海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
夜、サマンサはディーナが車でサマンサを迎えに来るのを待っている。これからクラブでアンドレアと会う約束だ。

レジーナは家で友人たちを集めた“ソリューション6”のファッションパーティーを企画している。是非自慢の娘のサマンサにモデルとして手伝って欲しいところ。
だが肝心のサマンサにはその気がない。レジーナの泣き言に、良心が傷みつつもうんざり気分。

やっとディーナが到着。ディーナの犬が調子悪く、車で吐いてしまったと聞いたサマンサは、あるアイデアを思いつく。
それは父から車を借りて自分で運転して出かけるということ。
レジーナには説得が無理でも、父親ならなんとか聞いてくれそう。サマンサの作戦は大当たりで、最初は断固として反対した父親もサマンサの説得に心が動き、サマンサは車を借りる許可をゲットする。

自分で運転する自由を勝ち取ったサマンサは大喜びでスピード全開。
助手席のディーナは自分の車で行けば良かったと後悔する。
スピードを落としてと頼むディーナ。
そこへアライグマが出現し、サマンサはハンドルを切り損ね、茂みに激突する。
怪我はなかったものの、恐怖でおもらししてしまうディーナだった。

サマンサはポンコツとなった車を運転しながら、父親の信用をなくしてしまったと悲しむ。
薄暗い道路を走っていると“ピードモント湖”の看板。
そこでサマンサはあることを思いつく。それはとってもとっても悪いこと。
サマンサの顔には昔のサマンサの邪悪な表情が出ていた…。



 
悪いサマンサ、復活か!?

自分が運転する=自由を得たサマンサは、まさしく水を得た魚。
解放感も車のスピードもフルに全開。もうサマンサを止められるものはない。
悪いサムが乗り移ったみたい。しかしそんなものまだまだだった(笑)。

ビビるのは助手席に乗るディーナ。
「友達に戻れるくらいなら運転ぐらい(軽いもの)」顔が引きつるディーナ
「運転手じゃなくても友情は変わらないのに」サマンサのボケたツッコミ。
そうじゃなくて
「死んだら友情も終わりよ」ディーナの本心。これが言いたいこと!
そしてやっぱり事故った…。

この後、悪いサマンサついに目覚める。

なんと父親にばれるくらいなら車を湖に沈めて保険金詐欺しちゃおうと計画。
サマンサの顔には恐ろしい邪悪な表情が宿る。悪魔が乗り移ったのか~~。
ディーナを巻き込み車を無事?湖に沈めたサマンサはまさにワルの極みの表情。

自宅へ帰ったサマンサ。極悪サマンサは隠れる。
寝られないのは罪悪感のようだし…。

翌日、父親は家の前で車を盗まれたという娘の話を信じ、彼女に新車をプレゼント。
心がチクチクするサマンサ。

ディーナと誰にも喋らないと約束しあうが、アンドレアが何故約束をすっぽかしたと、2人の前に登場。
アンドレアはピーンと2人が何か隠していると直感。
サマンサにカマをかけるが、ここで極悪サマンサがまた表面に登場。
アンドレアの追及に負けずに応戦する。
その表情たるや迫力!
勝負はサマンサに軍配があがったと思われたが、アンドレアには作戦があった。

正直者のディーナなら口を割るに違いない。後でこっそりディーナに会いに行くアンドレア。

アンドレアの目論みは当り、サマンサの家へ直行。

サマンサと言えば罪悪感でついレジーナに喋っちゃう。
レジーナが夫に喋らない約束との交換条件はサマンサがモデルをすること。
アンドレアとディーナがサマンサの家に着いた時、パーティーでモデルをしているサマンサ。
そこで悪友アンドレアは過去のあることをサマンサに思い出させる。

この思い出させ方が面白い。
揺さぶれば思い出す?でも思い出すんだなぁサマンサは(爆)

性悪さは母親譲りだった。なんでも母親の家系の遺伝。
その血もだんだん薄くなることを祈っていた…。
だがレジーナの願いも虚しくサマンサは立派に濃く血を受け継いだみたい(笑)
なんとレジーナが昔沈めた車を引き上げて家の前に運んだのだ。
極悪サマンサ、母親の痛いところをじゅうぶん心得ている。

アンドレアは昔のサマンサが戻ってきたって喜んでいたけれど
しかし今のサマンサは違う…どこか違うはずだ。
この後、サマンサは自分が正しいと思うことをする。

しかしあの車、どうやって湖から引き上げたのだろう??
何台、あの湖に沈んでいるやら(笑)
家族円満が何より?

チャンチャン!(爆)

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: Samantha Who?
編集[管理者用] Trackback(1) Comment(2) 
 
Comment
 

ぽっこさん、こんばんは。
>悪いサマンサついに目覚める。
本当にこんな感じでしたね~。普段はかわいい顔なのに、
本当に怖い顔になっていて、ディーナが怖がるのも
判るような気がしました。ははは。

ママのレジーナはそんなに悪い人には見えないのですが、
サマンサよりも性悪らしい。これからその姿も、
少しずつ垣間見えるのかしら? 気になります。
TBさせていただきます。

NAME:Anne | 2009.03.05(木) 19:05 | URL | [Edit]

 

母娘の性悪合戦

>Anneさん、こんにちは♪

今回は、ああ、サマンサって悪い時、こうだったのか~ってわかりましたよ!(笑)
今までもちょっとずつ悪い部分見せられていたけれど、こんなに長時間って初めてでした。
あの顔、まさにデビルでも乗り移ったのかみたい(爆)

レジーナ、娘が意識不明なのにその姿を儲けようとビデオで録画する人ですからねぇ~。
これからボロボロ、サマンサの思い出と共に悪いママが登場する気がします。
それにしても母娘でなんて恐ろしいですねぇ~~。

TBありがとうございます♪

NAME:ぽっこ | 2009.03.06(金) 09:03 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サマンサ Who? 第8話 車

Samantha Who? #8 The Car サマンサはディーナと出かける予定だったのだが、ディーナの愛犬が、 車の中で吐いたと聞いて、パパの車を無理やり借り...
Comedy Show【2009/03/05 19:07】

 

 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。