海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Burn Notice: Season 2 (4pc) (Ws Sub Ac3 Dol) [DVD] [Import]Burn Notice: Season 2 (4pc) (Ws Sub Ac3 Dol) [DVD] [Import]
(2009/06/16)
Jeffrey DonovanGabrielle Anwar

商品詳細を見る


このドラマも溜め込んでいたのだけれど
好きなドラマなので、一気に観よう!って楽しみに。
でも最終回まで結局待てず、今週分まで追いついちゃった。

マイケルは爆弾犯から掴んだ口座番号をバリーに調べてもらっていたため
バリーを高級レストランへ誘う。
しかしバリーの話し方は不自然。
マイケルはバリーとの会話を盗聴されていると、ピンと気がつく。

マイケルとサムは立ち去ろうとするが、そこへ現れたのは
かつてマイケルが脅した政府諜報員のジェイソン・ブライ。
ブライは、バリーがマイケルのために口座を調べていて
金融規則に違反したのを目ざとく察知していた。
ブライはマイアミに戻るべく反撃を開始すると宣言する。

ブライはマイケルが持っている彼のファイルを探すべく
マイケルの住居を有毒カビが繁殖していると衛生局を使い封鎖する。
仕方なくマイケルは母親・マデリーンの家に避難する。

マデリーンは丁度良いとばかりに、、マイケルに友達のポーラを紹介する。
個人銀行の支店長補佐のポーラは、出会い系サイトで知り合った男・プレストンに
どうやらストーキングされているようだった。
マイケルは早速サムと調査を開始するが
ポーラから預かったプレストンの住所は偽者だった。
マイケルはプレストンのアカウントのIPアドレスから追跡することにする。

ポーラからプレストンが職場に現れたと連絡を受けたマイケルは銀行へ行く。
そしてポーラからプレストンの乗る車が
銀行をのぞきながら3回通ったと聞き、目的はストーキングでは
ないかもと気がつく。

そこへ、ブライが現れる。
ファイルが見つからなかったブライは、マイケルにファイルをよこさないと
全面対決だと脅す。

しかし、そこへプレストンが強盗団を引き連れて
銀行を襲いに入って来る。

ブライは銀行にいた職員や客たちから携帯電話を取り上げると
会議室へ皆を集め制圧する。
その成り行きにブライはマイケルの反対も聞かず
隙を見て強盗団から銃を奪い取るが、結局失敗し
プレストンに撃たれてしまう。

マイケルは医師だと称して、プレストンの治療をするためと嘘をつき
会議室を出て、治療に必要な道具を揃えるフリをしながら
スパイ流の小細工をしていく。

サムはビールで財を成した女性とデートをする。
別荘にビールサーバーを持つ彼女はサムの理想の女性だ。
そこへ、銀行にいるマイケルから電話が入る。

++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
ブライ役はCSI:科学捜査班のバルタン刑事でお馴染みのAlex Carterさん。
彼の魅力満点のエピだった!

シーズン1で敵対していたブライだったけれど
マイケルに徹底的な身辺調査のファイルを握られ
邪魔者はさらばとばかりに、マイアミ追放となった。
そして、ここへ来てマイケルの弱みを見つけて
反撃に打って出る。
ついに前面対決か~~~と思いきや
2人で銀行強盗に巻き込まれちゃって…。

銀行強盗に入られたって、2人は諜報員(マイケルは元だけれど)
ここは頑張らねばって、力が入りすぎちゃったのはブライ。
銃を奪うには周囲の状況も見ておかないとね。
結局、撃たれちゃったブライを利用して?
医師になりすますことを考え付いたマイケル。
その場の状況ごとに作戦をどんどん変えていくマイケルが頼もしい。
ちゃんとブライのことも考えているしね。

ブライの治療に必要な道具を揃えるフリをして
会議室から出たマイケルの行動に無駄はなし。
敵の武器に細工しておくことも忘れず
サムへはS.O.Sの連絡。
あとでフィオナとどっちが先に連絡が入ったかで
喧嘩するのって、親の愛情を奪い合う兄弟みたい(笑)

現場はマイケル優勢の状態になったけれど
会議室から壁に穴を開けて脱出って作戦は、犯人に見つかって失敗。
職員が撃たれそうになってブライが身代わりになろうとする。
かっこいい!!
そこへ今度はマイケルがブライを庇うけれど、マイケルには
銃が暴発するってわかっているから(小細工した本人だし)
余裕な表情。

サムは理想の女性とデート中にマイケルから電話。
理想って、ただ酒がいっぱい飲めそうな相手だから?(爆)
いくらマイケルの電話だって、取るの迷っちゃうよね。
冒頭でお茶を飲んでいるサムも可愛かった。

サムたちが協力すれば、鬼に金棒。
最後は心理作戦で相手を追い詰める。
プレストンと最後にいて撃たれたのはRodney Rowland
「ヴェロニカ・マーズ」のワル、リアム・フィッツパトリックや
「コールド・ケース5」の詐欺師役などが印象的だけれど
(今週の「チャームド」にも登場してたよね)
ちょっと太めになったかも…。

命の危機を乗り越えた2人。
いつしか2人には友情が芽生え…。

いいなぁ、この展開!
立場ゆえ、敵対しなくちゃならなかったけれど
元々はブライって良い人なんだよねぇ。
ブライ、今のところ、これが最後の出演だけれど
是非、是非、再登場を♪

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: Burn Notice
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Comment
 

ヴァルタンさま(笑)

ぽっこさんこんばんは♪
マイケルはかっこよかったけど、ガガーンv-12
ヴァルタンいやブライ捜査官、かっちょわるいのなんのって(苦笑)でもかわいいv-10
いままでは敵対していたけど、これで仲良くなって今度はマイケルにいっぱい力を貸してほしいです。
S3にも登場しないかな。

NAME:はなぽこ | 2009.11.07(土) 21:21 | URL | [Edit]

 

Re: ヴァルタンさま(笑)

>はなぽこさん、こんにちは♪
昨日、お返事書いていたら、FC2混雑していたようで
送信押したら失敗してしまいました。

ブライ捜査官、マイケルにいいとこ取りされちゃってましたよね!
でも人柄の良いところも観られたし、いっぱい出演
それにお茶目でしたよv-238

シーズン3にも是非、登場して欲しいって私も思ってますよ♪

NAME:ぽっこ | 2009.11.10(火) 11:33 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。