海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2009.01.10/ 00:49(Sat)
シーズン3、ついに終了。前回、ブースがストーカーに撃たれ、それだけでもビビッたのに…。こういう終わり方だったなんて…。

ブースの葬儀。ブレナンは出席を拒むが、アンジェラに説得され墓地へ行く。葬儀は滞りなく行なわれるが、その葬儀を一人の男が片隅で見ていた。式により警官たちの銃が構えられると、その男は棺に花を添えようと歩いてくる。それを見た警官の一人が飛び出し、彼を捕まえる。
なんと警官は死んだはずのブースだった。
手配されていた犯人をおびき出し逮捕するための作戦だったのだ。

研究所に戻ったものの、ブレナンは事実を知り怒り心頭だ。何故、自分にだけは生きているということを知らせなかったのか、ブースが許せない。ブースは話すべき人リストを局に渡していたと懸命に言い訳するが、何故かリストは無視されたらしい。スイーツは2人の心理分析を行うが、平行線のままだ。

もめている最中、ザックがブレナンに小包を渡す。ブレナン博士宛の小包には人間の下顎骨と銀のネジが入っていた。顎には歯型が残されており、ゴルモゴンに関係したものらしい。

スイーツがテレビでゴルモゴンに関連した番組に出演。
研究所では下顎骨の組織からDNAを調べ、ゆでた鉱物から水を特定しようと調査が始まる。
ザックは下顎骨の傷が入れ歯の跡だと突き止める。入れ歯はメタクリル樹脂とモノマーなどの物質からできている手製のものだ。ザックとホッジンスは入れ歯の媒質を調べるため、実験を行なうことにする。
またDNAの検査結果から、被害者がロビイストだと判明する。

スイーツはブースとブレナンに保管してある骸骨に下顎骨を組み合わせることを勧める。そうすれば犯人が何らかの方法で確かめるはずだとスイーツは言う。

ザックとホッジンスは議論しあいながらも実験を行なう。だがそこで大爆発が起き、ザックは手に大怪我を負ってしまう。

以下、ネタバレあり 
ザックは入院したものの、手の怪我は重い。皆は交代でザックの看病に当る。

何故爆発したのか、ホッジンスは独自に調査を行なう。局に陰謀があるかもしれず、FBIの捜査官と言えど信用はできない。結果、何者かが化学反応を起こし爆発するよう薬品をすり替えたことがわかる。

ブースはリストについてスイーツを責める。スイーツがブースの偽装の死をブレナンに隠すよう決めたのだ。ブースはブレナンにスイーツを怒るよう言うが、スイーツの行動はプロのものだとブレナンはあくまでブースを責める。

その頃、一大事が発覚する。金庫の骸骨が何者かに盗まれたのだ。爆発事故はゴルモゴンの陽動作戦だったのだ。
しかし、その作戦には内部に弟子が潜んでいなければできない。
スイーツはプロファイリングし、陰謀説を唱えるホッジンスを疑う。


序盤は明るめ。まさかブースが死ぬはずないし(と思いつつもちょっとビビってたけれど)、その後のドタバタはいつものBONESといった具合。
ゴルモゴンもシーズンを通しての事件だと思ってたから、最終回で発展があるのもうなずけるし、その話題になったあたりもまだ余裕。
しかし爆発事故。これまでもメンバーが危ない目は何度かあったけれど、ザックの手を見ると、まさしく義手になってしまうのか…。悲しい事故。そしてここからがきな臭い展開になっていく。

事故が仕組まれたものだとわかり、容疑はホッジンスに。それはスイーツのプロファイリングからだけれど、スイーツもかなり怪しく思える。サローヤン博士だってスイーツが怪しいと言った。ブースはホッジンス犯人説に納得しかけ、サローヤン博士もスイーツを疑いつつもホッジンスにもしや?の態度。
チームに犯人がいるわけない、やっぱり今シーズン登場のスイーツが犯人?とかなり疑っていたのだが、スイーツの彼女とブースたちのダブルデートとか、スイーツにも親しみを覚えていただけに、彼が犯人というのもかなりキツイ。

そして真相が明らかに…。
これは…、これは…、絶句状態。
どうして?いつから?と考えると…。
犯人がわかっても憎めない。

眠れなくなってしまった衝撃のシーズンフィナーレだった。
関連記事
スポンサーサイト
編集[管理者用]
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。