海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
AXNミステリーで始まった犯罪捜査もの。
イケメン天才詐欺師とFBIの捜査官が組んで、知的犯罪を解決していく。

伸ばした髭を剃り、ネットで買った看守の服を着て
まんまと刑務所から脱獄したニール・キャフリー。
ニールは証券偽造や美術品詐欺など、多数の罪を犯した天才詐欺師だ。

その頃、知能犯専門チーム(ホワイト・カラー・ユニット)のリーダー
ピーター・バークは、長年、追っている“ダッチマン”の証拠が
保管されている銀行の貸金庫にいた。
鍵の暗証番号を突き止め、いざ貸金庫を開けようという時
ピーターはとっさに金庫を開けるなと注意する。
暗証番号「324」は携帯で「FBI」という意味だと気がついたからだ。
しかしすでに遅く、金庫は開られ爆発、証拠は塵となってしまう。
残ったのは何かの繊維。
だがエリート大学出身の部下たちで、もその繊維が何なのかは思いつかない。

そこへニールが脱獄し、捕まえるのに協力するよう
ピーターに連邦保安官から要請が来る。
頭脳明晰のニールを捕まえたのはピーターだったからだが
ピーターでもニールを捕まえるのに3年もかかっていた。

ピーターは刑務所のニールの監房へ行き
手がかりになりそうなものを調べる。
そこで鏡と手作りの髭剃りを見つけ
髭のないニールが髭を伸ばしていたことを知ったピーターは
いつから髭を伸ばし始めたのか監視ビデオで調べる。
そしてその日の面会を録画したビデオから
ニールが恋人ケイトに別れを告げられた日からだったと突き止める。
ニールを追うにはケイトの行方を追うことだと気がついたピーターは
ケイトが住んでいたアパートを突き止め急行する。

ピーターの推理は正しく、ニールはケイトが住んでいた部屋にいた。
しかしケイトはすでに引っ越した後で
ニールは呆然と一つ残されたボトルを手に床に座っていた。
周囲が包囲されているとあってニールには、逃げる気はなかった。
あと4ヶ月で出所だったニール。これで刑期は4年追加される。

ニールはピーターのスーツを見て、以前、逮捕された時と同じだと
気がつく。そして肩に目をやると繊維が。
ピーターは今、追っている手強い事件の現場にあったものだと説明する。
ニールはその繊維が何なのか教える代わりに
一週間後にピーターに面会に来て欲しいと交換条件を出す。
ピーターは訝しがるものの承諾し、ニールは繊維がカナダの新札に
含まれる繊維だと教える。

繊維は確かにカナダの新札のものだと判明する。
新札の機密情報でカナダの検察局は大慌てだ。

一週間後との約束どおりニールに面会するピーター。
ニールは“ダッチマン”の逮捕に協力する代わりに
外に出して欲しいとピーターに頼む。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
なかなか面白かったー。
まず、配役がまとまってていい感じ。

天才詐欺師のニール役Matthew Bomerは目の保養(笑)
「Chuck」だと初回で殺されちゃって、ブライスって名前だけの
過去の人扱いで終わってるし、常々、残念だなぁって思っていたから
今度は主役で嬉しい。
お洒落でチャーミングな詐欺師で、美術品じゃなく結婚詐欺師なんてしたら
もうかっちゃって仕方ないだろうなってぐらい。
このチャーミングさとスーツオタク?さで豪邸に住めるようになるところは
納得ってものを感じちゃう。
ちなみにGPS装置がついているニールには、出かけられる範囲が決まっていて
その範囲内で豪邸を見つけちゃったってこと。


そしてFBI捜査官のピーター(Tim DeKay)は、どっちかっていうとおっとりタイプ。
一応ニールを捕まえられたのはピーターだけって設定で
頭が切れる捜査官って役柄だけれど
物語を見ているとニールのほうが上手に感じてしまう。
犯罪者でピーターの力で外に出してあげたニールが
あっという間に豪邸のテラスで階下の景色を眺めながら
コーヒータイムしているのに
真面目に働いてきたピーターが嫉妬するのも仕方ないよね(笑)
捜査では入念な捜査をするピーターも
自分の妻のことは気がつかないしスーツは買い換えないし
オヤジだなぁ(爆)

気の利くニールに妻への結婚記念日はどうしたらいいかと
アドバイス求めだすピーター。
ニールに言われて初めて妻が何に興味があるのかって調べだすけれど
ニールに大事なのは物じゃないって言われて
やっと気のつくいい夫になれたのかも?

ピーターの妻役はTiffani Thiessen
ビバヒルは観てなかったので、他のドラマでちょくちょく見かける女優さん。
夫婦仲は羨ましいぐらい良くて、夫の良き理解者であり
ニールに対しても平等に接してくれている素敵な女性。

ニールの詐欺が成功するのは、その巧みな能力から。
でも、まず調査があってこそ。
で、調査担当なのがモジー。
演じるTiffani Thiessenは、「MENTAL」では自殺願望の強かった患者役
「スターゲイトSG-1」でも出演していた。いつも笑いを取るキャラ。
この役もオトボケな表情で見るからにユニークに見えちゃうけれど
調査の腕前は素晴らしい。
ニールはケイトの行方も彼に捜してもらっている。


事件のほうも、ダッチマンを捕まえるためにニールがしたこととか
意外さがあって初回は満足。
いろんな偽造の手口が、これから毎回のようにニールに暴かれていくのかな?
ケイトについては失踪には何かありそう。
初回ということで、天才詐欺師がどういう成り行きで
捜査官と組むことになるのかとの話が主だったけれど
あっという間の一時間だった。

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: White Collar
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。