海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Life: Season One (3pc) (Ws Sub Ac3 Dol Dig) [DVD] [Import]Life: Season One (3pc) (Ws Sub Ac3 Dol Dig) [DVD] [Import]
(2008/09/02)
Damian LewisSarah Shahi

商品詳細を見る


内密にエイムズの張り込みを続けるクルーズは
エイムズが白髪の男と公園で会い言い争うところを目撃する。

その後、呼び出されたクルーズはリースと共に爆発事故現場へ。
現場はシェビオット・ヒルズの一軒屋で家具がまったくなく
台所にあった冷蔵庫の前に、上半身だけの被害者の遺体が残っていた。
爆発原因はコンロのガスで、爆発時、冷蔵庫のドアが被害者の防壁となったが
守れたのは上半身だけで、下半身は吹き飛んでしまった。

クルーズは被害者の上着から財布を取り出し
運転免許証を取り出すが、被害者は
エドワード・ファージングと
ジョセフ・ゲールの
2つの免許証を持っていて、どちらもこの現場とは違う住所だった。
クルーズとリースは現場に被害者が住んでいた痕跡がないことから
免許証にある住所をそれぞれ調べることにする。

その結果、ファージングには結婚して5年になるエレナ
ゲールには結婚して3年になるマリッサという妻がそれぞれいた。
それぞれの妻の話によるとファージングはスポーツ的で
ゲールは知性的だった。
2つの名前を持つ被害者は妻たちに仕事は
政府の秘密諜報員だと話していた。

クルーズは、犯人はどちらかの妻もしくは2人の共謀ではないかと疑う。
しかし2人にはアリバイがあり、2人に面識があるという証拠も
出てこなかった。

その後、コンロの種火に細工され爆弾になっていたことがわかる。

と、警察署のあるビルの駐車場で警官が殺されたと
署内は騒然となる。
クルーズが、駐車場に止めてあった車の中で
頭を撃たれて死んでいる死体を確認すると、それはエイムズだった。
容疑はクルーズに向けられ、クビは免れたが内部調査が始まる。

クルーズの弁護士のコンスタンスは街を離れていたが戻ってきて
検察に務めることになったとクルーズに報告する。
そして検察側はクルーズを捕まえたがっていると警告する。

++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
シーズン2が12月よりAXNミステリーチャンネルで引き続き放送される。
だんだん面白くなってきていて、これは嬉しいお知らせ。

エイムズに被害者の娘が目撃していたことを伝えた後も
クルーズは内緒でエイムズを尾行していた。
そして公園で白髪の男と何やらもめている様子と思った直後
駐車場であえなく殺されてしまう。
その結果、またもや容疑はクルーズへ。
自分を刑務所に送ったエイムズを恨んでの犯行だと
検察側は睨んでいるらしい。
そこへ今まで味方だったコンスタンスが検察に就職したとの報告。
これからはクルーズにとっては敵側になってしまう。
とは言え、警告してくれたりと、そういう面では助けてくれそうだけれど。

そんな中、上司のデイビスのクルーズへの風当たりが前ほどでもなくなったのが
いいところかも。
クルーズの仕事ぶりを評価している。
重婚男の事件では、重要なことに気がつくし
デイビスとリースに囲まれるクルーズっていうのも可愛いかも。

そして今回の事件。
2人の妻を持つ重婚男。自分はスパイだと妻たちに言い
でも、これってドラマじゃ良くあるパターン。
いつもは簡単な結末に飛びつかないクルーズが妻たちの共謀だと推理。
これにいつもだったら逆の立場のリースとの会話が可笑しい。
またもやありがちな妻たちの共謀って展開に行くのかと思いきや
重婚男はスパイ願望が高じて?爆弾事件の犯人を突き止めちゃった。
それが自分の死へとつながるとは思いもしてなかっただろうけれど。

ワインと野球帽の関係ってお見事だった。

エイムズの葬儀。
警察署にはリースを迎えに来た父親の姿が。
そしてその父親こそ、あの白髪の男。
どう絡んでくるのかな。
バーの経営者とその家族殺しに警察内部の人間が
どんな動機で絡んでくるのかって言ったら
やっぱりあの銀行襲撃で消えたお金なのかなぁ。

クルーズの壁に貼った写真たち。
彼にとってのパズル。
テッドが鍵を開けて中を見ていたのは信用を裏切る行為だけれど
それで今回、クルーズ助かったよね。
関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: Life
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。