海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
バイオニック・ウーマン DVD-BOXバイオニック・ウーマン DVD-BOX
(2009/09/16)
ミッシェル・ライアンケイティ・サッコフ

商品詳細を見る


ジョナスはバーカットとCIAのメンバーの名前が載ったリストを
武器の密売人のヴィクター・ブースから
客を装って買い取る計画だったがバレて部下を失う。
一味の一人は重傷ながらも生きていて
ジョナスはルースを使って、次の売買がパリだと聞き出す。

ベッカは最近、音沙汰がないブレナンが
今夜、友達のパーティーに来ると知り浮かれる。
ジェイミーは“恋は駆け引き”と妹に忠告する。
頭にあるのはトムのことだ。
あれから、ジェイミーが連絡しても
トムから、電話がかえってくることはなかった。
しかしベッカに煙草もお酒も駄目と釘を刺すのも
忘れなかった。

ジェイミーはジョナスからCIAと手を組んで
ヴィクターからリストを奪還する任務を言い渡される。
ヴィクターは整形を重ねていて影武者も使い素顔は謎だった。
ジェイミーはトムを指名しジョナスに連絡させる。

ジェイと猛特訓を重ねるジェイミー。
そこへトムが現れ、ジェイミーは9日ぶりに彼と再会する。

バーカットの主要メンバーとトムはパリへ飛ぶ。
ジェイミーとトムの任務は売買のある大使館のパーティーへ
乗り込み、特定の難しいヴィクターを探し出すことだ。
そしてヴィクターを拘束し、リストの流出を防ぎ
名簿に載ったメンバーやその家族を守らねければならない。

パリのホテルに到着したジェイミーとトムは
夫婦と装うことにする。
トムはジェイミーにダイヤの指輪を渡す。

フランスのCIAの作戦基地に合流したルースとネイサンとジェイ。
ネイサンは極秘ルートで虹彩認識ソフトを入手。
ジェイミーがパーティーで怪しい人物に目を合わせれば
ソフトがデータで判別しヴィクターを特定できるという作戦だ。

その頃、ベッカは友達の家に行きブレナンが来るのを待っていた。
だがやっと現れたブレナンは彼女を同伴させていて
ベッカは面白くなく、飲酒運転をしてしまい警察に捕まる。

ジェイミーはトムとパーティーに潜入するが
ヴィクターにばれ、部屋に監禁されてしまう。
バイオニックを使いつつも、トムにばれないよう脱出できたが
今度はヴィクターの一味と格闘になり、トムが捕まってしまう。

++++++++++++++++++++++++++++++++++

 
番組表を見ると、来週はエミー賞関連の番組でお休み
そのあと2回放送して今月で終わっちゃうんだよね~。
AXNのHPでも、ミニシリーズ扱い。
トムの登場で面白くなってきたのに残念。
彼はあと一回しか登場しないみたい。

前回、知り合ったトム。
前回では急接近だったけれど
それから9日間、ジェイミーが連絡しても
電話はかえってこなくて、ジェイミーは怒っている。
妹には恋は駆け引き、女から電話するもんじゃない、なーんて
お姉さんぶってアドバイスするけれど
自分の恋愛には駆け引きできてないのが可愛い。

でも任務で再び再会。
ジェイミーが指名して、ジョナスを使って連絡させる。
今回、トム奪還のため(リスト奪還って気持ちが多いだろうけれど)
ジョナスがお金をポンとくれるのって心強い。
それにしてもジョナスってなぞだなぁ。
一体どこからあのお金って出てくるんだろう。
ジョナス自身のお金なのか、活動を指示してくれる億万長者たちが
いるのか。

ジョナスといえば、ベッカを警察から引き取った帰り道の会話もツボ。
不器用ながらも、優しさは伝わってくる。

面白かった会話と言えば
ジェイミーとトムのやり取りは勿論だったけれど
ネイサンがうっかり口を滑らせて、虹彩識別ソフトの入手先をポロッて
言っちゃったとき、ルースが口封じに殺さないでよって言った会話。
冗談と思いつつ、こういう組織じゃ、口封じなんてありえるかも!

トムってよくCIAになれたなって感じで頼りなく見えちゃう。
でも優しくて面白くて、ジェイミーにはピッタリ。
お互い、気持ちを探り合っていたりして、ギクシャクしているけれどね。
バイオニックを彼に隠しつつ任務をしているところも
今のところ、微妙な2人の関係に興味をわくって感じ。
彼の登場でドラマが面白くなったなぁと思うな。
関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: Bionic Woman
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Comment
 

やっぱり私は昔のジェイミーが好き!!

”人間的な”優しさのあるトムとジェイミーの駆け引きが
でてきて、少しおもしろくなりましたが、
反抗的な妹ベッカがいての家族のゴタゴタが出てくるとこや
主役のジェイミーはきれいだけど、どうも好きになれない作りの顔なので
時々しか覧ていません(^^;)

このシリーズが本国アメリカでは、すぐに終わってしまったと聞いて
うん、そうでしょう~と、ちょっと納得しています。

昔のジェイミーソマーズをしていたリンゼー・ワグナーさん、好きだったわ。
年齢を重ねてからTVで見たこと有るけど、優しそうな笑顔のきれいな方でした。

ジョナスの役をしている俳優さん、どこで見たんだか、思い出せない・・・

NAME:arare | 2009.09.15(火) 22:30 | URL | [Edit]

 

Re: やっぱり私は昔のジェイミーが好き!!

>arareさん♪

バイオニック・ジェイミーを現代版にしたのはしょうがないとしても
なんか別物ですよね、このドラマ!
昔のジェミーって命と隣り合わせの危機感を感じたのですが
今のジェイミーってゆとりありすぎに思えます。

このドラマの魅力は…結局はワタシ的にオヤジです(爆)
ジェイとジョナスだけでいいかも(笑)
そして女優さんなら「サードウォッチ」のヨーカスだったルースです。
そういう意味で打ち切りドラマになっちゃったのは残念です。

リンゼー・ワグナー、私も大好きでした~。

NAME:ぽっこ | 2009.09.16(水) 22:20 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。