海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Chuck: Complete First Season (3pc) (Ws Sub Ac3) [Blu-ray] [Import]Chuck: Complete First Season (3pc) (Ws Sub Ac3) [Blu-ray] [Import]
(2008/11/11)
Bonita FriedericyZachary Levi

商品詳細を見る


チャックとサラはエリーやモーガンたちとのゲームに興じる。
偽りな恋人同士、けれど楽しいひと時。
そこでサラはブライスがチャックにしたことを知りショックを受ける。
チャックはサラを車に送りながら、ブライスとサラの関係を思い切って聞く。
サラは言葉を選んで話し、チャックはサラとブライスが
ただの相棒関係だったと信じて喜ぶ。
暗闇の中、そんな2人を見張る人物がいた…。

家に帰宅したサラはシャワーを浴びようとして
黒づくめの姿をした侵入者に襲われる。
2人は激しく戦うが、なんとそれは友人で麻薬取締局の女スパイだった。
女スパイの今の名前はカリーナだ。
カリーナは仕事で国際的な資本家ペイマン・アラヒから
ダイヤモンドを盗むためにロスに来ていたが
サラに手伝って欲しいと頼む。

翌朝、チャックはアパートの中庭にいたカリーナを見て
頭のデータが動き出し彼女が麻薬取締局の女スパイだと見抜く。
ケイシーの部屋ではPCカメラでケイシーとサラが
上司たちとダイヤについて打ち合わせ中だった。
ダイヤはカリブのアラヒの屋敷で厳重に保管されている。
アラヒはヘロイン取引に関わっているため
麻薬取締局からカリーナに協力するよう依頼が来ていた。

CIAのグラハムは、アラヒの屋敷にチャックを連れて行き
屋敷の警備に関するデータを思い出させるようサラたちに指示する。
ダイヤを盗む猶予は、アラヒがダイヤを移動させる72時間以内だ。
だがサラもケイシーもカリーナは動きが読めず信用できないと反対する。
それはグラハムたちも同じ考えで、カリーナに決してダイヤを渡さず
ケイシーとサラがダイヤをグラハムたちの元に持って来るよう指示される。

部屋を出たサラは、カリーナにチャックは新人の分析担当と紹介する。
そこへモーガンが来て、サラはモーガンをカリーナに一般人だと伝える。
モーガンはカリーナにメロメロになる。

任務の内容を隠すサラにイラついたカリーナは
チャックに直接聞こうと、バイ・モアへやって来る。
モーガンにカリーナとのデートをセッティングするよう
詰め寄られたチャックは、サラに断ってくれと頼むが
サラはいい考えだとカリーナとモーガンとのダブルデートを企画する。

デート後の夜中、サポートの仕事だと思って呼び出されたチャックは
客の家を訪ね、客がカリーナだとわかる。
そこでカリーナに迫られ慌てたチャックはサラを呼び出そうとする。
カリーナは、チャックにサラとブライスが恋人同士だったことを話し
チャックはサラに嘘をつかれたことに大ショックを受ける。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
偽りながらもプライベートな時間を家族の前で恋人同士として過ごす二人。
なんとなーく、いい感じになっていっている。
それはチャックも感じているけれど、オクテのチャックは
2人の関係を任務を盾にした質問でしかサラに聞けないんだよねぇ~。
ここでズバっと言ったって、サラはそれこそ任務もあるし拒否するだろうし。

スパイは他人に自分の情報を教えない。
他人と深く関われば、その先、殺す相手かもしれないし
その分辛い思いをするから…。
でもブライスとの関係を言わなかったのはこういう意味ではなくて
サラもブライスの行動に傷ついているからじゃないのかな。
ましてやチャックを傷つけてもいたわけだし。
チャックは恋人同士のフリと言いながらも
サラにどんどん惹かれているし、隠された事が大ショックで
サラを信用できなくなっちゃう。
そしてそれが任務に響く。

カリーナは悪女なのかなと思うけれど
金魚見殺しにできないしね、きっと根は優しいんだろうなと。
ただやっぱりダイヤ持ち逃げした時は信じられなかったけれど。

ケイシーのプラハの事件。
ケイシーって美女だと腑抜けになっちゃうのね(爆)
やっぱり真面目すぎて女性慣れしてないのかも。
ある意味、女性に対してチャックと同じかもね~(笑)

モーガンはカリーナに夢中になるけれど諦めも早い。
チャックと自分の絆があればいいや~ってやっぱり寂しい…。

あんな高級ダイヤが郵便物になんて笑える。

アラヒって「Glee」のいい校長先生なんだけれど。
「Nip/Tuck」でも好色医師だったし印象が~~~~~。
おまけに毛むくじゃら。
つくりもんだろうけれど、毛深いのって苦手なのよね(汗)

チャックはサラに謝罪。
サラに何か一つでも真実を教えてって頼むけれど。
チャックに聞こえないようにだったけれどミドルネームを言ったサラ。
これってすごくない?
チャックが大切なんだなぁって。
チャックは教えてもらえずガックリかもしれないけれど
オリーブ嫌いだけは知ったよね。
カリーナが退屈だって言った生活も、もしかしたらサラは
望んでいるのかもね。



関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: CHUCK
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。