海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
ダンは家にいたため裸足のままタイムトリップ。
そこでダンは“本日 第3戦”と書かれた張り紙を目にする。
と、突然ぶつかってきた男が強面の男たちに追われて逃げていることに気がつき
咄嗟にダンはぶつかってきた男を助ける。
助けた男はアラン・プラットで飲酒・薬物運転の弁護士だった。
彼は何故、男たちに追われるのかわからないと言う。
アランと別れた後、ダンはタイムトリップした時代がいつなのかわからないまま現在に戻る。

ダンは新聞社の近くに戻ってきたため、そのまま会社に行き
ケイティに靴を持ってくるよう助けを求める。
ダンにとっては15分ぐらいだったのに、現実では3時間が過ぎていた。

ダンはヒューに仕事の進み具合を確認される。
ダンのネタはカプリ・センターの入札の不正を暴くことだ。
そのためには不正の事実を知っているジュリアスと連絡を取ることが大切だ。
ダンはジュリアスの留守電にメッセージを残す。

自分がいつの時代に戻ったのか…、ダンは貼紙の内容をケイティと話していて
1989年の10月17日、サンフランシスコで起きたローマ・プリータ地震の日で
地震の6~7時間前だったことに気がつく。
ダンは犠牲者のリストからアランの生存を確認する。
だがそのリストにはヒューの姉シャーロットの名前があった。
車で走行中にトンネルが崩壊したためだが、ヒューはその話をしたことがなかった。

ケイティは大地震に巻き込まれるのではとダンを心配するが
今までの経験から、ダンは同じ日に戻ることはないと思っていた。
ケイティは過去にいたときに昔の知り合いに会ったかと聞くが
ダンはリヴィアのことを内緒にしていた。

ダンの思惑は外れ、また大地震の日に戻る。
そしてリヴィアと出会う。
リヴィアは大地震と関係があるかわからないが
ダンが今回助けるべき相手はアランだと言う。
そしてリヴィアはずっと以前からタイムトラベラーだったと告白する。
ダンは自分の時計が壊れてしまったため、リヴィアの時計を借りるが
それはダンがリヴィアにかつて贈ったものだった。

ダンは時間を確認すると、地震がもうすぐ起きることを
警告するために警察や市役所に電話をかけるが、相手にしてもらえなかった。
がっかりするダンだったが、そこでアランに再び会う。
アランは賭博中毒で、この間の男たちは借金取りだった。


 
昔、ダンも賭博中毒だっただけにアランの気持ちはわかる反面
自分にとって封じ込めていた過去と向き合う形になって辛いところ。

それにダンがしつこく戻るのはサンフランシスコで大地震が起きる日。
ダンはなんとかして大地震が来ることを警察や市役所に伝えて
被害を小さくしようとするが
これから地震が起きますよって匿名で言ったって誰が信じるかって状態。
それならってテロを装って嘘の犯行声明をするが、それで警察に追われてしまう。

そして地震の被害者にダンの良き理解者で上司のヒューの姉がいることを知り
彼女にモーションをかけて誘い出し、もう少しで彼女の運命を変えられそうになるが
リヴィアの出現で、ヒューの姉からは軽蔑の眼差しをされ、そのまま彼女は
地震に巻き込まれ帰らぬ人となってしまう。
助けようとして恨まれる、ダンには痛い経験。

余計な時にリヴィアはまったく!!って思うが
あくまでダンが助けられるのは、使命のある人物だけのよう。
歴史は変えられないし、知人だからと言って助けようとしても無理みたい。

リヴィアはダンと付き合う前からタイムトリップをしていたと判明。
ただダンと付き合っている時は落ち着いていてもうタイムトリップはしないのかと
期待していたらしい。
ダンの結婚相手が友人のケイティと知ってショックを受けるリヴィア。
そしてリヴィアの時計を見つけたケイティもまたショックを受ける。

ジャックはケイティに未練がありそう。
ダンが急にいなくなるのはギャンブルか(こっちはわかるけれど)
リヴィアとヨリを戻したのでは?とケイティに警告。
(リヴィアは飛行機事故で死んだとされているのに、この会話不思議)

で、肝心要の今回のダンの使命、アランを助けること。
助けるのは彼自身をどん底状態から救うということ。

さすがに現代でも生きているアランには会いに行けないだろうな。
(歳が変わってないのばれちゃうものね)

ヒューとヒューの姉を偲ぶため一緒に酒を飲むダン。男同士の会話を聞きたかった気も。
関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: Journeyman
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。