分どうでも良くなってたりして(汗)

ショックのあまり他の内容まで感想が書けず…。
関連記事
スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。