海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
ディアナ~禁断の罠 DVD-BOX シーズン3ディアナ~禁断の罠 DVD-BOX シーズン3
(2008/12/26)
ソンヤ・スミス、

商品詳細を見る


少しエピガイ書かない間にも、激しい展開があれよあれよと
怒涛のごとく押し寄せて、あっけに取られて観ている。
ここらへんに来て、カットしているなぁと感じる部分が多くなった。

まずディエゴの足が治っているのがわかっちゃう。
ここらへん、あっけないくらい。
シルビータのお手柄。
で、ディアナならずもガビオタもカンカン。
ディエゴに出て行け~!!となるが、頭にきたディエゴは
パンチョと一緒にマキシミリアノを誘拐・監禁。
カラメロが目撃していたから、犯人はディエゴたちとバレバレ。
でもディエゴたちの母親が、自分が子供たちを説得するから
警察へは通報しないでってことで警察沙汰にはならない。
しかし、パンチョは重婚がばれて(パコとオクタビアが訴える)
警察に捕まる。
マキシミリアノはディエゴに殺されそうになりつつ
ディエゴの母親の説得もあって、マキシミリアノが警察沙汰にしなければ
殺さないとディエゴに言われるが拒否。
そんなマキシミリアノをディアナが救出するが
ディアナはその前に、ディエゴから自分と寝たと言えと脅かされ
マキシミリアノに言ったため、マキシミリアノはそれを信じてしまい
ディアナを許せないと罵る。

助かったかに思えたマキシミリアノは入院先で今度は
ディエゴと手を組んだイグナシオから精神に異常をきたす薬を打たれてしまい
精神病院に入院。
マキシミリアノの看病をしたいと看護師として精神病院に勤めたディアナは
ガビオタと対立し、エミリオの家に子供と共に居候。
しかしディアナが付き添ったことで、イグナシオはマキシミリアノに近づけず
薬の効果もきれてきて、だんだんと良くなっていく。
しかしディアナのことは看護師としか思えない。
(それでもまた、ディアナにキスしたい攻撃のマキシミリアノ)

このままではマキシミリアノが治ってしまうと焦った
イグナシオとディエゴはカミーラを引き入れて精神病院に放火。
多数の犠牲者が出て、遺体のみつからないマキシミリアノも
火事で死んだと皆は思っていたが
マキシミリアノは同室にいた老人ペドロと逃げ出していた。
火事を起こしたのがイグナシオとディエゴだと知っているマキシミリアノは
身を隠して復讐することを決意する。

一方パオラは、パンチョが捕まったと知り、薬も切れていて
なんとしてでも家から出たく、オクタビアの隙を見て脱出。
しかし交通事故にあって危篤状態となる。
パオラを不憫に思ったジョランダは、パコに彼が本当の父親と打ち明け
パコとカラメロはパオラを看病する。

ガビはキケとの結婚式後についにラリの元へ。
ラリと孤島で甘い生活を送るものの
裁判が近いため、屋敷に戻る。
だが激怒するキケにレイプされたうえ暴力を振るわれ
ラリと別れることを決める。

顔半分に火傷を負ったデボラは復讐の鬼へ。
マキシミリアノは焼死したと思っていたし
ディアナにはアンドレスの叔母イサベルを使って毒を盛り
最後はマルフィルだと、彼女を狙撃する。
だが弾丸は外れマルフィルは助かる。
それを知らないデボラは警察に包囲されても
復讐はやり遂げたと達成感に浸っていた。
デボラはついに警察に撃たれて絶命する。

ん~エピガイは長いけれど展開は早い!

