海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2009.11.13/ 16:12(Fri)
ステーブラーの判断が結果、彼の立場を苦境に立たせる。
そして事件は複雑になっていく。

キャロリンの次男・アダムが子供部屋から何者かに誘拐される。
子供部屋の窓の網戸は外されていた。

SVUが出動し、ステーブラーがキャロリンから話を聞く。
キャロリンは離婚したばかりの元夫でアダムの父親のピーターを疑う。
ピーターとは今朝、アダムの単独監護権の裁判をする予定だった。
ベンソンは、アダムとは異父兄弟のエリックと話をするが
エリックは何も知らないと言う。

その後、外されていた網戸の切り口が内側からついていることがわかる。
ステーブラーとベンソンは、偽装誘拐だと思い、鍵の所有者を調べるが
家族と家政婦のほか、ピーターが鍵で家に入れたのかは不明だった。
マンチとフィンがピーターの所在を確認するが
ピーターは今朝の裁判に現れていなかった。
高飛びの恐れがある…と、思ったその矢先、当のピーターが弁護士を伴って
立ち入り禁止区域に制限され騒然とするアパートに現れる。

キャロリンはピーターに殴りかかるが、ピーターはアダムを誘拐していないと
断固として言う。
ピーターのアリバイの裏も取れて、容疑はキャロリンとエリックにかかる。

ベンソンはエリックに再び話を聞く。
もしやアダムに嫉妬したエリックが関与しているのか?
だがエリックは重い口を開き、キャロリンが“ピーターに渡すなら隠す”と
言ったとベンソンに話す。
ステーブラーとベンソンはキャロリンにそのことを問い詰めるが
そこで、網戸が付け間違えで表裏逆に取り付けられていたことがわかる。
非常用階段の手すりと網戸に付いていた指紋が付いていた。
やはり外部からの侵入だったのだ。

そこへアダムの目撃証言が出て、アダム誘拐事件は新展開へと進む。
今朝5時ごろ近所の雑貨店の近くで、パジャマの子供を抱いている男の
目撃証言が出たのだ。
ステーブラーたちは雑貨店へと向かうが、年中無休の店が何故か
閉まっていて店主とは連絡不能だった。

クラーゲンの命令でシャッターを開けたステーブラーとフィンは
店内に怪我人がいるのを確認し、店内に緊急突入する。
腹部を刺されていた副マネージャーのバスケスには意識があったが
店主はすでに死亡していた。
ステーブラーたちはそのまま奥へと進み、地下室へ続く階段を見つけ
中へ突入するが、人はいなく、きちんと整えられたベッドがあった。
ベンソンは犯人の寝床かもと考え、側にあった写真を見つける。
その写真はアダムとキャロリンが雑貨店に買いに来た時写したもので
アダムに黒く丸印がつけられ“テイト”と書かれていた。

その後の調べで寝床はケビンという店員のものと判明する。
ケビンは精神障害を患っていた。
ベンソンが見つけた他の写真に書かれた文字から
ケビンはアダムを息子のテイトだと思い込んでいるのだとわかる。

病院へ搬送されたバスケスの意識が戻り
フィンとマンチが話を聞きに行く。
ケビンは、言動がおかしかったが、家も家族も失ったケビンを不憫に
思った店主が地下に住まわせ仕事も与えたのだった。
店にケビンとアダムがいて、店主が客の子供だから
帰すように言うと、彼は怒ってバスケスたちを悪党呼ばわりし
子供を奪おうとしたバスケスを刺し、店主をも刺した。

バスケスの証言から調べた結果、ケビンは4年前までキャロリンの
近所に住んでいたことがわかる。
ケビンは会計事務所の重役をしていたが、酒が原因でクビになっていた。
その時期から被害妄想や独り言が始まっていた。
家族はケビンが物乞いをし始めたため、彼を置いて越していた。
転居先は不明だった。

この付近に執着しているクラーゲンは食料に困り、近場で姿を見せるはずだと考え
ステーブラーとベンソンはケビンがゴミ漁りしていた界隈を調べる。
そしてその予想は見事に当たり、ケビンは逮捕される。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++ 
子供の誘拐事件が起きる。
一時は内部の犯行だと思われて、母親のキャロリンや
アダムの異父兄エリック、アダムの父親のピーターが疑われるが
結局、網戸の付け間違えによる裏表逆の切り口だったことがわかり
外部の犯行だと判明する。
それによって彼らの疑いは晴れる。

