海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
ナンシーは夫ジュダを思い出して寂しい。

麻薬所持の罰で更生会に通うことになったアンディ。
出席者のスピーチにも鼻からバカにしていたが、出席者の1人、シャロンに一目ぼれ。
早速、得意の調子良さで言いくるめ、最後は偽生い立ちで同情させ、シャロンにスポンサーになってもらう。

ナンシーはディーンとダグのアドバイスで店のリース契約にサインをする。
はれて自分のものになった店で感慨深げにいるところへ、コンラッドが“クサ”を配達に来る。
銃撃戦があった後で、ナンシーもヘイリアのところへ行くのが怖い。
コンラッドは店に“クサ”の匂いがするのに気がつき、保管場所や保存方法等
いろいろアドバイス。
そこへセリアが胸の手術前に最後の散歩だとやって来る。
ナンシーはコンラッドを大工と紹介。
セリアはコンラッドを気に入り、コンラッドもセリアに満更でなく
3人で夜、黒人クラブへ踊りに行くことにする。

ナンシーの家の家政婦ルピータは、ナンシーの留守中、同じ家政婦仲間のセレナを招きいれ
お茶飲みをしている。
するとセレナから衝撃発言が。なんとナンシーが売人だと言うのだ。
最初は信じられなかったが、確かにナンシーの女手一つで生活できるはずがない。
ルピータは“クサ”を見つけようと家中探し回る。

ルピータとセレナがお茶飲み中、シェーンはセレナが見ている女の子と
テロリストと捕虜ごっこしてビデオを撮っている。

サイラスはミーガンが尋ねてきて謝り、2人は仲直り。
ミーガンが持ってきたマリファナを2人で吸っていると、アンディが部屋に入って来る。
彼は来るなりマリファナを取り上げお説教する。
アンディが部屋を去った後、サイラスは声が聞きたいとミーガンに願うが
ミーガンは自分の声が嫌いと、声を出すのを拒否する。


 
恐るべし、家政婦の情報源。あなどるなかれ。
ってことで、ルピータにナンシーが売人だとばれてしまう。
この間、キッチンで臭ってたし、セレナに言われてピンと来ないのかなとも思ったけれど
ナンシーのイメージは売人っていうより、男に貢がせている白人女とでも
思っていたらしい。
証拠の“クサ”を見るまでは信じられないと家中探しまくる。
そしてナンシーが枕に隠しておいた“クサ”を見つけてしまう。
見つけて売人は良くないとかナンシーに説教するのかなぁと安易に考えていたら
なーんだ昇給して欲しかっただけね(笑)

でも小さい子供のいる家に、やっぱり置いておくのは良くないと思う。

このドラマ、ドラッグ中心に描かれているけれど、黒人と白人の人種問題も取り入れている。
売人のヘイリア一家とコンラッド(今回観てて思ったけれど、彼はヘイリアの雇われ人みたい。)は
ナンシーを気に入っているけれど、つねに白人、黒人って言葉が交わされる。
黒人のヘイリアに金を貸す銀行はないって。
確かに白人のナンシーは店を手に入れ商売の幅が広がるけれど、黒人のヘイリアはいつもキッチンで“クサ”を詰めているだけ。白人は信用されても、黒人は信用されない。

シェーンはすごく寂しいんだよね。
母親に話そうとしても、なかなか聞いてもらえないし、おつかいすら一緒に行ってくれない。
そしてテロリストと捕虜の自作自演、ゲスト少女で製作する。
それを観たナンシー、どう対応して良いかわからず。シェーンが寂しがっていることも気がついていない。気がつかせてくれたのは登場してから、ロクでもなし状態のアンディ。
たまにはいいことする。

そのアンディ、更生会に行ってシャロンに一目ぼれ。
嘘八百な彼の言葉でシャロンをゲット。

サイラスはとりあえず仲直りおめでとう。
親は子供がドラッグなんて目をさらにして怒るけれど
ナンシーが知らないところで確実に息子は体験している(苦笑)

コンラッドはナンシーにモーションかけそうだったが、セリア出現で彼女とベタベタ。

ナンシーはクラブへ裏口から顔パスで入ってくるような、
ちょっと怪しい黒人のテーブルで一緒にお酒。
彼女の素晴らしいところは、フツーだったらビビるだろうと思うシチュエーションで
互角に話ができること。

周りではどんどん愛が育っているのに、ジュダのビデオの映像に涙するナンシー。せつないね。


関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: Weeds
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。