海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
イランのテヘランである絵画を前に、男が取引相手を殺す。
二週間後、その絵画はマドリッドにあった。
男は取引相手に殺される。
そして絵画はLAのミラー・ギャラリーへ。
新しい取引相手がマドリッドの男を殺す。

一ヵ月後。
チャックは上司のビック・マイクから
アシスタント・マネージャーへの昇進の話が出る。
ライバルはハリーだ。
ビック・マイクは昇進の条件として
倉庫にある故障した古いPCの山を2日で修理し
チャックのやる気を見せろと言う。

サラが職場に姿を見せる。
チャックはサラとアベックのフリをして従業員の休憩室へ行くと
ケイシーがサラに出し抜かれまいと追って入って来る。
サラは殺された男たちの写真をチャックに見せたが
チャックには気持ち悪いだけで何も思いつかなかった。
そこへチャックの部下が休憩しようと入って来るが
その腕に挟んであった写真の絵画を見たとき
チャックは睡蓮の絵と武器、明日の夜のオークションに
ラ・シウダッドという人の名前が見える。
チャックによればラ・シウダッドがオークションに行くのだ。

帰宅したチャックをエリーは喜んで迎える。
モーガンから昇進の話を聞いたからだ。
だがエリーの望みはチャックが転職すること。
チャックはスタンフォード大に行っているし
チャックの能力がバイ・モアで埋もれてしまうのは
エリーには反対だった。

ケイシーとサラは上司に連絡を取る。
彼らのよればラ・シウダッドは世界一
逃げ足が速く危険な武器商人だった。
ロンドンでMI-6が追い詰めたが逃げられ、現在は行方不明だ。
ラ・シウダッドの容姿は把握されておらず
ケイシーはオークションにチャックを連れて行き
ラ・シウダッドを探して捕まえようと計画するが
サラは現場経験のないチャックを連れて行くのは危険だと
反対する。
だが上司にチャックの現場任務を命じられ
仕方なくサラは同意する。

修理を部下たちに任せたチャックは
夜のオークションに向けて、まずはサラと偽の身分の打ち合わせ。
チャックはスタンフォード大に入学した頃に思い描いていた
未来の自分“チャールズ・カーマイケル”となることにする。
そしてケイシーに覚えろと言われたタンゴを
お見事キャプテンに教わる。

そしてタキシードに身を包み、オークションに向かったチャックは
緊張してシミをつけてしまったシャツを洗いに行ったトイレで
ラ・シウダッドを目にする。

その頃、バイ・モアではモーガンが倉庫に閉じ込められてしまう。
鍵を持っているのはチャックだけだった。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
オークションに現れる危険な武器商人を捕まえようと
初現場任務を務めることになったチャック。
お見事キャプテンにタンゴを教わり
身分をチャールズ・カーマイケルにして
準備万端のはずだったけれど…。

教わったタンゴは女性のパートで
踊ってみて初めて気がつく(爆)
チャールズって身分を作るのは良かったけれど
バーでは昔の学友に会っちゃうし
(この学友、インサイダー取引をチャックに見破られちゃった)
モーガンからは電話がかかってきちゃうで
身分を偽るなんて大失敗。

ラ・シウダッドに捕まって
命が危なくなっても、大事な部分は言わなかったのは
偉いぞチャック。
でもその理由は国っていうよりサラのためかな?

大学を辞めた理由がわかった。
チャックのベッドの下に盗まれた試験が置いてあって
それを見つけたブライスが校長に言った…ってことだった。
盗まれた試験をブライスが置いたのかは定かじゃないけれど。

弟思いのエリーは、スタンフォード大に通っていたチャックが
このままで終わるはずはないって信じているんだよね。
どんな状況になろうとチャックのこと誇りに思っているみたい。
優しいお姉さん。

ケイシーの現れ方ってジャック・ニコルソンのシャイニングを
思い出しちゃう(爆)
趣味は盆栽??
ガハハタイプで体力男だけれど、頼もしいしね。
なんか好き(笑)
ケイシーとサラのコンビ?って凸凹で楽しいし。

サラもチャックに気持ちはあるんだろうけれど
任務を考えれば、今のままなのが無難なんだろうねぇ。
関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: CHUCK
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。