子供の誘拐と言うことでクラーゲンも積極的にマスコミを通じて
目撃情報等求める。
それが功を成して、近所の雑貨店にパジャマ姿の子供を抱えた男がいたと
目撃情報が入る。
チームが雑貨店へ行くと中には死者と負傷者がいて
彼らを刺したのは、精神障害のあるケビンという店員だったことがわかる。
ケビンは昔は会計事務所の重役だったが酒が原因でクビになり
家族も失い、アダムを自分の息子のテイトと思い込んでいた。

その後ケビンがゴミ箱漁りをしているところをステーブラーが逮捕する。

ここまでだけだって展開的にはかなりなもの。
ちなみにケビンは「ER」で御馴染みのドゥベンコ役Leland Orser

でもここからが本番!

アダムの身が心配なステーブラー。
一方ケビンは統合失調症の症状で、意味不明なことを話すばかり。
統合失調症の薬をファンに打ってくれと頼むけれど
それはファンにとっては医師免許停止になってしまう行為。
専門の病院で治療を始めるとなれば、長時間、ケビンから話が聞けない。
考えたステーブラーは、一人でケビンに事情聴取。
ケビンに結局は脅しをかけちゃったんだよね。
皆にはケビンに病院へ行くと伝えたら大暴れになったと説明するけれど
ケビンは暴れた理由はステーブラーの脅しだったと後で証言することに。

暴れたケビンは鎮静剤を打たれて眠る間際に、子供の居場所のヒント
(本人はそういう気はないだろうけれど)を言ったため、アダムは
無事発見。
ここでアダム誘拐事件はとりあえず終わり。

クラーゲンはフィンにステーブラーの行為は、ケビンを無罪にすると
警告され、またステーブラー自身の刑事生命を脅かすことになってしまうと
新しい検事補ケーシーに不起訴にするよう頼み込む。
ケーシーは他の事件に繋がっていないならと承諾するけれど
法廷で正気に戻ったケビンが仰天発言。
自分のいた精神科施設で一緒にいた女性が殺されたと訴えたのだ。
そしてその真相をステーブラーたちは突き止めていくけれど
ここからはケビンの可哀想なお話へ。

真相を知るうち、ケビンとステーブラーに思いが通じてきた感じ。
正気に戻ったケビンはステーブラーがどうして脅したのか
気持ちがわかると言い、人を傷つけてしまったことへの
自責の念と謝罪の気持ちを持っていて、暴れてた時と同一人物とは思えないほど
穏やかで誠実な人物だった。

薬を飲んでいれば、ケビンだって優しい父親でいられたはずなのに…。
アダムに固執したのも息子のテイトを愛していたから。

精神科施設のあの好き放題な経営の仕方は
患者の家族や知人が見舞いに来ないために
どんどん付け上がっていった結果じゃないのかな…とそう感じてしまった。

テイトの写真はなくなってしまったけれど、最後にステーブラーがした
贈り物はケビンにとって、このうえない喜びだった。

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: LAW&ORDER SVU
編集[管理者用] Trackback(1) Comment(2) 
 
Comment
 

No title

大暴れドゥベンコに圧倒。
是非ERの人達に見せてやりたい!と思いました(笑)
ステーブラーの立場とファンの立場はどちらもわかる気がして、熱血刑事はまず子供の命を最優先にしたいけど、そこで行きすぎてしまえば法に触れることになり、ファンのブレーキも必要だったのかなと感じました。
最後にケビンがテイトと再会できたのが、今回の救いでしたね。

NAME:Garoto | 2009.11.14(土) 14:09 | URL | [Edit]

 

Re: No title

>がろとさん♪
ドゥベンゴ、見事な演技でした。
あのまんまERに運ばれれば、適切な薬を打ってもらえたのかも
しれませんが、警察の精神科医では限界があるんだなって知りました。

ステーブラーは突っ走りタイプだから、誰かがブレーキをかける必要がありますよね。
ぶつかりあいながらもファンが自分の立場から
精一杯ステーブラーに協力してくれたのがまた良かったです。
立場は違えども信念は同じなんですよね。

ケビンと家族との再会は感激でした。

NAME:ぽっこ | 2009.11.16(月) 11:03 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Law&Order SVU S5-#6 「導かれた殺人」

フォーブス家の次男で5歳になるアダムが深夜姿を消す。アダムはキャロリンの二番目の夫ピーターの息子だが、離婚調停中でアダムの親権をめぐ...
ドラマ日記 Pt.2【2009/11/14 14:09】

 

 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。