海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2009.01.09/ 08:55(Fri)
残すところあと1回。ホラーは怖くなきゃね…なんて、最初はあんまり夢中になれず、リタイアしちゃおうかなぁと(汗)
それでもなんとか毎週録画して、リタイアせずにいたけれど、だんだん面白さに引込まれてしまったー!

おおまかに縦軸のあらすじを書くと
21歳の誕生日を迎えたスーパーの店員・サムの前に悪魔が。なんと両親によって、悪魔に魂を売られてしまっていたのだ。正直で純情な青年サムはそれでも両親を許し、悪魔の手伝いをして、悪霊退治をお間抜け仲間(同僚)と共にする。

悪魔が悪霊退治を頼むの?と頭を傾げたが、地獄から逃げ出した悪霊を地獄へ戻すのがサムの役目。悪霊捕獲には「カプセル」という道具があって、毎回サムのところへ届けられる。カプセルはその悪霊にあわせて替わり、ドライヤーだったり、リモコンカーだったりと、これまたハチャメチャ。
サムの親友2人がとんちんかんな応援するところが見どころで、悪霊退治シーンはそのわりあっさり。

で今週はというと、Richard Burgiが悪霊だった!
Richard Burgiといえば、かつてのスパチャン時代だった頃のスパドラで、「ザ・センチネル」(残りのシーズン放送して下さいませ~)の主役エリソン役でした。ちなみにアマゾンの奥地で任務していた刑事がセンチネル(5感にすぐれる)に目覚め、帰国後能力を発揮して事件を解決するってドラマ。
「デスパレートな妻たち」ではスーザンの元夫役で出てたけれど、登場するなんて知らなかったので驚きと嬉しさいっぱい。
今回の役は、スーザンの元夫を思わせるような役。人妻や新婦を誘惑して、不幸に陥れるという、なんと卑劣な悪霊。しかし口は達者で確かに魅力的。その魅力で何度捕獲しても、また逃げてきちゃうという役柄。
ドジでちょっとお間抜けな三人組が、いつものようにドタバタしながら物語は進み、あっと驚く新事実発覚で終わった。

このドラマ、知名度は地味?っぽいけれど、結構出ている俳優さんたちがドラマ好きな人なら唸るかも。

悪魔役「ツインピークス」のRay Wiseを筆頭に、お間抜け仲間ソック役は「インベイジョン」のデイヴ役Tyler Labine、同じくベン役は「ボストン・パブリック」でファン役だったRick Gonzalez、女優さんでは「HEROES」S1のキャンディス役だったMissy Peregrymがサムの好きなアンディ役で登場。デーモンのトニー役Ken Marinoは「ヴェロニカ・マーズ」に次回から登場。そして懐かしいのは「ダーク・エンジェル」のオリジナル・シンディ役だったValarie Rae Millerが、ソックの元妻役で登場している。

HPのほうのドラマ紹介コーナー
「ザ・センチネル」
「ボストン・パブリック」
「ダークエンジェル」

どんなドラマ?誰だっけ?と思う方はご参考にどうぞ。
 
2008年10月23日作成
関連記事
スポンサーサイト
編集[管理者用]
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。