海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
夜、ロイスの新車でマーサが買い物から農場へ帰って来る。ロイスと別れ家に向かうと、辺りは風が吹き始める。と空では3色の光が合体、背後からマーサを襲う。

雷のような強い光と物凄い音を聞いたクラークが慌てて外へ出てみると、買ってきた物が散乱しマーサが気を失って倒れていた。クラークが呼び起こすとマーサは気がつくが、彼女は何も覚えていなかった。

翌日、クラークは新聞社で勤めるクロエへの元へ行く。雷みたいな音と光について何か情報がないか聞きに行ったのだが、クロエは何も知らなかった。だがクラークは心配でならない。ジョー・エルの預言があるからだ。自分が生き返った代わりに親しい人が死ぬ、もしかしたらそれはマーサかもと…。

レックスはタロンで選挙用の写真撮影をしている。大学を中退しタロンで働き始めたロイスは、レックスに皮肉を言う。レックスはそれ以上の皮肉をロイスに返す。

クラークはファイン教授に会う。ファイン教授がクリプトン人だとわかった今でもクラークは彼を信じきれていない。しかし母親を狙われたと疑っているクラークはジョー・エルのことを知りたくてたまらなかった。
ファイン教授は預言のことを知っていた。そしてマーサの身体に痣がなかったかと聞く。だが彼が話したのはこれだけだった。あとはクラークの心の準備ができなければ話せないと彼は言う。それでも知りたがるクラークにファイン教授は、我慢ができないのは原始的な種族に育てられたからだと言う。

クラークは家に帰り、両親にファイン教授の正体を打ち明ける。しかしジョナサンはファイン教授に近づくなと注意する。クラークやラナを助けたとしても本当の動機はわからないとジョナサンは心配する。
と、マーサが沸騰したヤカンを取ろうとして、手に力が入らず落としてしまう。マーサは肩が焼けるように痛いと訴え、ジョナサンが肩を見てみると痣ができていた。
マーサを病院に連れて行くが原因はわからない。

クロエが残業していると、ルーサーが訪ねて来る。特ダネを持ってきたと言うのだ。彼によればセントラルカンザス大学に光速で走れる男がいるらしいと。「そういう男を知っているか?」とクロエはルーサーに聞かれるが誤魔化す。ルーサーは更に続け、その男は片手で車を持ち上げられ目から炎を発することができると言うのだ。そしてその男の名はミルトン・ファインだと告げる。

クラークは再びファイン教授に会う。そしてついにファイン教授はジョー・エルのことを話す。ジョー・エルは独裁者で、マーサの痣はジョー・エルが使う拷問の痕と同じだと言う。


以下ネタバレ感想。


 
このシーズンが始まってすぐ登場してきたファイン教授。登場の仕方から、黒い液体まとって悪人だと思っていたけれど、ラナを助けた回あたりはうまく騙されそうになってしまった。
さすがに前回の銀のクリプトナイトを持っているのは彼だけだと思ったけれど。

ラナの回ではまさにバッフィーを彷彿させるようで懐かしさもあったが、今回一応ファイン教授は消えるけれど、またシーズン7から登場するようだ。名前は別。クリプト人が作ったというから、ターミネーターのシュワちゃんみたいに同じ顔した別の生命体がいてもおかしくはないよね。

マーサの危機。ジョー・エルは手を出していないと言うが助けてもくれなかった。彼の考えていることはわからない。その中でルーサーを実はジョー・エルが操っているのではと思える。シーズン初めの頃のエピソードではまさしくジョー・エルが乗り移ってたしね~。

預言。クラークの代わりに誰が?と考えると、映画のスーパーマンでは両親共に生きていた記憶があるし、こちらはパス。
残るはクロエかラナかなぁと思っている。
クロエみたいに秘密を知っちゃった人って危なさそう。
もしくはラナが生きていたら、ロイスとのこれからの恋愛関係はなかったと思うし、レックスもラナに気があるらしい。危険がついてまわりそう。

今日の終わり方を観ていると、そろそろ…。

たぶん詳しい人は誰が降板かは知っていると思うけれど、あえて観ない私。



関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: その他のドラマ
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。