海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2006.09.04/ 23:03(Mon)
やっとジャックたちと後部座席にいたエコーたちが合流する今回。

物語は…。

シャローナをアザーズと間違えて撃ってしまったアナ。

サイードはシャローナを胸に抱きしめ悲しみに嗚咽する。

そして悲しみは憎しみに変わり、アナに向けられる。


話はアナの過去へ。

<アナは警察のカウンセラーに通っていて休職中の身だ。

4ヶ月前、警官としての職務中に男に4発も撃たれてしまったのだ。

夫(恋人?)のダニーとはこのことで別れてしまった。

アナの母親は署長で、復帰はカウンセラーの承諾次第で決めると言っている。

カウンセラーはアナの復帰を認める。>


サイードはアナに飛び掛るがエコーに押さえつけられ、アナに銃で

頭を殴られ気絶してしまう。

事態が思わぬ方向になったため、止めようとするマイケルと

後部座席の生存者たち。

だがアナは事もあろうに銃を彼らに向け、動くなと命令し始める。

ただならぬアナの行動にマイケルは反論するがアナは威嚇射撃をし

自分が本気だということを見せつける。

そしてエコーにもサイードを縛るよう命令するが、エコーはきっぱり

拒否する。

アナはエコーが無理だとわかると、今度はリビーに担架の紐でサイード

を縛るよう命令する。


話は再びアナの過去へ。

<アナは外回りを強く希望するが、アナの母親は反対する。

しかし娘の強い意志に承諾する。>


木に縛られたサイードの前でリビーがサイードを解放し

キャンプへ行こうとアナを説得する。

エコーはアナが反対しようとも、担架で運べなくなったソーヤーを担い

でジャックたちのキャンプへ向かう。


ここからネタバレあり。


やっと先に進むのかと思って観てたのに、アナの過去へ戻られちゃった

時には悲鳴を上げるほどうんざり。


アナの仕切りたがり屋さや行動力は警官だったからだと判明。

しかし警官でも人を殺したダークな警官だ。

思えば殺人やら麻薬、拷問等、曰くありの人が多いしね。

そういう人達が飛行機に乗るよう仕組まれたのかと思っちゃうぐらい。

こう考えていくと理想的な夫婦に思えるバーナード夫妻だって何かある

のかもしれない。

話を戻して、アナにも辛い過去があったのはわかるが

あの銃を持って命令する姿を観てしまうと、とても同情できない。

誰のおかげで助かったんだとか恩をきせはじめ、

サイードから自分の身を守ることしか頭にない。

ちょっとちょっと!!

最初に謝罪するのが本当じゃないの!?

何てことしてしまったんだ、あれは間違いだった、彼女に申し訳ないこ

とをしてしまったって。心から泣いて謝罪すれば言い訳にしか聞こえな

くても、相手の心を揺さぶるはず。

なのに何でサイード縛らせてるのアナ!目を疑っちゃった。

そして他の人にまで銃を向けるなんて言語道断。

あなたが一番の危険人物よ、縛られなさい。


ジャックがいなかったのはやっぱりハッチの中だったのね。

エコーがその割にハッチに驚かない感じ。

思慮深くてとても良い人エコーと同じく思慮深い

ロックのキャラって被っちゃいそうに思える。
関連記事
スポンサーサイト
 
Category: LOST
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。