海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
ヴェロニカ・マーズ 〈セカンド・シーズン〉 コレクターズ・ボックス2 [DVD]ヴェロニカ・マーズ 〈セカンド・シーズン〉 コレクターズ・ボックス2 [DVD]
(2009/11/03)
クリスティン・ベルエンリコ・コラントーニ

商品詳細を見る


バス爆破事件の第一容疑者、市長のウッディが逃走する。
一方、リリー殺害の裁判でアーロンは無実を勝ち取る。

そして今回、シーズン・フィナーレ。
バス爆破犯人がついにわかる。

アーロンの無罪に釈然としないヴェロニカやローガン。
しかしアーロンは釈放となり、再びローガンはアーロンの扶養者となる。

逃走中のウッディに2万ドルの懸賞金が懸けられ
キースはウッディの家に侵入して拘留されているライバル探偵のヴィニーから
情報を共有して賞金を山分けしようと持ちかけられる。
キースはヴェロニカの卒業式後に捕まえに行くことを条件に
ヴィニーの申し出を受ける。

キースはヴィニーの情報から、ウッディの医療記録に
性病と不整脈があるのを見つける。
ウッディが不整脈の薬を調達するため
顧問弁護士に連絡をするだろうと推測したキースは
ヴェロニカに協力させジアのふりをさせて探りを入れる。

卒業式前夜。
ヴェロニカは、リリーが生きていたら…の夢を見る。
母は保安官のキースとラブラブで
友人はセレブたち、ウォレスとは友人になっていなかった。
大学生になったリリーは元カノと浮気…。

そしてついに卒業式。
ヴェロニカは、マックスからビーバーがホテルに予約を取ったと聞く。
皆が喜びに沸く中、ウィービルはサンパー殺害容疑で逮捕されてしまう。
ヴェロニカは晴れて卒業する。

卒業式後、キースはヴェロニカに卒業祝いのNY行きのチケットを渡す。
そしてウッディの潜伏先であるリノの狩猟用ロッジへと向かう。
ウッディを捕まえることに成功したキースは
ウッディの自家用機で戻ることにする。

ヴェロニカは少年野球チーム「シャークス」で
ウッディに虐待されていた選手を探す。
彼を起訴するには被害者の証言が必要だった。
ヴェロニカはチームの写真を手がかりに探すが
写真に載っていない選手がいたと知る。
そしてその選手が誰かを知ったヴェロニカは
彼こそがバス爆破の真犯人だと悟る。

ウォレスはジャッキーが置手紙を残して
突然パリに行ってしまい落ち込んでいたが
卒業式後にパリに行くと母親に置手紙を残して行ってしまう。

++++++++++++++++++++++++++++++++

 
まさに予想してなかった犯人でビックリ!

まずシーズン1から引きずっていたリリー殺害事件。
アローンが前シーズンの最終回で逮捕されるものの証言を翻し
ダンカンが怪しいとほのめかしでダークなままだった。
そしてやっと裁判が行われるものの、リリーとの逢引きの証拠テープが
ないことをいいことに、好き勝手な証言をして無罪!
まさに裁判で卑劣な戦法を取ったアローンは許せない。
ただ犯人だと思うけれど、ほんとのところどうなの?で
モヤモヤしていたが、誰も聞いてないエレベーターの中で
ばったり会ったヴェロニカについに自白。
裁判で無罪になってしまったら、この自白も遅く
ヴェロニカは悔しいだけとなってしまった。
でも、悔しい思いをしていたのはヴェロニカだけではなかったんだよね。
子供と遠い地にいるダンカンは、もっと悔しかった。
何せダンカンにしてみれば実の姉を殺されたのだから。
ローガンにも見放されたアーロン。
父がどうなってもローガンは受け入れられる状態だったってことかな。

そして今シーズンの最大の悲劇であり謎だったバス爆破事件。
事件の動機は、過去の少年野球チーム内の児童虐待にあった。
加害者はなんと市長のウッディ。(ジアってウザ系だったけれど
父親が児童虐待者だったなんて展開は可哀想)
社会人や高校生になった、かつての被害者たち。
ウッディが市長になり、泣き寝入りは嫌だと立ち上がった者がいた。
秘密がばれるのを恐れた市長がバス爆破を計画したのではとなったが
秘密がばれるのを恐れていたのは、加害者の市長だけではなく
立ち上がれない被害者もだった。
そしてその被害者とは…キャシディ=ビーバーだった。

ビーバーって大人しそうに兄の後ろに隠れているキャラだったのが
シーズン2になって、頭角を現してきた。
あの株の講義からだよねぇ。
義母が浮気しているのではないかって調査をヴェロニカに頼んだり
マックスと付き合い始めるも、ちょっとゲイ??って感じさせるような
態度してたり。
本人はビーバーってあだ名が大嫌いだったんだね。
彼が心に受けた傷はさぞかし深いだろうって同情しちゃうけれど
最後がね、ある意味アローンより怖い展開。

キース、ウッディを捕まえに行くってところから
なんだか危なそうって思っちゃって。
だってNY旅行を娘と2人で行こうって幸せいっぱいで
ドラマってこういう時、悪いこと起きるのが多いから。
きっと生きているだろうって思ったけれど
ヴェロニカの悲しみは胸にジンと来ちゃった。
しかもビーバーはレイプ犯だった。

事件は終わりを向かえ、命がけでヴェロニカを守ったローガンは
再びヴェロニカの彼氏に返り咲き。
2人が元に戻ればいいなって思っていたから
この展開は文句なし。

それにしてもヴェロニカが楽しみにしていたNY行き。
キースすっぽかしちゃうの?
あんまりじゃない?
確かに依頼の金額は大きいけれど。

シーズン3はウィービルを助けることになるのかなぁ。
でも大学生になっちゃうわけで
みんなとはお別れ?
関連記事
スポンサーサイト
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Comment
 

No title

S1の時と違って、横着して録るだけ録って観たり観なかったり~なS2でしたが、終盤での驚きな展開でしたよねーー。そこにまさかビーバーが絡んでくるとは・・・っとビックリな最終話でした。これでやっとダンカンは(そしてアーロンも)(^^)/~~~なのかな(爆)。またいつかS3放映があることを期待して流し観~なS2も少しずつ埋めていきたいと思います。(笑)

NAME:BIBI | 2009.11.19(木) 20:02 | URL | [Edit]

 

Re: No title

>BIBIさん♪

ちょこちょこ観だったのですね(笑)

個人的にはダンカンとヴェロニカよりローガンとが良かったので
ダンカンと付き合いだした時は、観るテンションが下がってしまいました。
それでもバス爆破の事件が縦軸でどうなっちゃうのか観ちゃいましたが
最後はまさかこうなるとは!
ビーバー役の俳優さん(マックの息子役でもありますね)って
こういう役が似合うなぁと思いました。

来シーズンは20話みたいですね。
いつ放送になるのか楽しみです。

NAME:ぽっこ | 2009.11.19(木) 22:35 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。