そしてここからが第64話。

マルフィルはディエゴと不倫関係を続けていた。
狙われ動揺するマルフィルは、約束のあったディエゴに会いに行くが
警察からマルフィルに連絡が入り
死んだと思っていたデボラの死亡を知り愕然とする。
警察の死体安置所に行ったマルフィルは
デボラの死体を目にし、デボラへの憎しみを吐く。
と、突然、デボラの死体の目があき、マルフィルの首を絞める。

ガビオタが医者へ行き、イサベルはディアナに毒を盛ったことがばれると
慌てて逃げ出そうとするが、ガビオタが連れて来た警察に捕まってしまう。

マキシミリアノはペドロの奪われた財産を取り戻して
ペドロの孫のアレハンドロとして別人になりすまし
イグナシオたちへの復讐を遂げようと計画していた。

フィオナ(マキシミリアノの昔の恋人)の別居中の夫エドゥアルドの
相談を聞いているうちに友人関係となったディアナ。
ガビはエドゥアルドと付き合うことを勧めるが
ディアナはもう誰も愛せないと言う。
そんなディアナにガビはキケにレイプされたと打ち明ける。
だがガビはラリやガビオタのことを心配して
ディアナに何も言うなと口止めする。

ロドリゴはガビオタにプロポーズするが
ガビオタの気持ちはまだパコにある。
もう少し時間が欲しいとロドリゴに言い、彼も了承する。

危篤だったパオラが死亡する。
深い悲しみにくれるパコとカラメロ。
マキシミリアノとパオラと立て続けに子供2人を亡くしたオクタビアは
パオラの棺の前で号泣する。
その後、プールサイドを歩いていたオクタビアは悲しみからか気絶し
プールに落ちてしまう。
パコがオクタビアを助けるが、オクタビアを許せないパコは
カラメロと一年間、旅に行くと告げる。

レネはドイツで両親が事故に遭い危篤状態だと
ドイツに行ってしまう。

ディエゴは、マキシミリアノが死んだことで
ディアナとやり直したいと言うが、ディアナははね付ける。

ディアナは拘置所でイサベルと面会する。
きついディアナの言葉に、イサベルは彼女への復讐を誓う。

それぞれがそれぞれの胸中の中
一年が過ぎ…。

+++++++++++++++++++++++++++++++

まさに復讐が復讐を呼び、どこまでも止まらないのがこのドラマ。
ディエゴの足が治ったことで、やっとマキシミリアノと結ばれると思ったら
マキシミリアノが誘拐され、彼を助け出したのに
逆にマキシミリアノに裏切り者扱いされたディアナ。
それでもマキシミリアノへの愛で精神病院の看護婦になるけれど
(社長解任もそうだけれど、会社の仕事って何だったんだろう)
マキシミリアノが良くなってきてもディアナのことは思い出さない。
目の前にいるのに~!

イグナシオとディエゴもネチっぽい。
マルフィルとデボラやピラールのネチっぽさはまだしも
イグナシオとディエゴコンビのネチネチさは嫌悪感いっぱい。
はっきり言ってストーカーだらけのドラマだよねぇ。。

そして今度はマキシミリアノですか…。
彼もネチっぽく復讐するぞー!となったわけで
一年後のマキシミリアノは、笑える…。
優等生お坊ちゃんから、チンピラ風?
ひげ伸ばして、黒々とした髪も伸びたけれど中途半端かも…。

2人の子供を失ったオクタビア。
葬儀場での彼女へには、可哀想な気持ちでいっぱいになった。
薄化粧だし、顔つきも優しく見える。
でも、でもプールに落ちて助けあげられたあと…
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!
これが素顔なのねぇえええええええ!!
驚いたけれど、気を取り直すと、眉毛さえもうちょっと濃ければ
目は可愛い目?

パオラはキライじゃなかったのでここでの降板は残念。
デボラもいなくなり(こっちはホッとしている。あのキーキー声はうんざり)
その分、ロドリゴの過去の女性と娘が増えるのかな。
フィオナもそのわりにまだ嫌じゃないけれど
アレハンドロとなったマキシミリアノが登場したらどうなるのか。

妹が死んじゃったのも知らずに復讐に走ったマキシミリアノ。
何やってるんだろうなぁ。
パオラが死んだって事実を知ったら、すぐ顔に出ちゃうだろうな
マキシミリアノって。

秘密を隠し通すのが困難なドラマだから
アレハンドロの正体もわりかし簡単にばれちゃったりして。


関連記事
スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。