海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
4日からBSジャパンで始まった再放送のラテン・ドラマ。
今年はこれで燃えるぞー(爆)

ラテンドラマは「ビクトリア」からはまって
「セカンド・チャンス」から「ディアナ」と来たけれど
「セカンド・チャンス」の第一回目は
シモンが半裸で馬に乗って現れドン引き(汗)
「ディアナ」の第一回目はカットが多いのか慌しくて
登場人物の把握だけで精一杯だった。
(ビクトリアは途中から観始めたので第一回目って特にない)
二つとも、何回か観ているうちに抜け出せなくなったけれど
「マリナ」は初回からのめりこんでいる。
「ディアナ」で言えば20話ぐらい観続けているぐらいのテンション(爆)
ただし、イケメンと美女の嵐だった「ビクトリア」「セカンド・チャンス」に
比べると、「ディアナ」は好みの問題もあるけれどうーん。
最後には顔も見慣れちゃったけれど(笑)
「マリナ」は初回と二回目観た限り、イケメンには期待できないかも…(汗)


観光ボートのガイドとして働く貧しいマリナは
客をガイド中にクルーザーに邪魔されボートは沈没
客たちも海に投げ出されてしまう。
怒ったマリナはクルーザーの持ち主・リカルドに食って掛かるが
クルーザーを操縦していたのは、マリナを狙う、リカルドの友人フリオだった。
マリナはその事を知らず、リカルドに足蹴りをくらわす。

その頃、マリナの病身の母・ロサが自宅で倒れる。
マリナが帰宅してロサを発見、ロサは救急車で病院に運ばれ
マリナは親しいピラール修道院長と一緒に母を見舞う。
ロサの着替えを取りに家に帰ったマリナは
訪れたフリオに襲われる。

海運会社の社長ギジェルモ・アラルコンは
血のつながっていない甥のリカルドを心配していた。
亡き兄の妻アルベルタの連れ子のリカルドは
アドリアナと結婚し、アドリアナが妊娠するものの
アドリアナとはうまくいかず、仕事もしないで叔父の金で遊んでいた。
そこへロサが入院したとの知らせがピラール修道院長から入る。

かつて使用人だったロサを愛していたギジェルモ。
しかしロサはギジェルモの兄を愛しマリナを生んだ。
今もロサを愛していたギジェルモは、兄に捨てられたロサとマリナのため
秘書のラウラに、ピラール修道院長経由でお金の援助をしていた。

ロサは信頼するギジェルモにマリナのことを託して息を引き取る。

マリナに激しく拒否され、彼女を殴って気絶させたフリオは
家に火をつけ逃げる。
マリナは友人であるラウラたちに助け出され、急死に一生を得るが
そこへギルジェモが現れロサの死を告げられる。

ギルジェモはロサとの約束どおり、マリナを引き取り
家に連れて帰る。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

主役のマリナはほどほどキレイ。
ちょっと健康的な肉体美だったディアナと比べちゃうと痩せすぎかなとも
思うけれど。
そのマリナを狙うフリオは、なんと「ビクトリア」の悪党マカリオ!!
ずっと「ビクトリア」から離れていたせいで
このマカリオって名前がなかなか浮かばず。
「ビクトリア」の時、フリオって“イケメンの嵐”の中に入るのかな?と
悩んだもの。
揉み上げ切っちゃえば…って思っていたけれど
ちょっと老けて顔が四角くなった感じがする(汗)
やっぱり悪党役なんだーと(笑)
初回、あんまり出てこなかったけれど、「セカンド・チャンス」のシモンが
チラっと。マリナに気がある様子?
こちらはイケメン。

なんでオヤジ好きな私がイケメンにこだわるのかも不思議だが
さてさて大事な人を忘れちゃいけない。
ヒロインときたら、男性は…リカルド!
やっぱ主役はイケメンのほうがいいよね。
と思っていたら「ディアナ」のマキシミリアノは好みじゃなかった。
で「マリナ」はというと、うーーーーーーーーーーーーーーーん。
顔の向きとかね(汗)
惜しい気もするけれど、だったら「ディアナ」のエミリオとかじゃ駄目?って
感じがする。
でもこのリカルド役の俳優さん、途中で交代するようで
交代になったほうのリカルドに期待してみたい(汗)

しかーーーし!!
えへん!
私好みのお方がいるじゃないの(笑)
そのお方はギジェルモねー。
渋くて優しくてなんて最高じゃあーりませんか(爆)
オープニングなんて
「やあマリナ 今日から家族だ」って彼の一言から
ミュージックが始まる。
この出だしにワクワク。

でもってやっと大事な物語(忘れそうになっていた・汗)
夫の隠し子がいきなり家にやってきたら…と考えれば
そりゃ納得できないでしょってわけで
リカルドたちの母親とリカルドの嫁は最強タックルで
マリナいびりに向かう様子。
リカルドの嫁はフリオと不倫していて子供はフリオの子ってことで
リカルドの嫁も相当したたかな女で
フリオと結託してマリナを狙い始めそう(第二回目)
マリナはっていうと、相当勝気でじゃじゃ馬娘なので
やられても反撃も楽しめるかな。
リカルドの母親と妻は嫁姑関係が良好で
「ディアナ」のオクタビアとマルフィルの関係を彷彿させる。
マルフィルの母親は使用人だったが、なんとなくこちらも?

それにしてもリカルドってしょうもないというか
働きもせず、妻をほったらかし。
これで主役で好感が持てるのか?

ラテンドラマっていうとお屋敷と使用人。
マイアミが舞台も多いし(撮影はいささか怪しげだけれど・笑)
やっとラテン(アカプルコだそうで)の海や
人々の暮らしぶりが観られるのが嬉しい。


関連記事
スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Comment
 

がんばって~

楽しまれているようで何よりです♪
私は、とうとうラテンが全部終わり(デス妻はラテンとはいえないし・・)、もったいなくて、セカンドチャンスを数話残してある状態です。
いやぁ、マリナははまりました。
怒りの具合ときたら、ディアナを越えます。
マキシとリカルド、どっちが最低か競ってもらいましょ!
シモンも出てきたでしょ?別人のようにまゆげつながってたっけ。
オープニングには出てきている悪女が好きだったし、何よりリカルド母アルベルタさん(別名京歌子さん・爆)が好きでした。
マリナも好きだったなぁ。
ギジェルモ・・・ふふふ、ぽっこさん、またパコの道を歩み始めましたわね♪♪♪
とにかく、毎日むかつきながら楽しんでくださいね!あっという間の150話です。

NAME:びち | 2010.01.06(水) 23:42 | URL | [Edit]

 

Re: がんばって~

>びちさん♪

ラテン版デス妻は、私たちの欲するラテンドラマとは
違いますよね~!
新しいもの始まらないのでしょうか。
セカンド・チャンス、大事にゆっくり観てください。

マリナ、もう楽しくって楽しくって。
今日はマカリオ…じゃないフリオ(笑)がオウムに頭つつかれて
剥げちゃう~って慌ててたし(爆)
これから怒りまくれるんですね~、ふふ♪
シモンは髪も長いし可愛い感じになりましたね。

びちさんの某所の画像、やっとわかりましたよ!
ラウラの双子の姉妹!
口元のほくろが妙に色っぽい感じ。
悪女オーラが光ってました。

リカルド母、ハハ!言われてみれば(爆)

あっと言う間の、あああ150話でしたか(爆)
今までで一番長いかも?
でもディアナが短く感じちゃったから大丈夫かな(笑)

NAME:ぽっこ | 2010.01.07(木) 17:39 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。